<   2016年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

宝満山へ御来光登山。

今日(30日)は雲海と御来光の展望を期待して宝満山を歩いて来ました。天気予報では深夜から晴天になる予報でしたが、家を出る時は小雨が降ってるような状態でしたので、山頂は多分ガスに覆われているだろうと思っていましたが、山頂に接近する頃になりますと急激にガスが晴れて素晴らしい期待どうりの雲海や御来光の展望を楽しむことが出来ました。岩場を飾る満開のヤマツツジやウツギ、エゴ、ヤマボウシ、サワフタギの白い花が心地良い風の吹く山頂の展望を飾っていました。




海側は素晴らしい雲海の展望の風景がありました。山頂岩場からの福岡市内の展望です。
f0016066_21401268.jpg

上宮裏手の岩場からの展望です。
f0016066_2141288.jpg

この時期の御来光は山の陰に隠れています。
f0016066_21412225.jpg

f0016066_7245962.jpg

山頂の岩場を飾るヤマツツジが朝日に映えてとても綺麗でした。
f0016066_2220981.jpg

f0016066_22242490.jpg

f0016066_22211846.jpg

ヤマボウシ、サワフタギの白い花も山頂を飾っていました。宝満山頂周辺には見本市の様に狭い空間で沢山の種類の雑木の花を楽しむことが出来ます。
f0016066_22304062.jpg

f0016066_22305371.jpg

山頂の岩場を飾るウツギとエゴノキの白い花です。
f0016066_22371771.jpg

ヤマシグレ、コガクウツギ。
f0016066_22391114.jpg

下山時の展望所に咲いていたヤマツツジです。寄付きの時間に間に合う様に帰宅したいと思いましたので山頂への一本道だけしか往復していませんが、山麓の各所では沢山の雑木の花やヤマツツジを鑑賞出来たのではないでしょうか。
f0016066_22501324.jpg

山路ではユキノシタもビッシリと咲いていました。
f0016066_23315048.jpg

ブロッケンも少しだけ出ました。宝満山頂ではなかなか見る機会の少ない現象です。
f0016066_22512499.jpg

夕方は四王寺山を歩こうと思いましたが、暑さの為に政庁跡周辺を1時間歩いただけで止めました。
f0016066_22524236.jpg

28日は日田にて高校の同窓会・・・懐かしかったな~!!
f0016066_2321829.jpg


by kabuto1952 | 2016-05-30 23:09 | 福岡県の山 | Comments(0)

そろそろ入梅・・・博多駅周辺散歩と今日の花。

いよいよジメジメとした嫌な梅雨の時期が接近してきました。一刻も早く梅雨時期が通過して夏山のシーズン到来に期待を寄せたいものです。昨年は春先に右足を痛めて夏場の遠征は中止せざるを得ませんでした。今年も2月に手術しまして、5月になってやっとまともに山歩きが出来るまで体調が回復した次第です。多少身体もポンコツ化して来ましたので、一年を通して元気に山を駆け巡るには難しい年代になってきたみたいです。身体がハードな登山に耐えられる期間も残り少なくなってきましたので、今年は昨年の分も取り返すべく7月上旬から10月中旬まで日本各地の山々や海岸線を目一杯歩き回る予定にしています。今年も好天気に恵まれることを祈って4か月間の遠征を大いに楽しみたいと思っています。




今日は先輩から九州南部の花の情報をいただきました。ユウコクラン、ダルマエビネは見たことがありませんので行ってみたい気持ちは大ですが、一人で何百キロも運転して花を追いかけるには多少辛さを感じます(笑)。ランと言えば、我が家ではウチョウランが咲き始めて来ました。日田の盆栽市で購入したものでして、咲いても一年限りだろうと思っていた花ですので、二年越しの幸せを感じています。下記のユウコクラン、ダルマエビネの写真はネット上から勝手に拝借しています。
f0016066_0455868.jpg

花と言えば、山に登り始めるまでは全く興味がありませんでしたが、諸先輩の案内のお蔭で沢山の珍しい花を鑑賞することが出来ました。自分だけの力では今まで遭遇した珍花のどれ一つをとっても決して鑑賞することは出来なかったことでしょう。皆様に深々と感謝致します。下記写真の花は、一番先に富士山で見ることが出来たタカネバラです。二番目に見たのは多良岳登山でのオオキツネノカミソリでした。三番目は既に記憶にありません(笑)。昨日知り合いのブログで覚えたのが「タチシオデ」と言う花です。21日に九重での「花とおじさん」時に鑑賞した花です。また一つお利口になりました(笑)。
f0016066_0515873.jpg

