そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

天草富士登山とハマジンチョウの花・・・二日目の天草。

3日は早朝から牛深方面に向けて走りました。まずは苓北町の四季咲岬に立ち寄り、先端部の灯台で御来光を眺めることにしました。
f0016066_18512376.jpg

富岡城にも立ち寄りました。この前に勝海舟の落書きのある鎮道寺にも立ち寄りました。落書きは本堂の柱に書かれているらしのですが、どのあたりか全く分かりませんでした。
f0016066_18584434.jpg

ハマジンチョウの開花は早春ですが、早くも数輪の開花を鑑賞することが出来ました。今年の1月31日に苓北オルレを歩いた際に鑑賞しました。終わりの希少種の花鑑賞もこの花になるのでしょうかね。
f0016066_18591028.jpg

天草富士の付近の干潮時間は13時48分でしたので、牛深周辺の山々を午前中に歩きたいと思っていましたが、到底間に合いそうにありませんでしたので、玄武崎から24号線を引き返すことにしました。
f0016066_1991630.jpg

冬のひまわりが咲いていました。
f0016066_1914553.jpg

素晴らしい海の展望に嬉しくなって運転しました。完全に「海は恋してる」ゾーンに入っていました(笑)。
f0016066_19211392.jpg

12時40分には天草富士の対岸に到着しました。潮が引いて道が出来ていたのにはビックリしました。干潮時刻を調べるのが間違っていたのかと思いましたが、13時48分で間違いありませんでした。干潮時刻の1時間前でも歩けるんですね。満潮になったら大変だと思って急いで歩きましたので疲れました。
f0016066_19192915.jpg

島内には沢山のハマボウの木がありました。花の咲く時期に再訪したいですね。観海アルプスのミツバツツジの時期も同じです。天草の花と綺麗な海・・・次回は牛深の山々に登ります。
f0016066_19215576.jpg

当日のハイライトであった「天草富士」の山頂に到達した時は感無量の心境でした。天草富士はもう一ヶ所ありますが、こちらは船でしか渡れない島みたいです。
f0016066_19245376.jpg

下山後は潮が満ちて来ないことに安心して、周囲を散策して海の風景や山々の遠望を楽しみました。
f0016066_19295637.jpg

f0016066_19302480.jpg

f0016066_19304318.jpg

翌日は阿蘇烏帽子岳に霧氷鑑賞に行くことを考えていましたので、夕方から車中泊予定で阿蘇に向かう予定でしたが、渋滞が酷かったので、スパ・タラソ天草でドッテリと休息しました。休憩後は、寂しくなって翌日の阿蘇登山は中止にして福岡に帰ることにしました(笑)。スーパームーンが綺麗でした!!。
f0016066_194350100.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2017-12-04 19:54 | 熊本県の山 | Comments(0)

by いーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30