そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

天草の山と長崎西端の山を歩く(天草富士、染岳、権現山)。

5日は天草富士で御来光を眺めた後に未踏の染岳を歩きました。染岳を下山後はフェリーで島原に渡り、野母岬の観光と「花とおじさん」を楽しむことにしました。



天草の干潮時刻を調べたら御来光時でしたので、天草富士まで渡って御来光を眺めることにしました。
f0016066_19341858.jpg

山から昇る御来光ではありますが、綺麗な御来光を眺めることが出来ました。御来光を眺めた後は40km離れた染岳登山口に向いました。
f0016066_1935557.jpg

f0016066_19351829.jpg

染岳観音院から染岳山頂までは30分程度の道程です。登山道沿いにある苔蒸す石仏は数百に及び霊場たりし名残を留めているました。染岳を最後に「熊本県の山」に掲載されている天草の山は全てを登ることが出来ました。天草のオルレのコースも三ヵ所歩きましたので、少しは天草を知ることが出来ました。
f0016066_2125237.jpg

奥宮への登山道は崩落して進入禁止でしたが、周回すれば八十八観音巡りが出来る様になっているそうです。有難い登山路でした。
f0016066_2140893.jpg

染岳下山後は、野母岬に向かうことにして、フェリーで島原まで渡りました。このフェリーには一度乗ってみたいと思っていましたのでワクワクした気分でした。10時45分発のフェリーで島原に渡りました(乗船時間30分)。
f0016066_226955.jpg

野母岬へ行くのは、九州西国霊場巡りをした時に、二十六番霊場の観音寺を訪れた時以来でした。当時は先端部の樺島灯台と観音山公園までの観光はしていませんでしたので、今回は、「花とおじさん」と岬観光の二つの目的がありました。
f0016066_21242152.jpg

島原から野母岬までの運転は長く感じました(100km)。おまけに雨が降り出して来ましたので、岬で眺めようと思っていた夕陽の景色は断念することになりました。目的の希少種の花も見つかりませんでガッカリでした。
f0016066_3153435.jpg

樺島灯台から野母岬先端部の権現山公園に向いました。やっと念願の長崎県の西端に位置する二つの岬に到達することが出来ました。620kmを走った二日間で、運転している時間の方が長く感じましたが、熊本県と長崎県の山と海の名所を楽しむことが出来た楽しい二日間となりました。
f0016066_383144.jpg

by kabuto1952 | 2018-04-08 03:28 | 熊本県の山

by いーさん
カレンダー