昨日今日と二日間は山に行けませんので、夕方の散歩はしっかりやろうと思って外出しますが、猛暑の為に、100mも歩くと立ち眩みしそうな気分になってしまいます(笑)。今日図書館で読んだ本は「歴史街道」です。今月号の特集は「空の宮本武蔵」と呼ばれた撃墜王武藤金義の戦記です。私の少年時代の漫画は「ゼロ戦隼人」「ゼロ戦レッド」「紫電改の鷹」等の戦記物が多かったです。毎月発売される漫画を読みたくてたまりませんでしたが、盆と正月くらいしか買ってもらえませんでした。図書館で借りた本は、相変わらず山の本です(笑)。しげしげと眺めて遠征の参考にしたいと思っています。散歩の途中で本屋で立ち読みしたのは「ヒトラーミステリーファイル」です。1000円払うのが勿体無くて立ち読みですませました(笑)。古くなった時計のバンドを交換しましたが、多大な出費が付いてきました(笑)。ボロボロになった登山用のザックは良いのですが、あまり必要の無いカメラまで購入してしまいました。来月からもらう年金が薬代に変わるのは悔しいですから、有意義な年金支給記念品にと思ったからです。年金は一年前に先自模しますと毎年受け取る支給額が5%減少しますので勿体無い様に感じますが、支給総額で追いつくには81歳まで生きなければなりません。何とか自分の掛けた金額分だけは生きながらえて取り返したいものです。
f0016066_1153974.jpg

散歩時の食は・・・これが散歩時のハイライトです。博多駅筑紫口にある「あんず」でとんかつ定食(980円)を食べました。なかなか美味かったです。次回の博多駅周辺散歩でも立ち寄りたいと思いました。最近オープンした丸井にも立ち寄りました。今朝の新聞記事によりますと来店客は僅かの期間ですが、福岡県の三分の一の人が来店した計算になるらしいです。博多駅前の一等地ですから来店客だけは多いのかも知れませんね。「爆買い」の金が期待する程多く落ちますかね(笑)。博多駅正面口の「卑弥呼」の博多人形はなかなか良いですね。邪馬台国九州説を信じている私です。
f0016066_2152271.jpg

by kabuto1952 | 2016-05-27 02:34 | 花・植物 | Comments(0)

星生山へ御来光登山・・・九重六峰の深山霧島。

22日は星生山でご来光を鑑賞後に連山を周回して咲き始めたミヤマキリシマの状態を確かめて来ました。今年は全体的に花芽が多く、虫害がこのまま無ければかなり綺麗なキリシマの絨毯を楽しめそうな状態でした。昨年は平治岳まで虫害が及びましたので、今年はもしかしたら九重連山の深山霧島は全滅してしまうのでは無いかと心配しておりましたが、自然の治癒力で何とか最悪の状態は回避されたみたいです。久々に連山全域を覆うピンクの絨毯を眺めることが出来そうです。
牧の戸(3:32)~星生山(4:46)~天狗ヶ城(7:55)~中岳(8:12)~稲星山(9:07)~久住山(10:22)~扇ヶ鼻(11:25)~牧の戸(12:38)



21日の夜は車中から遠目に寂しく花火を眺めて、深夜の2時過ぎにまた九重に向けて日田の我が家を出発しました。久しぶりの九重満月登山にワクワクした心境でした。大曲手前の信号は待ち時間が長いです。「大五郎+カップ麺を食う時間」までありそうです(笑)
f0016066_146404.jpg

また眺めに来てしまいました(笑)。星生山頂から眺める御来光前の黎明の展望は何とも言えぬ荘厳で神秘的な世界です。
f0016066_14163661.jpg

今朝もまた荘厳な御来光に遭遇出来ました。山の神様に深く感謝致します。
f0016066_14215355.jpg

f0016066_14243699.jpg


飛行線と雲の描いた天空の芸術にしばし見とれました。
f0016066_1426453.jpg

f0016066_14265010.jpg

星生山での早朝風景に酔った後は連山のミヤマキリシマの開花状態を眺めて歩きました。山腹に咲くイワカガミが艶やかに連山の風景を彩っていました。
f0016066_1442261.jpg

