福岡市内の桜も満開宣言・・・岩屋城跡の桜

昨日(30日)は四王寺山、天拝山に次ぐ復帰三歩目作戦で宝満山の朝駆けを予定していましたが、前日の草刈りの後遺症からか?体調がすこぶる悪く、竈門神社手前から引き返し、岩屋城跡にて早朝の桜の風景だけ眺めて帰ってきました。



生憎の曇天でしたので、ご来光の眺望はありませんでした。岩屋城跡のソメイヨシノはまだ小さく病気がち(テング巣病)ですが、満開の花を付けて福岡市内や宝満、背振山系の展望を飾っていました。
f0016066_414593.jpg

f0016066_4165092.jpg

政庁跡のソメイヨシノも座布団十枚の綺麗さでした。環濠のミツガシワも綺麗に開花していました。数年前は小さな保護柵の中に咲いている状態でしたが、現在は株が大きく広がってしっかりと根付いたみたいです。これから環濠全体に広がって行きそうな状態となっています。植栽保護された物かも知れませんが??一足早く「北の春」を福岡で感じれる嬉しい現象です。
f0016066_4301759.jpg

# by kabuto1952 | 2016-03-31 04:45 | 花・植物 | Comments(0)

アケボノツツジ咲く山々の風景・・・(2007年~2015年)

桜が終わればアケボノツツジが山を彩る季節の到来です。アケボノツツジの咲く山に憧れて登った2007年~2015年の登山記録をまとめてみました。色んな花を楽しむことが出来たのも登山の良き思い出のひとつです。山に感謝です!!


2015年4月21日赤川浦岳、祇園山
f0016066_18431769.jpg

4月25日新百姓山~檜山
f0016066_18434169.jpg

4月26日七年山~桑原山
f0016066_18442293.jpg

2014年赤川浦岳、4月24日
f0016066_1933156.jpg

2014年二上山、4月24日
f0016066_196176.jpg

2014年諸塚山、4月24日
f0016066_1963659.jpg

2014年祇園山、揺木岳、4月25日
f0016066_194227.jpg

2014年鹿納山~五葉岳~頭巾岳、5月3日
f0016066_19391794.jpg

2014年傾山、5月4日
f0016066_19364219.jpg

2014年祖母山、5月10~11日
f0016066_19405740.jpg

2013年大崩山、4月21日
f0016066_19553231.jpg

2013年鹿納山~五葉岳~頭巾岳,4月27日
f0016066_206164.jpg

2013年親父山~黒岳~三尖、4月28日
f0016066_202807.jpg

2013年大崩山~鹿納山、5月5日
f0016066_2014588.jpg

2013年ダキ山、5月6日
f0016066_20162083.jpg

2012年二ツ岳、4月28日
f0016066_20583119.jpg

2012年大崩山宇土内谷、4月28日
f0016066_2047988.jpg

2012年夏木山、4月29日
f0016066_20432679.jpg

2012年大障子岩、5月4日
f0016066_2172621.jpg

2012年傾山、5月5日
f0016066_21181756.jpg

2012年祖母山~障子岳~古祖母山、5月12日~5月13日
f0016066_2123424.jpg

2011年5月2日、比叡山
f0016066_2241459.jpg

2011年5月3日、諸塚山
f0016066_22102193.jpg

2011年5月7日、尾鈴山
f0016066_0195617.jpg

2010年4月28日~30日、祖母山~傾山縦走
f0016066_0215725.jpg

2010年5月3日~5日、東赤石山~西赤石山、平家平~冠山
f0016066_0374839.jpg

2008年4月19日、傾山(杉ヶ越~坊主尾根)
f0016066_0535048.jpg

2008年4月26日、大崩山
f0016066_0552175.jpg

2007年4月29日~30日、夏木山、大崩山
f0016066_0592341.jpg

2007年4月21日、鉾岳
f0016066_11341.jpg

アケボノツツジと同類(アカヤシオ、シロヤシオ)・・・2014年6月2~3日、那須連山
f0016066_1112086.jpg

九州のピンク色のアケボノツツジに対して紅色鮮やかなアカヤシオの花です。
f0016066_1114429.jpg

2014年5月29日、両神山
f0016066_7543284.jpg

2014年5月27日丹沢・・・九州には咲かないシロヤシオに初対面しました。
f0016066_1121157.jpg

# by kabuto1952 | 2016-03-29 01:31 | 登山 | Comments(0)

花冷えの信仰の道・・・天拝山と岩屋神社花散策。

今日は日田への帰路で天拝山と岩屋神社に立ち寄ってきました。天拝山山麓並びに公園の周辺では桜の花の開花が進んできました。来週中には満開になり艶やかな桜の風情を楽しませてくれることでしょう。岩屋神社のゲンカイツツジはほぼ満開の状態で奇岩の岩尾根を飾っていました。一方で深倉峡のヤマザクラやゲンカイツツジはほんのちょっぴりの開花で、まだまだ春遠きの感もありました。
天拝公園周回と天拝山往復。3.6km。1時間33分。


