<   2016年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

四国の2日間

f0016066_1855404.jpg

f0016066_18554066.jpg

一日目
福岡~山陽道~瀬戸大橋~香川県。
竜王山~天神山~紫雲出山~75番霊場~温泉道の駅。
二日目
竹居岬(四国最北端)~85番霊場~1番霊場~眉山~蒲生田岬(四国最東端)~弁天山~23番霊場~大浜海岸~温泉道の駅
明日は室戸岬から足摺岬の予定。
写真は23番霊場(薬王寺)から日和左市内の展望。
道の駅で食した阿波右上がり丼・・運気が向上するかも?昨日食べたうどんは玉や食堂の肉玉うどん・・美味かった。
走行距離900キロ。
by kabuto1952 | 2016-04-30 18:55 | 未分類 | Comments(0)

GWの山歩きと岬巡り。

GW頃には体調が元に戻って以前の様に山歩きが出来ると思っていましたが、退院後二ヶ月が経過しても数時間の歩行をすると左脇腹が痛み出しますので、長時間の歩行が出来ずにもどかしい日々が続いています。不思議なことにあれだけやりたいと思っていた山歩きも2か月以上まともな山歩きをしなくなったらどうでも良くなってしまいました(笑)。一刻も早く収まって欲しい地震もなかなか終息の気配を示してくれませんで、それ程山を歩かずとも楽しめる「花とおじさん」も道路状況を良く調査して行かないととんでもない事故に遭遇する危険があります。思いがけない病気を患いましたので、体力を要する趣味を満喫するには残された時間は少なくなりました。一刻も早く元の体調を取り戻して新緑の季節を満喫したいと切望しています。
GW期間中の29日~5日は兵庫県最高峰の氷の山、岡山県最高峰の後山、那岐山、香川県最高峰の竜王山、我拝師山、高知県の篠山に登り、四国の海岸線を走り室戸岬観光、足摺岬観光、岬周辺の八十八ヶ所の霊場巡りと計画だけは壮大ですが、問題は体力ですね(笑)。昨年までの私ならそれ程心配ありませんが、大病を患い療養中の身で、震災後は全く山歩きをしていないのでとても不安でもあります。GW前後からはこれから数年間の目標である「日本全国の岬巡りと岬周辺の眺めの良い低山歩き」の初めの一歩をスタートします。体調が悪くなって一日で帰還する様な事態にならないことだけを祈って四国の青い海の展望や各地の霊場巡りや観光を楽しんで来たいと思っています。
香川県最低峰「天神山(29m)」、徳島県最低峰「弁天山(6m)」、高知県最低峰「城山(40m)」、愛媛県最低峰「港山(42m)」

残りの「日本百名山」「各県の最高峰」「九州百名山」「本の3000m以上の山」「大分百山」だけは何とか踏破して山ライフを終わりたいと思っています。今のペースなら後二年はかかりますかね。下記写真は氷の山、我拝師山の遠景です。
f0016066_8113368.jpg

山間地で生まれ育ちましたので、山よりも海への憧れの方が強いんですよね。これから数年間でマイカーと交通機関を限りなく利用して、日本の海岸線の綺麗な風景を沢山眺めてきたいと思っています。まずは蒲生田岬と室戸岬と足摺岬で太平洋を眺めてきます。
f0016066_8121283.jpg

27日は定期検診日でした。早朝の時間帯はJRもバスも通勤客のエネルギーで溢れていて、パワー溢れる人達の足取りには、弾き飛ばされそうでただただ圧倒されるばかりです。この時間帯は山でご来光をゆったりと眺め優雅な時間を過ごすのが趣味の仙人の様な生活の私にとっては懐かしき恐ろしい活力ある人間の世界です。定期健診では以前の内服薬が下痢症状が酷いので新しい内服薬を試すことになりました。以前の薬は一ヶ月で3万円でしたが、今回のは7万円!!です。製薬会社の株が上がるのは当たり前だなと妙に感心しました。年金暮らしの家計には厳しい薬価です。帰路では博多年金事務所に立ち寄り年金の説明を受けました。来年からは国民年金が支給されますが、後何年生きられるか分からなくなりましたので、「もらえるうちに」と思って一年前倒しでもらうことにしました。何とか生き長らえて自分のかけた金額分だけは取り返したいと思っています。年金、病気・・・何となく侘しさを感ずる一日でした。
f0016066_840463.jpg

by kabuto1952 | 2016-04-26 09:33 | 百名山以外の中四国の山 | Comments(0)

