そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

英彦山登山・・・神木に咲く白い花々。

3日は山開きの九重を敬遠して英彦山を歩いて来ました。英彦山の山麓に咲く雑木の白い花々を鑑賞して歩きたいと思いました。
高住神社(6:25)~北岳(7:47)~中岳(8:49)~北西尾根~高住神社(10:01)。
行動距離5.1km。行動時間3時間36分。消費カロリー1988kcal。標高差403m。累積標高上り/下り1478m/1517m。


行動軌跡はYAMAPへ

登山開始の前に道路傍のオオバアサガラの花を鑑賞しました。豪華で涼しげな花ですね。
f0016066_13292722.jpg

この時期の英彦山山中に咲くオオヤマレンゲの鑑賞も楽しみの一つです。溶岩の壁ではまだ未開花でしたが、蕾は沢山ありましたので、今週末には開花が始まるのではないでしょうか。下記写真は中岳までの三ヵ所のオオヤマレンゲですが、丁度開花が始まっていました。
f0016066_13325687.jpg

下記写真は我が家の庭に咲くオオヤマレンゲです。朝方月を背景に撮りました。「月にオオヤマレンゲ」・・・花札の世界ですね(笑)。わが家のオオヤマレンゲは一ヶ月近く順々に咲きました。
f0016066_1336434.jpg

タンナサワフタギがやっと開花し始めていました。
f0016066_13424234.jpg

中岳と南岳を背景にカマツカの花。
f0016066_1341088.jpg

ウツギ、ツルアジサイ、コガクウツギ、バイカウツギ。
f0016066_14104598.jpg

赤の世界も艶やかです。ヤマツツジとベニドウダン。
f0016066_13445899.jpg

ベニドウダンの開花はピークの状態です。
f0016066_13452530.jpg

山頂周辺の花々の一部です。ヒコサンヒメシャラは木全体に活力がありませんね。花も僅か三輪だけ開花していました。ニシキウツギ、マユミ。
f0016066_13495983.jpg

フガクスズムシソウ、タマガワホトトギス、クモキリソウももう直ぐ開花します。
f0016066_13533613.jpg

ヒメウワバミソウの花を撮っている時に目に留まった花がありました。確認と思って、帰路でヒナランの場所に立ち寄ってみましたが葉はそっくりです。ヒナランでしたら嬉しいです。確認にまた登らないといけません(笑)。タツナミソウ、ヒメウワバミソウ、ヒナラン。
f0016066_13553553.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2018-06-05 14:12 | 福岡県の山 | Comments(0)

by いーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30