そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

日本アルプスの峰々・・・追想その5(2013年)。

爺ヶ岳山頂、布地山山頂、鹿島槍山頂、五竜岳山頂・・・2013年7月。
東京毎日旅行登山ツアーに参加して、扇沢から後立山の登山路に登り上がり、鹿島槍から八峰キレットを越えて五竜岳まで縦走しました。晴天に恵まれて、憧れの後立山ルートを満喫しました。
憧れの鹿島槍山頂。
f0016066_10323675.jpg

八峰キレット、岩場の難所を越えて五竜岳へ到着。天気が良かったので、縦走路はそれ程の難所には感じませんでした。
f0016066_1033028.jpg

本谷山山頂、塩見岳(東西峰)山頂、北荒川岳山頂、三峰岳山頂、間ノ岳山頂、北岳山頂・・・2013年7月。

前年に鳳凰三山を歩いた後に、北岳に登る予定でしたが、天気予報が雨天になりましたので中止にしました。今回は単独では無く、東京毎日のツアーを利用して縦走しました。間ノ岳から北岳を望む稜線歩きは最高の展望でした。
f0016066_11295388.jpg

北岳山荘直下のお花畑。
f0016066_1130139.jpg

山荘から眺めた夕景。夕立の後に、素晴らしい夕焼けの展望が広がりました。富士山、鳳凰三山の虹立つ夕景。
f0016066_11302999.jpg

仙丈、甲斐駒方面の夕景・・・最高の夕焼け空の展望でした。
f0016066_11304441.jpg

聖岳山頂、上河内岳山頂、茶臼岳山頂、喜望峰山頂、易老岳山頂、光岳山頂、イザルヶ岳山頂・・・2013年9月。
南アルプス主峰縦走路の最後の仕上げで、聖岳から光岳までの縦走路を毎日旅行のツアーに参加して歩いて来ました。聖岳の登山予定日の日は東海地方に台風が上陸して、早朝には物凄い強風と雨が降る最悪の天気になりましたが、出発時間を遅くして、聖岳の稜線上の風が強ければ引き返す条件で山荘を出発しました。幸いに時が経過するにつれ、台風一過の青空が広がり始めて、雄大な縦走路の展望を楽しんで歩くことが出来ました。
聖岳はでっかい山でした(3013m)。
f0016066_12484490.jpg

上河内岳(日本に百名山)山頂。
f0016066_1313075.jpg

茶臼小屋に連泊して翌日は光岳への縦走路を往復しました。
f0016066_13161854.jpg

茶臼岳山頂、光岳山頂、イザルヶ岳山頂。
f0016066_13211466.jpg

下山時の早朝は曇天で御来光は拝めませんでした。雲海に聳える富士山。

f0016066_1323648.jpg

by kabuto1952 | 2018-07-06 13:25 | 日本百名山

by いーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31