そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

連荘で宝満山へ御来光登山・・・秋の名残りの三郡縦走路。

昨日の朝焼けが強烈でしたので、再度鑑賞すべく連荘で宝満山に御来光登山をしました。期待大で山頂に到着しますと、既に大勢の方が御来光鑑賞に登っておられました。期待した朝焼けは前日には及ぶべくもありませんでしたが、正月用の??綺麗な御来光を拝めました。御来光を鑑賞後は、頭巾山を往復して、秋の名残りの風情を楽しみました。

行動軌跡はYAMAPへ。

前日とは打って変わって上空に雲が少なく、朝焼けの光景は空振りに終わりました。
f0016066_1547427.jpg

正月用の綺麗な御来光が昇りました。来年の初日の出もこんなのを拝みたいものです。
f0016066_1550521.jpg

f0016066_15512421.jpg

f0016066_15513933.jpg

天使の梯子も薄くしか鑑賞出来ませんでした。
f0016066_15545396.jpg

f0016066_15561043.jpg

11月15日から後は、拾い物の登山ライフだと思っています。連荘で宝満山に登れたことに深く感謝したいです。
f0016066_15562743.jpg

御来光を鑑賞後は、落ち葉を踏んで三郡縦走路を頭巾山まで歩きました。「万の事も、始め終りこそをかしけれ」・・・今年10月初旬に九重三俣山で初めて眺めた山の紅葉も、宝満山でいよいよ最後の鑑賞になりました。それぞれの山々の特色ある風景を眺められたことに深く感謝します。
f0016066_16172876.jpg

仏頂山周辺の残り紅葉です。
f0016066_16183460.jpg

縦走路周辺の紅葉も落葉が進み、艶やかさは峠を越えてはいましたが、陽光にに照らされれば、まだまだ綺麗な風情を醸し出していました。
f0016066_162236.jpg
ドウダンツツジとオトコヨウゾメの紅葉。
f0016066_16223329.jpg

昭和の森からの分岐路のオトコヨウゾメの紅葉です。既に朽ち掛けて「オトコヨウズミ」になりましたかね(笑)。
f0016066_1625774.jpg

頭巾山までで折り返すことにしました。三郡山まで行けば、私のことですから軽~く??若杉山まで行ってしまいますからね(笑)。頭巾山入口のドウダンツツジの大木の紅葉がとても綺麗でした。
f0016066_16265464.jpg

キャンプ場を経由して下山しました。まだまだハッとするような綺麗な紅葉が数カ所で散見されました。
f0016066_16314916.jpg

正面路のオトコヨウゾメは紅葉が始まったばかりで、まだ紅い実が付いている木もありました。
f0016066_1632569.jpg

水飲み場の上部のイロハカエデの大木は、まだまだ青々としています。この木が紅葉すれば、宝満山の紅葉は終焉を迎えます。
f0016066_16331392.jpg

一の鳥居付近の紅葉が綺麗でした。晴天の休日だからでしょう。下山時には、ビックリするくらいに大勢の登山者が登って来られました。竃門神社は「もみじ祭り」みたいでしたが、大渋滞でしたので立ち寄るのを止めて帰宅しました。今日もまた山に感謝の一日になりました!!。
f0016066_163527100.jpg

by kabuto1952 | 2018-11-18 16:44 | 宝満山
カレンダー