そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

北アルプス縦走

立山三山から双六岳まで三県にまたがる北アルプスを縦走してきました。天気に恵まれ、歩行中は一度も雨に会うこともなく。「北アルプスの奥座敷、黒部源流の山旅」を大いに楽しむことができました。今回は長丁場の為に2台のコンデジを持参しましたが、主立って使用した、SONY製のコンデジの接続端子を福岡の家に忘れてきましたので、現在は写真がほとんどありません。素晴らしい???写真の数々は残念ながら後日披露いたします。


8月20,21日・・・・博多発高速バス~大阪駅~富山駅~立山駅~美女平~室堂~一の越山荘
8月22日・・・一の越山荘~立山三山~一ノ越山荘~浄土山~獅子岳~ザラ峠~五色ヶ原山荘
8月23日・・・五色ヶ原山荘~鳶山~越中沢岳~スゴ乗越小屋~間山~北薬師岳~薬師岳~薬師岳山荘
8月24日・・・薬師岳山荘~薬師峠~太郎平小屋~太郎山~北ノ俣岳~赤木岳~黒部五郎岳~黒部五郎小屋
8月25日・・・黒部五郎小屋~三俣蓮華岳~双六岳~弓折岳~鏡平山荘~わさび平小屋
8月26,27日・・・わさび平小屋~新穂高温泉~高山駅~大阪駅~博多駅


*同行者 山崎さん(27日以後西穂高岳、乗鞍岳へ) 土井さん(八峰下山後浄土山で合流、25日以後弓折岳から笠岳へ)

三日目、鳶山山頂(2616m)にてまだ元気な私(笑)この後スゴ乗越小屋からは御二人の足についていけずに、15時半に薬師岳山荘に到着するまで、5時間に及ぶ一人歩きを体験することになります。
f0016066_2123769.jpg

一の越山荘からの夕景。この日は富士山まで眺めることが出来ました。
f0016066_2120821.jpg

三俣蓮華岳山頂(2841m)にて三名の記念写真。この山頂だけが唯一霧に覆われていました。
f0016066_21241822.jpg

縦走路でのお花畑は、色んな種類の高山植物が百花繚乱で見応えがありました。三俣蓮華から双六岳(2860m)への途上、終焉を迎えたチングルマの花園から鷲羽岳の遠景です。
f0016066_21371151.jpg

双六岳から双六小屋に向う縦走路です。眼前に槍ヶ岳が聳えます。
f0016066_21472953.jpg

小池義清氏はこの場所に「池に映る槍、穂高に惹かれて小屋を建てた」そうです。この日は残念ながら雲間にしか槍、穂高の山頂を垣間見ることしか出来ませんでした。「鏡平山荘」は紅葉の時期に訪れたい山荘ですね。
f0016066_215594.jpg

鏡平山荘からわさび平小屋への途上、ダケカンバ越に槍の穂先が覗いて見えました。わさび平小屋には山小屋とは思えない綺麗な風呂がありました。五色ヶ原山荘にもありましたが、山小屋に風呂なんてとても有難いですね。
f0016066_2213452.jpg

縦走路では沢山のお花畑が山頂付近にまで広がっていました。花は土井さんに沢山教えていただきましたが、何時ものように山を下りたら大半が忘却の彼方です(笑)
f0016066_52133.jpg

高山にては、大阪までのバスの待ち時間が4時間ありましたので、市内を散策しました。色んな店が軒を連ねていてとても楽しかったです。飛騨牛の串焼き、生ビール・・・美味かったな~!!
f0016066_5272989.jpg

by kabuto1952 | 2010-08-27 19:19 | 北アルプス
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31