そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

立石山登山と花散策・・・七ツ釜周回。

今日は海の景色を眺めに糸島から唐津まで走って来ました。最初に立石山に御来光登山をして、下山後に芥屋海岸~立神岩~七つ釜~加部島と海の風景を眺めながら花散策を楽しみました。
*立石山登山・・・海水浴場登山口(6:02)~山頂往復(7:53)。行動時間2時間11分。行動距離2.3km。消費カロリー968kcal。標高差202m。累積標高上り/下り282m/278m。
*七ツ釜周回・・・スタート(11:51)~ゴール(12:51)。行動時間1時間。行動距離2.3km。消費カロリー476kcal。標高差45m。累積標高上り/下り195m/199m。



立石山から御来光を眺める予定でしたが、早朝は曇っていましたので、綺麗な御来光は眺めることは出来ませんでした。
f0016066_2212213.jpg

立石山山頂からの素晴らしい展望です。ヤマツツジが岩場からの展望を飾っていました。
f0016066_2215411.jpg

f0016066_22343100.jpg

山頂付近の展望所からの加也山の展望です。次回はあちらから御来光を眺めるつもりです。
f0016066_22173215.jpg

立石山から下山後は芥屋海岸を歩いて花散策を楽しみました。
f0016066_22302061.jpg

芥屋海岸での花散策の楽しみは、ナミキソウの鑑賞でした。初見の花でしたので、嬉しい出会いでした。
f0016066_22195160.jpg

嬉しい誤算はアカバナルリハコベを発見したことです。来年はこの海岸で鑑賞したいと思っていましたので、これもまた嬉しい出会いでした。
f0016066_22213450.jpg

芥屋海岸から呼子に向いました。途中で立神岩と七つ釜に立ち寄りました。
f0016066_22344654.jpg

f0016066_22351177.jpg

立神岩では、ハマナデシコの花を鑑賞するのを楽しみにしていました。丁度咲き始めでした。
f0016066_22423799.jpg

立神岩周辺に咲いていたその他の花々です。ハマボウフウ、ミヤコグサ、ハマヒルガオ、コマツナギ。
f0016066_2251547.jpg

立神岩から七ツ釜に向いました。一時間歩いて七ツ釜の柱状節理と綺麗な海の風景を楽しみました。
f0016066_22532122.jpg

f0016066_2341410.jpg

f0016066_2255233.jpg

七ツ釜の海岸に咲いていた花々です。ママコナ、ハマボッス、テリハノイバラ、ハマナタマメ、右側一番下のピンクの花名は何でしょうかね。
f0016066_23162712.jpg

時期尚早とは思いましたが、呼子まで走って、昨年鑑賞したアオノクマタケランの開花状況を観察に行きました。開花が始まったところでした。下記写真でアオノクマタケランともう一つは何でしょうかね?。呼子から武雄に向おうかと思いましたが、今週中に九千部を歩こうと思っていますので、武雄での花鑑賞はその帰りにすることにしました。綺麗な海の風景と希少な花々に癒やされた良き一日でした。
f0016066_23203939.jpg

昨年鑑賞したアオノクマタケランです。今から開花が始まる時ですが、もう鑑賞には行きません(笑)。この場所で写真を撮っていた時に足を何かの虫に刺されました。物凄い痛みでした。先日は英彦山でオオヤマレンゲの花を撮っていた時に、やはり何かの虫に刺されて全身に痒みが出て大変でした。これからの季節は藪の中に入る時は要注意ですね。
f0016066_0213541.jpg

by kabuto1952 | 2018-06-12 23:06 | 福岡県の山
カレンダー