熊本地震における被災者の皆様に心からお見舞い申し上げます。

熊本地震における被災者の皆様に心からお見舞い申しあげます。皆様が明日に向かって力強く復活されますことを大いに切望しております。


f0016066_10282443.jpg

by kabuto1952 | 2016-04-22 10:25 | その他 | Comments(0)

震災の日田へ・・・庭を飾る綺麗な花々。

16日九重から由布岳方面へと朝駆け、花散策の予定で出発しましたが、家を出て数分もしないうちに携帯の警報が鳴り、走行中の車でも揺れを感じましたので、コンビニで車を停め様子見後に家に引き返しました。夜が明けて日田の友人に数名電話して震災の度合いを確認後に再度日田に向けて車を走らせました。日田の家は幸いに心配していた震災の後遺症は全くありませんでした。最高の山天気ではありましたが、熊本県を中心とする大震災の放映を眺めると、知り合いも多いだけに沈痛な思いがつのり山歩きを楽しむ気持ちにはなれませんでした。どうか皆さん御無事で一刻も早い震災からの立ち直りを期待しております。福岡や大分も同様です。地震が早急に治まり、これ以上震災が拡大しないことを切に祈ります。


八重桜とミツバツツジが満開で綺麗でした。ツクシシャクナゲも早くも開花していました。ミツバツツジは4本植えていますが、2m程に成長してこの時期の庭を飾る様になってきましたので、毎年の鑑賞が楽しみになってきました。
f0016066_312671.jpg

ミツバツツジのピンクとシロバナトキワマンサクのコラボが艶やかです。
f0016066_353046.jpg

エビネも開花していました。キエビネは3株に増えていました。嬉しい現象です。
f0016066_31831.jpg

田主丸でオンツツジを購入してきましたので、おまけのアザレアと一緒に早速植え付けました。チョウジソウ、黒椿も開花を始めていました。
f0016066_3104968.jpg

裏庭ではベニトキワマンサクが豪華で綺麗です。モミジの新緑、ツツジと併せて赤系の花が庭を飾っています。
f0016066_3174912.jpg

足元ではノースポール、アネモネ、ピンクのタンポポが初めて咲きました。
f0016066_3543184.jpg

ヤブデマリ、オオデマリ、カツラの新緑、不明の東南アジアの木・・・今年も約束の様に裏庭を飾っています。購入時は数十センチの木でしたが、皆大木に育ちました。
f0016066_3544769.jpg

田んぼに植え付けたチューリップが三十株咲いていました。草刈りをしたいのですが、今の身体ではしんどいです。仕方がありませんね。
f0016066_355790.jpg

by kabuto1952 | 2016-04-18 02:54 | 花・植物 | Comments(0)

岬めぐりと未踏の日本百名山&今までの九州各県の山々の登山記録

熊本地震における被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

一人でも楽しめるレジャーとして50代から始めた山歩きですが、63歳にして健康に自信を無くす身体になってしまったことを思えば、今まで頑張って色んな山々を歩いておいて本当に良かったと思っています。山歩きに慣れる毎に毎年色んな目標を設定して楽しみましたが、まだまだ行きたい山や場所が沢山残っています。体調が完全に回復するのを待って日本全国の海や山の綺麗な風景を求めて元気に一歩を踏み出したいと思っています。山の神様、家族、山歩きに同行いただいた皆さんには有難く感謝致しております。ブログ上にて深々と御礼申し上げます。またブログに励ましの書き込みをいただきました皆様や山中にて声かけていただきました皆様にも深々と御礼申し上げます。

北海道から沖縄までの岬40ヶ所(現在19ヶ所)