星生山稜線沿いにミヤマキリシマの花芽もドッサリあります。開花は来週後半になるでしょうかね。梅雨時は幻の池も水を満々とたたえることでしょう。とても楽しみです。
f0016066_14464141.jpg

今朝の阿蘇は何回も爆発していました。震度5程度の余震も予想されていますので、「星生窓」のおにぎり石も落石しないことを祈っています。
f0016066_14465497.jpg

地震の影響でしょうか?休日で晴天と言うのに登山者の極めて少ない九重連山でした。皆さんは万年山か雲仙にでもキリシマ鑑賞に行かれてるのでしょうかね。天狗ヶ城山麓もそうですが、虫害がこのままなければ今年は久しぶりに艶やかなミヤマキリシマの風景を鑑賞出来そうです。
f0016066_14554283.jpg

最近は中岳から稲星に向かう山路では、尺取り虫が衣服に付いて気持ち悪い程でしたが、今年は虫を探す方が大変でした。山麓のミヤマキリシマは開花準備を整えてゲートインしておりました。
f0016066_1515484.jpg

気持ちは白口、鳴子まで行ってミヤマキリシマやオオヤマレンゲの蕾の状態を眺めたいと思っていましたが、行けば戻って来れそうにありませんでしたので途中から引き返しました(笑)。64歳になりましたので身体をいたわって暑い真夏日は無理な登山をしない様にしたいと思います(昔からそうですが・・・)。
f0016066_156249.jpg

稲星山麓でもイワカガミが綺麗に咲いていました。
f0016066_1523338.jpg

久住山麓のミヤマキリシマも花芽がビッシリでした。久しぶりに来週は南尾根から登ってみたいと思います。
f0016066_15252143.jpg

西千里ヶ浜から扇ヶ鼻を経由して下山しました。下記写真の上段は西千里ヶ浜からのイワカガミ越に星生山の展望です。扇ヶ鼻には下山して来られた方に聞きましたら、ミヤマキリシマはまだほとんど開花していないとのことでしたので、山頂まで行かずにツクシシャクナゲだけ鑑賞して途中から下山しました。山麓のミヤマキリシマは此処も花芽がビッシリでした。今年は扇ヶ鼻山頂からナベ谷に至る艶やかなピンクのセクシーラインを堪能出来そうですね。
f0016066_15294266.jpg

扇ケ鼻山麓を飾るツクシシャクナゲです。今年はより豪華に咲き誇っていました。
f0016066_15572885.jpg

沓掛山付近のミヤマキリシマはほぼ満開状態です。かなり暑くなってきましたので、ツクシシャクナゲは鑑賞しないで下山しました。
f0016066_15395143.jpg

山路で見かけたその他の花々です。ハルリンドウ、マイズルソウ、シロドウダン、コケモモ。
f0016066_1549562.jpg

紅白の宴です。ミヤマサクラ、ベニドウダン。
f0016066_1555636.jpg

23日は晴天でしたので、英彦山に行きたいところではありましたが、梅雨入り前の大事な仕事で家屋敷と庭の大掃除に終始しました。ウツギ、エゴ、ジューンベリーの赤い実、下記写真は何ショウマでしょうかね。昨年「グッデイ」のクリアランスセールで鉢植えを購入しましたが物凄く株が増えて咲いています。
f0016066_163947.jpg



by kabuto1952 | 2016-05-24 16:24 | 九重連山 | Comments(0)

平治岳山麓から湯布院盆地花散策(ラストは沓掛山)

21日は平治岳山麓から湯布院盆地の花散策を楽しみました。四季彩ロードから眺めた朝焼けが素晴らしく綺麗でしたので、夕方は九重の山頂で夕焼けの風景を眺めようと思い、温泉入浴後に牧ノ戸から星正山に向けて出発しました。既に終わっていると思っていた沓掛山周辺のミヤマザクラとツクシシャクナゲが艶やかな姿で迎えてくれましたので、喜色満面となり星正山への夕焼け登山は止めてマンサク谷周辺のツクシシャクナゲを暗くなるまで追いかけました。
男池(5:50)~平治岳山麓(8:50)~湯平~湯布院盆地~牧ノ戸~沓掛山~牧ノ戸(18:50)