天拝公園の桜の通り抜けもだいぶ開花が進んできました。
f0016066_1848663.jpg

今日は少しは登山の雰囲気を味わうべく「天神様の道」を歩きました。
f0016066_18493985.jpg

久しぶりの天拝山山頂でした。やっとここまで歩ける様になりました。山頂からの宝満山の展望です。
f0016066_18552737.jpg

岩屋神社周辺の部落では方々にゲンカイツツジが植栽されています。棚田や山々の遠景を満開のゲンカイツツジが綺麗に飾っていました。ミスミソウは早くも終焉を迎えていました。
f0016066_18572234.jpg

f0016066_18595955.jpg

岩屋神社の奇岩をゲンカイツツジが綺麗に飾っていました。
f0016066_1914223.jpg

貝吹岩のスリリングな尾根を満開のゲンカイツツジが綺麗に飾っていました。貝吹岩からのゲンカイツツジ越しの大日釈迦岳の展望です。
f0016066_1931030.jpg

f0016066_1932374.jpg

展望台からの大日、釈迦、浅間山の展望です。展望台周辺の岩場にも沢山のガンケイツツジが咲いていました。
f0016066_1972580.jpg

シュンランも鑑賞出来ました。
f0016066_1991321.jpg

個人の家の庭に入らしていただき岩場に咲くゲンカイツツジの群生を鑑賞させていただきました。紅色の濃い種類もありますね。私が前日購入したのはこの種類です。
f0016066_1995167.jpg

私の家の吉野ツツジもかなり開花が進んできました。ゲンカイツツジと見分けがつきません(笑)。どちらが希少で高価なツツジでしょうかね。
f0016066_19114618.jpg

# by kabuto1952 | 2016-03-27 19:15 | 福岡県の山 | Comments(0)

桜咲く都府楼跡から岩屋山へ。

今日は都府楼跡から四王寺山山麓の岩屋城本丸跡まで咲き始めた桜や野草を鑑賞しながら山道を歩いて来ました。一応岩屋山のピークを踏みましたので2月11日以来の山頂まで歩いた登山となりました。嬉しい一ヶ月半ぶりの登山への復帰第一歩です。
都府楼跡~キャンプ場~高橋章運招運墓地~岩屋城本丸跡~都府楼跡。(2時間30分)、5キロ。



都府楼跡の桜越しに四王寺山と宝満山の展望です。
f0016066_16271758.jpg

今日の楽しみはミツガシワの花を鑑賞することでした。本州の山地なら各所で鑑賞出来る花ですが、九州での生育地は限定されていて絶滅危惧種に指定されています。北部九州では玖珠の野原地区にも自生地があるとのことで一度鑑賞に行きましたが、時期外れで鑑賞することが出来ませんでした。都府楼跡でもまだ開花が始まったところで、来週には綺麗に開花した姿を鑑賞出来るでしょう。
f0016066_16335520.jpg

都府楼跡周回路からの天拝山、基山方面の展望です。大島桜と枝垂れ桜がほぼ満開に近い状態で綺麗でした。
f0016066_19135419.jpg

キャンプ場への道路沿いのコブシとソメイヨシノの並木が素晴らしく綺麗でした。
f0016066_191745100.jpg

高橋招運の墓付近の大島桜、ソメイヨシノが綺麗に墓地を飾っていました。
f0016066_19201487.jpg

岩屋城本丸への登り口付近のツルニチソウの群生も開花していました。
f0016066_19253340.jpg

岩屋城跡の桜はまだ開花が始まったばかりでした。
f0016066_19265085.jpg

岩屋城跡から桜越しに宝満山、背振山系の展望です。
f0016066_1928223.jpg

岩屋城跡から見下ろした高橋招運墓地と都府楼跡からキャンプ場の展望です。
f0016066_21374545.jpg

山道の周辺や空き地に咲いていた花々です。ショカツサイ、ムラサキゴケ、ノジスミレ、キランソウ。
f0016066_1931051.jpg

ヒメオドリコソウ、ムラサキケマン、ウマノアシガタ、タチツボスミレ。
f0016066_19311236.jpg



# by kabuto1952 | 2016-03-26 19:50 | 登山 | Comments(0)