宗谷岬
・・・北海道稚内市(日本最北端の岬)
スコトン岬・北海道礼文町(礼文島最北端の岬)
知床岬・・・北海道斜里町(知床半島先端部)・・・観光船での海上風景
納沙布岬・・北海道根室市(日本最東端の岬)・・・日本で一番早い朝日
落石岬・・・北海道根室市
霧多布岬・・北海道浜中町
襟裳岬・・・北海道えりも町
神威岬・・・北海道積丹町(絵鞆半島最南端)
立待岬・・・北海道函館市(函館市東端)・・・啄木の愛した大森浜海岸
大間岬・・・青森県大間町(本州最北端の岬)
尻屋岬・・・青森県東通村(下北半島東端の岬)
トドヶ崎・・岩手県宮古市(本州最東端の岬)
入道先・・・秋田県男鹿市(男鹿半島先端の岬)
犬吠崎・・・千葉県調子市(銚子半島最東端の岬)
野島崎・・・千葉県房総市(房総半島最南端の岬)
禅崎・・・・新潟県佐渡市(佐渡島最北端の岬)
禄剛崎・・・石川県珠洲市(能登半島北東端)
越前岬・・・福井県越前町(越前海岸の先端)・・・厳冬期の波の花の名所
石廊崎・・・静岡県南伊豆町(伊豆半島最南端の岬)
御前崎・・・静岡県御前先市(静岡県最南端の岬)
伊良湖岬・・愛知県田原市(渥美半島先端の岬)
大王崎・・・三重県志摩市(志摩半島東南の岬)
経ヶ岬・・・京都府京丹後市(京都府最北端の岬)
潮岬・・・・和歌山県串本町(本州最南端の岬)
白島海岸・・島根県隠岐の島町(島後の最北端)
美保関・・・島根県松江市(島根半島の東端)・・・山陰最古の石造り灯台
日御崎・・・島根県出雲市(島根半島最西端)・・・ウミネコの群生地
蒲生田岬・・徳島県阿南市(四国最東端の岬)・・・アカウミガメの上陸産卵地
佐田岬・・・愛媛県伊方町(佐多半島先端)
室戸岬・・・高知県室戸市(四国最南端の岬)
足摺岬・・・高知県土佐清水市(四国最南端の岬)
鶴御岬・・・大分県佐伯市(九州最東端の岬)
都井岬・・・宮崎県串間市(日南海岸最南端)・・・北限のソテツ自生地
佐多岬・・・鹿児島県大隈町(九州本土最南端の岬)
長崎鼻・・・鹿児島県指宿市(薩摩半島最南端の岬)
辺戸岬・・・沖縄県国頭村(沖縄本島最北端の岬)
東平安名岬・沖縄県宮古島市(宮古島最東端の岬
御神崎・・・沖縄県石垣市(石垣島西端の岬)
日本最南端の碑(沖縄県竹富町)・・・波照間島は人が住む日本最南端の島。
f0016066_10362697.jpg

未踏の日本百名山・・・利尻岳、大雪山、トムラウシ山、十勝岳、幌尻岳、後方羊蹄山、皇海山、平が岳、巻機山、苗場山、高妻山、甲武信ケ岳、焼岳、霧ヶ峰、蓼科山、空木山、恵那山、荒島岳、伊吹山(19/100)
3000m以上で未踏の山(1/22)農鳥岳(南アルプス3026m)。
未踏の各県最高峰(18/47)
未踏の日本百高山(37/100)
*過去の登山日数記録
2005年  15回(17日)
2006年  38回(39日)
2007年  42回(44日)
2008年  55回(62日)
2009年  65回(75日)
2010年  86日
2011年 114日
2012年 129日
2013年 134日
2014年 142日
2015年 144日
2016年  24日  (2005年~2016年総計 1034日登山)
*「福岡県の山歩き」で未踏の山(1/90)、九州140山で未踏の山(19/140)、新版九州百名山で未踏の山(9/100)、未踏の大分百山(33/100)、「大分県の山」で未踏の山(1/60)。
日本の世界遺産(18ヶ所)
f0016066_2461812.gif

by kabuto1952 | 2016-04-11 19:28 | 登山 | Comments(0)

阿蘇から九重へ花散策。

昨日(9日)は阿蘇から九重へと周回して花散策を楽しみました。「年々歳々花相似たり、歳々年々人同じからず」。季節が変われば毎年同じ花々が同じ場所に蘇って来ます。9年の歳月で山々の風景や花には沢山のエネルギーをいただきました。体調が完全に回復しましましたら、これから数年間は日本各地の海岸線や島の風景(勿論各地の山にも登ります)を楽しみに全国を歩いてみたいと思っていますが、納沙岬までたどりつきましたら、老いてまた九州の山々の花を楽しみに歩いてみたいと思っています。「花とオジイサン」にならないうちに(笑)「そうだ!山に登ろう」を再開出来たらと願っています。



ブログの最後は九重山での御来光写真と思っていましたが、星生山までの往復でもまだ自信がありませんでしたので、自重して花散策に止めました。山の神様は有難いです。阿蘇の壮大な雲海の景色をプレゼントしてくれました。
f0016066_7444216.jpg