朝焼けが綺麗でした。四季彩ロードから男池入り口まで朝駆けしなかったことを後悔しながら走りました。
f0016066_5403034.jpg

男池から平治岳山麓まで三時間花散策を楽しみました。
f0016066_5564555.jpg

男池ではかくし水まで花散策を楽しみ、未踏の平治岳山麓を歩いてみましたが、珍しい花は何も見つかりませんでした。バイケイソウ、オウギカズラ、クルマムグラ。
f0016066_601328.jpg

キバナチゴユリは10株程鑑賞出来ました。写真は盛りを過ぎた花ですが、二つ一緒に咲いてるのはこれだけでしたので。
f0016066_613720.jpg

滝までの道にはこんな大きな落石もありました。地震の影響でしょうかね?。これを見て翌日予定していた三俣山への朝駆けは星生山に変更しました。
f0016066_6183568.jpg

ニシキウツギの飾る平治岳(山の遠景を飾る花がないかと思っていましたら、丁度良いのがありました)。サワフタギの花も咲き始めていました・・・これが咲きだせば英彦山にも行かないといけません。梅雨入りになりそうですが、忙しい山曜日になりますね(笑)。
f0016066_7443727.jpg

ウメガサソウ。今年は花株が多いです。
f0016066_6235872.jpg

イチヤクソウ。まだ咲き始めですが、今年はウメガサソウと同じく花株が多いです。
f0016066_624199.jpg

ベニバナヤマシャクヤク(多分)、カザグルマ??、カイジンドウ、ツクシシオガマ。
f0016066_6245851.jpg

コクラン?クモキリソウ?、ワニグチソウ、ギンラン、ギンリョウソウ。
f0016066_6292953.jpg

夕方から星生山に向かいましたが、沓掛山で足止めを食いました。ミヤマサクラ、ウスノキ、ツクシドウダン、イワカガミ。毎年なかなかタイミングが合いませんが、今年は九重でミヤマサクラとミネサクラを同年に鑑賞することが出来ました。
f0016066_6341089.jpg

ミヤマサクラとイワカガミ・・・イワカガミは連山の各所で見事に開花していました。
f0016066_6342530.jpg

沓掛山山頂付近のツクシシャクナゲはとっくに終わっていますが、マンサク谷に下りて見るとまだまだ艶やかな開花をビックリするくらいに沢山鑑賞することが出来ました。
f0016066_6343989.jpg

勿論ミヤマキリシマも沓掛山周辺では満開の様相です。今週末あたりは連山を彩って綺麗に咲き揃うことでしょう。
f0016066_6565518.jpg


by kabuto1952 | 2016-05-24 07:17 | 九重連山 | Comments(0)

深山霧島の咲き始めた九重連山

f0016066_1013158.jpg

f0016066_10131682.jpg

f0016066_10131654.jpg

今年は花芽が多いようです。特筆すべきは虫を探すのに苦労することです。中岳山麓、久住山麓もここ数年の惨劇を考えますと現在は信じられないほどの花芽があり青々としています。今年は深山霧島の絨毯が連山の各所で期待できそうです。
by kabuto1952 | 2016-05-22 10:13 | 未分類 | Comments(0)

星生山御来光登山

f0016066_544687.jpg

f0016066_544798.jpg

綺麗な御来光でした。沓掛山周辺の深山霧島が咲き始めています。それ以上にマンサク谷の石楠花が素晴らしいです。
by kabuto1952 | 2016-05-22 05:44 | 未分類 | Comments(0)

天拝山登山と二日市散策。

今日は夕方の散歩でJR二日市駅から天拝山を往復しました。先日店の前に行列が出来ていたJR二日市駅前の「小林カレー」を食べるのも目的の一つでした。
JR二日市駅(15:35)~天拝公園(16:20)~天拝山(16:48)~天拝公園(17:30)~JR二日市駅。6.8km


昨日は千鳥屋総本家株式会社が負債23億で民事再生法の適用を申請しました。日田の貧しい山間部で生まれ育った私にとっては、少年時代には「チロリアン」は滅多に食べられない高級菓子の一つでした。今日は懐かしさで家の近くの店で購入しました。
f0016066_2124275.jpg

