そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

小川山(山梨百名山)登山・・・遠征二日目。

28日は小川山に登りました。小川山(おがわやま)は山梨県北杜市と長野県川上村の境にある標高2,418mの山です。近辺は花崗岩の岩盤で構成されていて、1980年代以降、フリークライミングのメッカとなっています。
廻目平登山口(10:50)~唐沢滝分岐~小川山(14:20)~展望岩~唐沢滝~廻目平登山口(17:20)
毎日旅行企画に参加、新宿駅7時集合。



新宿駅から中央道を経由して登山口までは4時間近くかかりました。登山口(1570m)から山頂(2418m)までの標高差も1000m近くありますので、日帰り登山としてはなかなかハードな山でした。
車窓から眺めた雪国の様な川上村のビニールハウスの風景です。川上村は「レタス、川上犬、千曲川源流の里」として有名な地です。
f0016066_5211459.jpg

小川山は大崩山に良く似た岩峰の山でした。山路はコメツガ、シラビソの美林が日蔭を作ってくれましたので、暑さに弱い私には大助かりでした。
f0016066_5454330.jpg

f0016066_5462586.jpg

アズマシャクナゲで有名な山域です。開花は始まったところでした。写真下段の正面の山は金峰山(2595m)です。
f0016066_554532.jpg

山頂は狭く、展望はほとんどありませんでした。下山は唐沢滝を経由して下りました。
f0016066_611567.jpg

下山時には、岩に張り付いてるクライマーの声が良く響いて聞こえました。
f0016066_661818.jpg

by kabuto1952 | 2014-06-06 06:14 | 百名山以外の関東の山
カレンダー