大観峰からラピュタの道まで走って雲海の展望を楽しみました。
f0016066_7453081.jpg

f0016066_7165997.jpg

根子岳やラクダ山を飾るオキナグサと桜です。根子岳山麓のオキナグサは壊滅状態に近いほど激減していました。
f0016066_8342372.jpg

阿蘇での花散策の楽しみの一つはトサノコバイモ鑑賞でしたが、残念なことに花は終わっていました。サツマイナモリ、ショウジョウバカマ、ヒゴスミレ。
f0016066_826090.jpg

もう一か所のオキナグサはでっかく沢山咲いていました。
f0016066_8414391.jpg

野焼き跡にも花が沢山咲き始めていました。キスミレ、オキナグサ、ハルリンドウ、ショウジョウバカマ。
f0016066_842043.jpg

ヒゴイカリソウ、キバナイカリソウ、イチリンソウ、レンプクソウ。
f0016066_8505173.jpg

阿蘇から九重へと向かいましたが、マンサクがまだ咲いていた牧の戸は素通りして「野の花の郷」だけ立ち寄って、植栽された花ですが、カタクリやシラネアオイの花を楽しみました。シラネアオイは今年もまたアルプスの花畑でたっぷりと鑑賞したい花の一つです。
f0016066_8545627.jpg

日田の庭でもアッと言う間に色んな花が咲き始めました。チャンチンの葉が紅色で綺麗です。天神のパルコ前の木がこれですよ。ミツバツツジ、八重桜、シロバナトキワマンサク。
f0016066_1054339.jpg

今日(10日)は、前日の花鑑賞残りの男池、雨乞牧場に行く予定でしたが、マスターズの観戦で行きそびれて福岡周辺のドライブを楽しみました。鳥栖のパン屋さんに立ち寄って最近話題のパンをやっとGET出来ました(笑)。
f0016066_1838525.jpg

天拝山の周辺の花は一段と開花が進んできました。石楠花の開花状態にはびっくりでした。
f0016066_18401318.jpg



by kabuto1952 | 2016-04-10 08:58 | 花・植物 | Comments(0)

春眠暁を覚えず・・・花が散ってしまいました。

7日の日本各地の天気は春の嵐の様相を帯びました。正に孟浩然「春暁」の世界でしたね。桜の花の大半は散ってしまったみたいです。これからの九州の山々では新緑や野焼き跡の花々を楽しめる登山に絶好の季節となりますね(蛇や虫もぞろぞろと出てきますが・・・)。大いに自然を楽しみたいものです。
*退院後に体調もかなり回復しまして、3時間程度の山歩きなら脇腹の痛みも感じなくなってきました。「気持ちを前向きに明るく病気なんかに負けるものか」と入院中から自分に叱咤激励してブログを書き続けましたが、明日で長年書き続けたブログを一旦停止致します。思いがけない病気を患ったのと年々衰える体力を考えますと、元気で動き回れる時間も少なくなってきましたので、今のうちに数年前から考えていました計画を実行に移すことに決めました。不器用でドン臭い私ですので、このブログを書き続けていますとなかなか魅力ある山歩きの世界から脱出出来ませんので、病気を患ったの好機に捉えて、意を決し(だいぶ時間がかかりましたが)、新しい行動が軌道に乗るまでブログの掲示を止めることにしました。
2005年7月に富士山に登って以来書き続けたブログです。今日の御前中で473183名の方々に御訪問いただきました。拙いブログではありましたが本当に有難うございました。新しい目標が軌道に乗り、病気の再発転移から逃れることが出来まして、また以前の様に頻繁に山に登る様になりましたら、HP「そうだ!山に行こう」、ブログ「そうだ!山に登ろう」への記帳を再開したいと思っています。



庭木の桜は大半が落花しましたが、次の花が咲き始めています。梨、利休梅
f0016066_12104649.jpg

ジューンベリー、ドウダン。
f0016066_1211099.jpg

赤系の花も咲き始めました。モクレン、ハナカイドウ、ハナモモ、ハナズオウ。
f0016066_12114071.jpg

冬を越せないと思っていた花が沢山新芽を出しています。投げ売りで購入した花が大半で何の花か分かりませんが、嬉しい現象です。
f0016066_12115682.jpg



by kabuto1952 | 2016-04-08 12:30 | 花・植物 | Comments(0)

「山高ければ谷深し谷深ければ山高し」・・・山登りの格言では無く投資の格言です(笑)