駅に着いて直ぐにカレー屋に行きましたが、夕方の営業は17時からでした(笑)。仕方なく先に天拝山まで歩くことにしました。素朴な看板が良いですね。
f0016066_2154547.jpg

JR二日市駅から天拝山を往復すれば約7kmの道程です。今日は下山後にカレーを食べるのを急ぎましたので温泉には立ち寄りませんでしたが、パン屋に立ち寄ったりしながらのテクテク散歩でした。何時もは車で天拝公園まで来て天拝山を往復するだけの散歩ですので、二日市市内には全くと言って良い程立ち寄りませんでした。二日市市内も楽しい場所が沢山あります。これからは電車で来て、温泉やら食事を楽しむ散歩にしたいと思います・・・早くそうすれば良かった!!
f0016066_2136964.jpg

天拝山の山路にも薮蚊が増えて来ました。散歩には嫌な季節の到来です。今日は天拝公園から普通の登山路を山頂まで往復しました。
f0016066_21365597.jpg

蕎麦の「一作」は次回にして今日はカレーを目指しました。なかなか美味いカレーでした(750円)。食べれば食べる程後味が良くなってきます。天拝山散歩の楽しみが出来ました。JR南福岡駅に帰って来たのは7時過ぎになりました。夕焼けがとても綺麗でした。
f0016066_2145294.jpg

散策路沿いで見かけた花々です。キキョウソウが咲いていました。オオキンケイギク、ビョウヤナギ、ヤマツツジ。
f0016066_214722100.jpg

駅のポスターで気が付きましたが、今週の土日は日田の観光祭です。川面に浮かぶ五月の花火はなかなか趣がありますよ。私は今週末は遠征の予定でしたが、金曜日から月曜日まで九重と由布岳山麓を歩くことにしましたので、日田の家におります。是非気楽に我が家にお立ち寄りください!!山間地ですので花火は見えませんが、音は良く聞こえますよ(笑)
f0016066_2224151.jpg

四国八十八ヶ所の礼所も海岸線の離れた場所を岬巡りと一緒にしましたので、距離的には比較的楽になりました。残りの礼所は山登りを兼ねて三ヶ所に分けて参拝したいと思っています。今月末はシロヤシオの咲く剣山と鳴門の渦潮周辺と考えておりますが、来週は天気予報があまり良くありませんね。天気、体力、金!!・・・なかなか難しい問題です(笑)。
f0016066_6402810.gif



by kabuto1952 | 2016-05-19 22:54 | Comments(0)

週末は九重へ・・・。

今週末は五島か和歌山と考えておりましたが、どちらも交通機関と宿泊所の都合が上手くいきませんので九重で寝ることにしました(笑)。土曜日から月曜日までの三日間は九重周回と由布岳山麓まで加えた「花とおじさん」を楽しむ予定です。九重にミヤマキリシマの咲く時節の到来です。今年は九重連山全域で艶やかなピンクの絨毯が復活して欲しいですね。



2014年5月24日の三俣山小鍋から石楠花越しに見あげた南峰の遠景です。今年の石楠花の開花はどうでしょうかね。楽しみです。
f0016066_182247.jpg



by kabuto1952 | 2016-05-19 01:16 | 登山 | Comments(0)

ベランダの花。

ベランダの花を先日購入したマクロレンズで撮ってみました・・・あまり変わらんかな(笑)。


ヒメヒオウギスイセン。
f0016066_20214712.jpg

何というバラかな?一鉢200円のバーゲンセールで購入してきたが、株が異常に大きくなって沢山の花を付けている。
f0016066_20244283.jpg

色だけは綺麗に熟れて美味そうだが・・・義妹が宮崎で栽培していたものを我が家に移植したイチゴ。
f0016066_20232737.jpg

イチゴに埋もれてかろうじて生存しているナルコユリ・・・福岡支店で苗をいただいた物で我が家に来て17年になる。当時は山登りをしていなかったので、何であるか全く分からなかった。
f0016066_2025474.jpg

シラン・・・大山道の駅で二年前に購入したもの。昨年は花が咲かなかったので忘れていたが、今年は数株に増えて初めて花が咲いた。
f0016066_2026696.jpg

