そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

阿蘇大観峰での御来光鑑賞と雪の草千里周回。

11日は、日田発で阿蘇に向かいました。10日が終日雨でしたので、雪は一旦リセットされたかも知れませんが、かなり冷え込む予報でしたので、霧氷と雲海の景色を期待していました。



大観峰で御来光を眺めましたが、雲海は無く、御来光も雲に遮られてつまらない風景でした。御来光を鑑賞後は、九重に向かうか、阿蘇山上に向かうか迷いましたが、天気予報では、阿蘇の方が晴れる可能性がありましたので、阿蘇山上に霧氷期待で向かうことにしました。
f0016066_22112473.jpg

阿蘇山上に接近すると、ガスが晴れ始めて、車道周囲の霧氷風景が現れて来ました。桜の花が咲いている様な素晴らしく綺麗な霧氷の風景でした。
f0016066_22161369.jpg

駐車場に到着した時点では、ガスが晴れて阿蘇の噴火口や杵島、烏帽子岳の山容も見え始めて来ましたので、ワクワクした気分で登山支度を始めました。
f0016066_22244343.jpg

f0016066_22293440.jpg

まずは、烏帽子岳に向かって歩き始めました。青空と綺麗な霧氷の風景を期待していましたが、再び山麓がガスに覆われてしまいました。そのうちに晴れるだろうと思って草千里を周回することにしました。
f0016066_22312635.jpg

出来立てほやほやの霧氷原が出来上がっていましたが、肝心の青空がありません。おまけに雪が激しく降り始めて、周囲の山々の展望も全く無くなってしまいました。ガスが晴れるのを1時間程待ちましたが、残念なことに晴れ上がる気配はありませんでしたので、草千里を周回しただけで帰ることにしました。もう直ぐ噴火口への帰省が解除されるみたいですから、中岳や高岳への登山が楽になります。次回の楽しみにしておきましょう!!。
f0016066_22414356.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2018-02-11 14:09 | 熊本県の山 | Comments(0)

by いーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30