個人のタンス預金は40兆円を突破しているそうです。企業の内部留保は何と300兆円にも積み上がったみたいです。あるとこにはあるもんですね!!日本人は皆で金を隠しています(笑)個人の場合は多分にマイナンバー制度を嫌気した動きでしょう。これでは政府や日銀総裁が声高々にデフレからの脱却を唱えて金融政策を舵取りしても思惑どうりの動きは出ませんね。

1万円札、1.8億枚増刷へ 「タンス預金」拡大受け?
2016年度に印刷される1万円札の枚数が12億3千万枚になることが、財務省の計画で決まった。前年度の1・17倍で、1億8千万枚、1兆8千億円相当を増刷する。世の中に出回る現金の総量が伸びており、1万円札が突出して増えていることに対応する。背景には、「タンス預金」の広がりもあるようだ。ここ5年の印刷枚数は年10億5千万枚で変わらなかったが、新札切り替えの対応が続いていた6年前の水準に並ぶ。お札全体の印刷枚数は30億枚と前年度と変わらず、1千円と5千円の印刷を減らす。
日本銀行の統計によると、2月の現金の総流通量は90兆3千億円で、前年2月より6・7%増えた。03年以来、13年ぶりの高い伸びだった。なかでも、1万円札は6・9%増と伸びが目立った。5千円札は0・2%増、1千円札は1・9%増だった。
1万円札を増刷する背景には、マイナンバー(社会保障・税番号)制度や日本銀行のマイナス金利政策を意識した動きがありそうだ。第一生命経済研究所の熊野英生氏は「『当面は物価が上がらないから、現金で持っていても何の損もない』という心理に加えて、マイナス金利はいつまで続くかわからない。資産運用をあきらめ、死蔵されている」と指摘する。国内のタンス預金の残高は、40兆円ほどと試算している。
外国人投資家、7年ぶり売り越し 日本株15年度累計
外国人投資家が日本株売りに転じている。買い付け額から売却額を差し引いた金額は2015年度累計(3月3週まで)で約4兆9千億円のマイナスとなり、年度ベースで7年ぶりの売り越しがほぼ確実になった。売越額は金融危機の08年度(4兆2千億円)を上回る公算が大きい。景気や企業業績への期待が薄れ、株価の先高観を後退させている。安全志向を強めた海外マネーの一部は日本国債に向かっている。

米ドル/円は105円突破、日経平均は15000円割れを想定した悲観の極致の様相です。そんな事態が起きましたらタンスから金を引き出して株を買わないといけませんね(笑)
f0016066_15132338.png

f0016066_15133893.gif

今夜のジャイアンツはまたしてもボコボコです(笑)。こんな日は夜が長いです。今朝のマエケンはお見事でした!!次回の登板も楽しみです。今季は中日の高橋周平君が入団五年目にしてついに覚醒しましたね。落合GMも惚れ込んでいる逸材です。今季はチームはジャイアンツですが、個人の選手は急遽彼を応援することに決めました(笑)。そうそうマスターズも始まりましたよ。今回は凄い戦いが観戦出来そうですね。大いに楽しみです。肝心の登山はと言いますと、ブログの最後を飾るのは九重への御来光登山だと思って日田まで帰って来ていますが、明日の朝はまだ重馬場状態でしょうね。9日は綺麗な雲海と御来光が鑑賞出来るかも知れませんね。明日にしようか明後日にしようか・・・大したことではありませんがハムレットの心境です(笑)
f0016066_1941023.jpg


by kabuto1952 | 2016-04-07 19:22 | 金融、経済 | Comments(0)

残桜の焼米ヶ原と天拝山。

今日は待ちに待ったヤンキースの開幕戦でマー君が先発します。前夜のCイーストウッド主演の大リーグのスカウトを題材にした「人生の特等席」鑑賞から気分を盛り上げて、深夜2時からの衛星放送を楽しみにしておりましたが、残念ながら雨の為に試合が流れてしまいました。一応考えていた阿蘇から九重の「花とおじさん」にはあまり気乗りがしなくなりましたので、近場の四王寺山と天拝山の残桜の風景を楽しむことにしました。
焼米ヶ原(5:36)~大原山(7:05)~焼米ヶ原(8:00)
天拝山登山口(11:20)~石楠花谷~山頂(12:33)~天神様の径~天拝山登山口(13:30)


