人気ブログランキング |

そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

雨中に咲く阿蘇仙酔峡の深山霧島。

9日は阿蘇を歩いてミヤマキリシマの開花状態を観ることにしました。当初の計画では、二日間霧島を歩き、解禁になった「韓国岳~獅子戸岳」の御来光&往復縦走と山麓の花散策を楽しむ予定でしたが、9日の天気が生憎の雨天となりましたので、雨中でも傘をさして歩ける仙酔峡のミヤマキリシマ鑑賞に変更して阿蘇に向かいました。


仙酔峡への道路の復旧工事が完成したのは嬉しいですね。下記写真上段の白い舗装路の部分が地震で崩落して車の通行が出来ない様な状態になっていました。高岳に登山する場合は、下記の下段の写真の場所から仙酔峡登山口まで、私の脚で40分程歩いて登る必要がありました。
f0016066_1551826.jpg

雲海の展望が素晴らしかったです。
f0016066_15585210.jpg

南阿蘇の「ラピュタの道」が完成しました(笑)。北外輪山のラピュタの道と違って、こちらの方が、登山に移行する場合に近くて便利ですね。
f0016066_1601878.jpg

仙酔峡のミヤマキリシマは予想以上に広域に開花していました。GWは観光客が多かったでしょうね~(笑)。此処は疲労なくサンダルで歩けて、噴煙も真上に鑑賞出来ますので、ミヤマキリシマの時期は大勢の登山者や観光客で溢れることでしょうね。
f0016066_1675377.jpg

f0016066_1681658.jpg

f0016066_16474432.jpg

雨も上がり始めましたので、阿蘇山上に向かい、烏帽子岳のミヤマキリシマの開花状態を観察することにしました。烏帽子岳が多少でもピンクに染まっていれば、少雨であれば登る予定でしましたが、ミヤマキリシマが咲いている様な遠望が確認出来ませんでしたので、登山は止めることにしました。阿蘇の噴煙が普段より大きく立ち昇っていました。
f0016066_1611253.jpg

阿蘇を離れて九重に向かうことにしました。天気は晴れて来ましたが、九重では瀬の本付近で食事と少しの花鑑賞をしただけで日田へと帰宅しました(笑)。下記写真は、ヒゴイカリソウとツクシシオガマです。ツクシシオガマは阿蘇の道沿いに沢山咲いていました。毎年由布岳山麓で鑑賞するのを楽しみにしていた花ですが、まさかまさかで、九重の舗装路の横に咲いていたのにはビックリしました(笑)。
f0016066_16424756.jpg

瀬の本付近で見かけたその他の花々。コミヤマスミレ、サワオグルマ、ギンラン。
f0016066_20293530.jpg

by kabuto1952 | 2019-05-09 08:11 | 阿蘇山