人気ブログランキング |

そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

飯盛ケ城へ御来光登山。

11日は由布岳へ御来光登山の予定でしたが、連日の登山の疲労のせいか、起床が3時半になってしまいました。どんなにあわてても山頂で御来光を眺めるには無理な時間ですので、飯盛ヶ城の山頂で御来光を眺めることにしました。
由布岳登山口(4:48)~飯盛ヶ城(5:46)~由布岳登山口。


湯布院の夜景と早朝の由布岳の遠望です。まずはベニバナヤマシャクヤクを鑑賞後に群生地から飯盛ヶ城に直登することにしました。
f0016066_1345357.jpg

ベニバナヤマシャクヤクは全部で11株咲いていました。
f0016066_13455930.jpg

御来光の時間には飯盛ヶ城山頂でも間に合わなくなりましたが、標高が低いのとガスに覆われた世界でしたので、ハイライトのシーンは飯盛ヶ城山頂でもゆっくりと眺めることが出来ました。
f0016066_1348521.jpg

御来光は、ガスの中に出現しました。なかなか趣のある御来光でした。
f0016066_13483324.jpg

御来光後はブロッケンショーの始まりです。まずは私の長い脚と影飯盛ヶ城が、湯布院の街並みを席巻します(笑)。この場所はなかなか良いですね。由布岳山麓で花鑑賞をする時は、毎回此処から御来光を眺めることにしましょう!!。
f0016066_13534920.jpg

ブロッケンは出っ放しでした。
f0016066_13572267.jpg

下山は合野越へと下りました。山麓にはビッシリとシライトソウが咲いていました。バイカイカリソウの花も散見されました。由布岳へ登り上がる気力はもうありませんでした(笑)。翌日は知り合いが九重山麓に「花とおじさん」作戦にやってくるそうですから、12日はそれに合流することにして一旦日田の前線基地に撤退することにしました。
f0016066_13583089.jpg

下山路ではヤマグミの実がなっていました。由布岳には登りませんでしたが、次回はオオヤマレンゲとヤマオダマキの花を鑑賞にやって来ましょう・・・九重での鑑賞で終わりそうですね(笑)。
f0016066_14121234.jpg

日田への帰路では玖珠の湿原を経由して、再度トキソウを眺めました。小田池が立ち入り禁止になりましたので、湿地性の希少植物を鑑賞するには阿蘇に行くしかありませんね。阿蘇も立ち入り禁止の場所が段々と増えてきましたけどね(笑)。
f0016066_1443571.jpg

日田の家では、田んぼの復旧作業がやっと始まっていました。災害から丁度二年になります。今年の予報では、6月は少雨ですが、7月は多雨と早期の台風襲来が予想されています。梅雨明けも8月上旬になるのではないかとのことですので、再度の山の崩落や川の氾濫が心配されます。庭ではマツモトセンノウが見事に咲いていました。
f0016066_14102314.jpg

ヤマボウシとヒメシャラです。ヤマボウシが大きくなり過ぎましたので、勿体無いのですが、ごっそりと剪定しました。
f0016066_14235417.jpg

ヤマアジサイと百合です。
f0016066_1426499.jpg

福岡のベランダから移植したバラが開花しています。黄金オニユリにムカゴが沢山付いています。昨年の子供は成育中ですが、また来年に向けてムカゴから育てて行きたいと思っています。
f0016066_14295648.jpg

by kabuto1952 | 2019-06-15 14:40 | 由布岳
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31