人気ブログランキング |

そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

「古代史探求」は現代の宝さがし。

古代史ブームを現代の「宝さがし」だと言った人がいた。確かに、それはゲームに似ていなくもない。現代と言う退屈な「宴会」の後で、人はそれぞれ思いの推理と空想を楽しむことで、ちょっとした気晴らしをやる。・・・・「邪馬台国論争」は、この点、まさにうってつけの感がある。俗に「魏志倭人伝」と称される、中国の史書「魏志」東夷伝の「倭人の条」-外国人の目で見た三世紀半ばの日本の記録。この1987の文字が謎解きの鍵の全てであるのだから・・・・。

昨日「田川広域観光協会古代史研究会」より「第11回古代史講座」の案内パンフレットが郵送されて来ました。6月2日と言えば、九重のミヤマキリシマの宴も佳境に入った大事な鑑賞時期ではありますが、有難く参加させていただこうと思っています。この度「古代史探求少年少女探偵団」を結成の運びとなりましたので(笑)、丁度良い機会でもありました。講義を有難く拝聴してまた一つ偉くなって帰ってきたいと思っています。
f0016066_18174879.jpg

by kabuto1952 | 2019-05-18 18:21 | 歴史散策
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30