そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

雨乞牧場、九重山麓(男池、吉部、タデ原湿原)花散策。

今年もヒメユリの咲く季節が到来しました。此の地で鑑賞すること早や10年になります。由布岳のマタエに咲くヤマオダマキの花と併せての鑑賞は毎年の楽しみになっています。28日は由布岳に朝駆けして二つの花を一緒に鑑賞したいと思っていましたが、当日の天気予報はあまり良くありませんでしたので、由布岳への登山は止めて、まずは雨乞牧場へと向いました。



ヒメユリは丁度開花の始まった所で、綺麗な状態で鑑賞することが出来ました。濃い緑色の雑草の茂る草原に忽然と現れる朱色の花は、目を見張る様な艶やかさがあります。
f0016066_1154189.jpg

f0016066_11532552.jpg

由布岳を飾るヒメユリ。
f0016066_1325255.jpg

草原で見かけたその他の花々です。カキラン、タカトウダイ、オオバギボウシ、ウツボグサ、アソノコギリソウ、
f0016066_11583923.jpg

車道傍にて見かけた花々です。キリンソウ、キバナカワラマツバ、クサフジ。
f0016066_12242879.jpg

雨乞にて雨が降り始めましたので、どうしようかと考えつつ九重に向いました。九重ではタデ原湿原と大船林道周辺を歩いて花散策をしました。
九重では、まずは男池と大船林道周辺で花散策をしました。ワタナベソウが沢山開花し始めていました。
f0016066_12402785.jpg

長者原からタデ原湿原で花鑑賞後に、雨ヶ池への登山路をヤマオダマキとバイカツツジの鑑賞に向いました。下記はタデ原湿原で鑑賞した花々の一部です。クサレダマ、ノハナショウブ、ミズチドリ、オカトラノオ、
f0016066_12461131.jpg

ツクシチドリは前回より数本多く鑑賞することが出来ました。此処で全国の山野草を追いかけて旅をされている方と出会いました。長年に渡って全国の温泉地と山野草の出会いを楽しみに旅行されているそうです。私より5歳上でしたので、私もこれからの5年間は、そんな旅をしてみたいと思いました。大いに感化された良き日でした。
f0016066_12472011.jpg

ヤマオダマキは、予想以上に開花していました。此の地は狭い空間でヤマオダマキ、バイカツツジ、タマガワホトトギス、シモツケ、トリアシショウマ、チダケサシ、ヤマアジサイが一度に鑑賞出来るお得な空間です(笑)。少し下ればオオヤマレンゲの木もあります(花は終わっていました)。
f0016066_134865.jpg

トリアシショウマ、シモツケ、チダケサシ。
f0016066_1383355.jpg

バイカツツジ。
f0016066_13101044.jpg

コゴメウツギ、ユウスゲ。
f0016066_1321423.jpg

日田の家ではタニワタリの木(別名人工衛星の木)とマツモトセンノウが開花していました。
f0016066_13312236.jpg

by kabuto1952 | 2018-06-29 13:36 | 花・植物

by いーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31