今朝のテーマはご来光に輝く残桜越しの山々の風景です(笑)
f0016066_198812.jpg

宝満山にご来光が昇ります。前日の様な素晴らしい雲海でしたので、宝満山に朝駆けしなかったことを少し後悔しました。
f0016066_8225840.jpg

f0016066_8232198.jpg

f0016066_832833.jpg

朝日に輝くソメイヨシノがとても綺麗でした。
f0016066_8381874.jpg

下記写真は12番札所(千手観音菩薩)、15番札所(大原山山頂、十一面観音菩薩)、16番札所(千手観音菩薩)です。16番には念入りに祈願してきました。16番=巨人の星ですからね(笑)今年は嬉しいことにジャイアンツが首位を走っています。
f0016066_1929592.jpg

セリバオウレンの花は種になっていました。ヤマフジの花とコクランの葉でしょうかね。遠見所(360m)でリンゴを食べてゆっくりと休憩しました。早朝から実に清々しい気分に浸れました。
f0016066_19474511.jpg

一旦8時半に帰宅後に昼頃から天拝山に出かけました。ソメイヨシノは大半が落花していましたが、八重桜と枝垂れが丁度ピークを迎えておりまして素晴らしく綺麗でした。
f0016066_19544096.jpg

武蔵寺の枝垂れ桜も小さいながら綺麗でした。有名な樹齢400年の藤棚も開花が始まろうとしていました。
f0016066_2013869.jpg

天拝山には石楠花谷を登り、天神様の径を下山しました。早くもツクシシャクナゲやツツシの開花が始まっていました。
f0016066_2062268.jpg

ナンゴクミツバツツジも開花が始まっていました。
f0016066_20214053.jpg

その他の山中で見かけた花々です。マルバコンロンソウ、ヤマブキ、フデリンドウ、ヒメウズ、ハナニラ、シャガ。
f0016066_20231150.jpg


「人生の特等席」は良い映画でした。会話の中で往年の大リーガーの名前がどんどん出てくる場面も嬉しいです。

by kabuto1952 | 2016-04-05 20:47 | 福岡県の山 | Comments(0)

残桜の四王寺山・・・岩屋城跡から大城山へ。

今日(3日)は午後から雨天の予報でしたので、午前中に政庁跡~高橋紹運墓地~岩屋城跡~大城山~坂本分岐~政庁跡を周回して散り始めた桜の風景を楽しんで来ました。
政庁跡(7:05)~高橋招雲墓(8:09)~岩屋城跡(8:20)~大城山(9:30)~坂本分岐~政庁跡(10:50)



政庁跡をスタートして高橋紹運墓地へと向かいました。
f0016066_20442186.jpg

政庁跡からの桜越しに宝満山、基山、天拝山の展望です。
f0016066_210191.jpg

シダレとソメイヨシノ、オオシマとソメイヨシノのコラボが綺麗でした。
f0016066_20511031.jpg

墓地周辺を飾る紹運桜は落下が目立っていました。
f0016066_20533124.jpg

岩屋城跡の桜も散り始めていました。風に舞う花びらの風景が綺麗でした。
f0016066_214560.jpg


桜越しに背振山系の展望です。福岡広しと言えど、桜と山の展望を一緒に眺められるこれだけのビューポイントはなかなかありませんね(笑)
f0016066_2154528.jpg

岩屋城跡から桜越しに耳納連山、宝満山、大根地山周辺の山々の展望です。
f0016066_2112324.jpg

岩屋城跡から大城山に向かいました。馬責め周辺の山桜が綺麗でした。下段の展望は26番札所からのものです。
f0016066_21162782.jpg

今日は大城山まで歩くことが出来ました。雨の降る予報でなければ大原山まで周回したいところですが、無理をせずに下山することにしました。次回に三十三観音巡りをすれば四王寺山へのリハビリ登山は終了です。
f0016066_21212442.jpg

下山は岩屋城跡を経由せずに坂本へと下山しました。
f0016066_2128178.jpg

政庁跡のモミジの新緑も鮮やかです。
f0016066_2131912.jpg

山中にてみかけた花々です。ナルコユリ、スミレ、ハルリンドウ、ヤマフジ。
f0016066_21331580.jpg

政庁跡周辺に咲いていた花々です。オランダミミナグサ、イモカタバミ、オドリコソウ、カキドオシ。
f0016066_21333094.jpg


by kabuto1952 | 2016-04-03 22:05 | 福岡県の山 | Comments(0)