そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

福寿草咲くやくし山とマロン岩峰

27日は福寿草の花を求めてやくし山(999m)とマロン岩峰(1065m)に登ってきました。九州高速道肥後トンネル近くに聳える石灰岩の山です。9時に「やまえ温泉ほたる」で山崎さん、ゆきさん、takeさんの3名と待ち合わせ、県道17号線沿いの「長やぶ谷登山口」からやくし山に向けて登山開始しました。



登山口からすぐに杉林の急坂が始まります。私の実家もそうですが、よくもまあこんな急斜面な場所に杉や檜を植えたもんだなと感心しながら登りました。
f0016066_7582418.jpg

杉林を抜けると自然林の快適な登山路が開けます。天気も良く気分も高揚してきました。
f0016066_86664.jpg

林道に到達すれば山頂は近いです。やくし山山頂へは林道を経由せずに尾根伝いに登りました。
f0016066_892328.jpg

林道を歩けばこの地点が登山口になります。山頂まですぐです。私に決定権があれば、軟弱な私は迷わずに此処から登ります(笑)
f0016066_8112350.jpg

やくし山山頂(999m)です。
f0016066_8143763.jpg

やくし山山頂からの展望です。真下に高速道路が見えます。
f0016066_817410.jpg

やくし山は石灰岩の山です。特有の花が咲くかも知れませんね。花咲く時期に再訪してみたいですね。山頂付近は山芍薬の群生地です。
f0016066_8214477.jpg

山頂から少し下りると福寿草の群生地がありました。黄金色眩しく可愛く沢山咲いていました。
f0016066_825550.jpg

f0016066_8273162.jpg

やくし山周辺を散策後にマロン岩峰に向いました。マロン岩峰の由来は良く判りませんが、この辺は栗の産地で有名らしいですから、その辺からでしょうかね??余談ですが、SAでクリ饅頭に行列が出来ていましたので(一個100円)、私もお土産に購入することにしました。数分待ちましたが何時までも順番が来ませんので購入を止めました。イラッチの私には「大五郎」が限界です(笑)
f0016066_8345328.jpg

マロン岩峰への途上には鹿よけのネットが張り巡らされています。ヤブコギで大事な顔を傷つけそうでした。
f0016066_8421810.jpg

マロン岩峰への途上に見かけた花です。コショウノキではありませんね。良く似ていますが、葉が小さいし花が黄色です。何の花でしょうかね・・・オニシバリだと教えていただきました。
f0016066_8464089.jpg

マロン岩峰へは痩せ尾根を歩きます。
f0016066_9312671.jpg

マロン岩峰山頂に到達しました。360度の展望があります。爽快な気分を味わうことが出来ました。
f0016066_9384414.jpg

f0016066_9402654.jpg

マロン岩峰からやくし山の展望です。やくし山は石灰岩の岩壁が崩落していますので、白崩山の別名もあります。山頂で心地良い春風に吹かれて昼食をとりました。福岡から往復360キロの遠征でしたが、素晴らしい至福の時間を過ごせました。同行いただいた皆さんに深く感謝いたします。下山後は山江温泉で汗を流し、SAで何回も休憩仮眠して博多に帰宅しました。各所の咲き始めの桜がとても綺麗でした。
f0016066_9431791.jpg

by kabuto1952 | 2011-03-28 07:58 | 熊本県の山
カレンダー