ウチョウランは日田市有田の盆栽市で購入したが、一年限りで花は咲くまいと思っていたが、今年は株も大きくなって何となく花芽も付いていそうな気がする・・・咲けばもうけもの!!
f0016066_20264769.jpg

カサブランカはやっと成長止まりの花芽が見えてきた・・・これ以上大きくなったらどうしようかと思っていた(笑)
f0016066_20291371.jpg

バラはちょん切られて花瓶の中。このバラもバーゲンセールで購入した物で種類は不明。
f0016066_20273773.jpg

山の花と言えばもうすぐミヤマキリシマの咲く季節です。雲仙や霧島ではかなり咲き始めたみたいですね。今年も阿蘇高岳や根子岳に咲くミヤマキリシマの風景を楽しみにしていましたが、今回の地震で根子岳の天狗岩がかなり崩落したみたいです。南阿蘇の道路が復旧するまで登山口に接近するのも容易ではないでしょうね。阿蘇連山のうち特に根子岳には沢山の山の思い出がありますのでとても残念です。
阿蘇五岳を形成する根子岳の天狗(てんぐ)岩が、地震で一部崩壊した。岩の東側が数十メートルにわたって削られたように崩れ落ちている。高森町側から岩の異変が確認されており、本震の激しかった揺れを象徴する光景だ。天狗岩は、ギザギザ状をした根子岳の特異な頂の最高峰(標高1433メートル)。崩壊した壁面は、白い岩肌を痛々しく露出している。根子岳は2012年7月の九州北部豪雨で、大規模な土石流が発生。斜面は随所で崩落、その後も浸食が続いた。豪雨の傷跡がまだ生々しいところに見舞った今回の地震。危険がいっぱい、といった感じの根子岳になった。
=2016/05/07付 西日本新聞朝刊=
f0016066_21571524.jpg



by kabuto1952 | 2016-05-18 21:53 | 花・植物 | Comments(0)

四王寺山から大宰府天満宮ウォーキング。

17日は午後から四王寺山を周回後に大宰府天満宮まで歩いて来ました。大宰府天満宮からは九州国立博物館で開催されている兵馬俑展を鑑賞する予定でしたが、大宰府天満宮に下山したのが16時過ぎになりましたので、兵馬俑展の鑑賞は後日へ後回しにしました。
西鉄都府楼駅(13:10)~政庁跡(13:25)~焼米ヶ原(14:40)~大原山(14:59)~18番観音(15:10)~水瓶山(16:14)~大宰府天満宮(16:48)~西鉄大宰府駅(17:14)



政庁跡ではアジサイが咲き始めていました。そろそろ梅雨の時期到来です。
f0016066_332457.jpg

焼米ヶ原へは坂本神社を経由して向かいました。途中の山路で気色悪い白いキノコを発見しました。
f0016066_341221.jpg

山路で見かけた花々です。テイカカズラ、スイカズラ、ヘビイチゴ、ツクシンラン。
f0016066_363080.jpg

白いタツナミソウも見かけました。
f0016066_364276.jpg

焼米ヶ原はブタナとノアザミの群生が蔓延っていました。
f0016066_310165.jpg

大原山から18番観音に向かい、先日見かけたキンランの開花した状態を鑑賞しようと思っていましたが、花は既に終わっていました。此処で折り返して水瓶山から下山して大宰府天満宮に向かいました。
f0016066_3114860.jpg

水瓶山から宝満山の展望です。
f0016066_3152020.jpg

水瓶山を下山後は大宰府天満宮に参拝しました。相変わらず外人観光客が多いです。九国博物館での「兵馬俑展」も鑑賞の予定でしたが、下山時刻が遅くなりましたので、次回の楽しみにしておきます。
f0016066_32217100.jpg

今日の食の楽しみは「明太子茶漬け」と生ビールでしたが、残念ながら16時半までのメニューでした。明太子の試食を勧められましたので食べました。「明太子のり」をおみやげに購入しました。
f0016066_3302855.jpg

揚子江の豚まん(一個250円)とクロワッサンたい焼き(一個230円)を食べて帰宅しました。どちらも美味かったです。
f0016066_3371291.jpg

西鉄雑餉隈駅は高架になるため改築中です。私の家の近くにもう一つ新駅が出来る計画です。
f0016066_3423813.jpg



by kabuto1952 | 2016-05-18 04:03 | 福岡県の山 | Comments(0)