人気ブログランキング |

そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

紅葉の釈迦岳~御前岳往復縦走。

8日は、矢部越登山口から釈迦岳(1230m)、御前岳(1209m)を往復して縦走路の紅葉を楽しんで来ました。
登山口(8:13)~釈迦岳山頂(8:45)~御前岳山頂(9:59)~釈迦岳山頂(11:20)~登山口(12:02)。歩行距離5.5km。


矢部越登山口から登るのは初めてでした。いきなりの紅葉に足が止まります。
f0016066_3172512.jpg
f0016066_03201500.jpg
釈迦岳山頂手前からの渡神岳の展望と普賢岳のレーダー基地の展望です。
f0016066_03263861.jpg
釈迦岳山頂(一等三角点、釈迦像が安置)からの御前岳方面の展望です。
f0016066_03301860.jpg
御前岳への縦走路から紅葉越しに釈迦岳の展望です。素晴らしい紅葉の展望に足が止まって見惚れてしまいます。御前岳山頂までは、紅葉独り占めの縦走路でした。
f0016066_03345874.jpg
f0016066_03375846.jpg
御前岳山頂に到着しました。素こちらも360度の素晴らしい展望が広がっていました。山頂には景行天皇碑が立っていました。
f0016066_03430894.jpg
御前岳からは杣の里登山口に下りて林道出合から戻った方がらくちんみたいですが、せっかくの紅葉縦走路ですので、同じ道を引き返すことにしました。素晴らしい紅葉風景に感謝です!!。
f0016066_03494613.jpg
f0016066_03551529.jpg
釈迦岳への鎖場をフ~フ~言いながら登り上がって帰還しました。素晴らしい紅葉の縦走路に大満足の一日となりました。福岡県最高峰に感謝です!!。
f0016066_03584831.jpg
釈迦岳山頂からレーダー基地に向かいかけましたが、基地内の駐車場が工事中みたいでしたので引き返して下山することにしました。
f0016066_04074986.jpg
下山後は、午後から渡神岳への登山を考えていましたが、翌日も九重に行きますので無理をせずに日田へと帰宅しました。矢部越への下山路では陽が当たらなくなり、せっかくの紅葉も上り程は綺麗に見えませんでした。次回は霧氷の景色を眺めに来たいものです。釈迦r岳からの霧氷や朝焼けの景色は素晴らしいものがあります!!。
f0016066_04154183.jpg

by kabuto1952 | 2019-11-11 04:20 | 福岡県の山
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30