そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

クリスマスは普賢岳へ。

今冬は、11月26日の九重をスタートに由布岳、英彦山、阿蘇烏帽子岳と霧氷を鑑賞しましたので、5匹目のドジョウを狙って25日は四季山遊会の雲仙企画に参加しました。四季山遊会に参加して丁度10年になります。初参加で歩いたのは雲仙でしたので、懐かしい気分に浸って山歩きを楽しんできました。
駐車場~妙見神社~鬼人谷~立岩の峰~普賢岳~駐車場。



3年振りの雲仙でした。今日は四季山遊会の皆さんと一緒に総勢20名で妙見神社に向けて出発しました。
f0016066_17413184.jpg

妙見神社から普賢岳までのルートにはずっと残雪がありました。霧氷は残念ながら付いていませんでしたが、霧氷沢でほんのちょっぴり残っている霧氷がありました。これでも「雲仙の花ぼうろ」を鑑賞したことに間違いありませんね(笑)。
f0016066_17415663.jpg

立岩の峰から霧氷沢を経由して普賢岳の山頂に向かいます。
f0016066_17422174.jpg

四季山遊会の皆さんお世話になりました。会に入会して10年目になりますが、記念の年に思い出深い普賢岳の山頂を踏むことが出来ました。ここ数年四季山遊会の企画にはほとんど参加していませんが、年をとりまして登山も危険になってきましたので(笑)、来年はかなりの登山回数を会のバスのお世話になろうと思っています。
f0016066_17423685.jpg

四季折々に雲仙は観光客で賑わいますので、つい足が遠のいてしまいますが、来年はマンサク、ミヤマキリシマ、紅葉、冬景色を楽しみに雲仙への登山回数を増やしたいと思っています。
f0016066_17472623.jpg

バスが途中で故障してしまいましたが、これも四季山遊会の長い歴史を物語っているのでしょうね(笑)。運転手さん本当にお世話になりました。年明けの八方岳にもバスで参加したいと思っています。
f0016066_1875551.jpg


5年前のhirokoパパの撮られたビデオが懐かしいです(笑)。思い出に耽ってみましょう。

by kabuto1952 | 2016-12-26 18:21 | 長崎県の山
カレンダー