<   2015年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

喪に服します。

今日はお世話になった叔父が亡くなりました。物凄いショックです。先日の同級生の死亡のショックがやっと癒え始めた矢先の出来事です。足の具合が良くなり、心地良い天候のシーズンに突入しますので、遠征やら紅葉の山に向けての計画やらでワクワクした思いでありましたが、相次ぐ訃報に戦意喪失気分です。現在は掲示板だけを閉じておりますが、追悼の意を込め当分の間ブログの公開を停止します。




f0016066_19293522.jpg

by kabuto1952 | 2015-08-30 17:08 | その他 | Comments(0)

リンドウの花咲く三俣山・・・九重に処暑の風。

昨日の山友さんのブログで坊がつると三俣山に咲くコウライトモエソウとリンドウの花が紹介されていましたので、今日は三俣山に朝駆けして二つの花を楽しもうと思いました。4時に大曲からスガモり越を目指してスタートしたのは良かったのですが、直後に予想だにしなかった雨が降り始めて来ましたので、一旦大曲に戻って雨が止むのを待つことにしました。結局雨は7時頃まで降り続けましたので、三俣山への御来光登山は諦めてタデ原で花鑑賞後に長者原から坊がつるを往復して「花とおじさん」を楽しみ、午後からは倉木山へと向かうことにしました。雨が止んだ7時頃からタデ原湿原で一時間近く花鑑賞後に坊がつるに向けてスタートしました。坊がつるへの途上ではT&Mさんに遭遇し、ご一緒させていただくことにしました。健脚のT&Mさんと一緒に歩いたら坊がつるでの花散策で終わるはずがありませんね(笑)楽チンな「花とおじさん」の計画が、坊がつるから三俣山南峰を登り上がると言うハードな歩きになってしまいました。予定外の歩きでしたので、水の用意が少なく、三俣山南峰ではご婦人からお茶を分けていただきました。深く感謝致します。
長者原(7:10)~タデ原湿原(8:05)~坊がつる(10:00)~三俣山南峰(11:25)~4峰~スガモり越(13:00)~長者原(14:20)



坊がつる讃歌の碑が出来ています。8月11日の除幕式には芹洋子さんも来られたそうですので、行けば良かったと後悔しています。
f0016066_21462382.jpg

タデ原湿原で花鑑賞後に坊がつるを目指しました。シラヒゲソウ、ツクシゼリ、タムラソウ、ミズオトギリ。アケボノソウ、ミズトンボ。
f0016066_21485021.jpg

雨ヶ池周辺の花の主役はマツムシソウやママコナですが、池の中では早くもヤマラッキョウの群生が出来ています。
f0016066_2213940.jpg

坊がつるではコウライトモエソウには出会えませんでした。山友さんのブログを間違えて読んでいましてベンチの傍に咲いていたのはオタカラコウでした。結局坊がつるでの花散策はせずに、三年ぶりに南峰の急斜面を登り上がることにしました。山友さんのブログを見直したら、坊がつるの周辺にもアケボノソウやシラヒゲソウも咲いていたみたいでしたので残念でした。30日は満月ですので、また坊がつるに行きましょうかね(笑)
f0016066_2244442.jpg

三俣山の急斜面を登り上がる際は、曇天で心地良い風も吹いていましたので、暑さにも耐えられました。三俣山南峰からの展望です。
f0016066_228656.jpg

早くもリンドウが咲き始めていました。秋が駆け足でやって来ます。
f0016066_22124586.jpg


今夜からテント泊して満月を眺めたいと思っていましたが、残念ながら天気予報が良くありませんね。


by kabuto1952 | 2015-08-28 22:16 | 九重連山 | Comments(0)

台風一過夕焼け宝満へ。

26日の夕方は宝満山を歩いて来ました。落下している木々の枝葉の多さに前日の暴風雨の凄さを垣間見る思いでした。山頂で眺めた夕焼けは素晴らしい光の大スぺクタクルショーでした。


山頂から眺めた天使の梯子です。
f0016066_1215964.jpg

f0016066_1184256.jpg

上宮裏の岩場からの展望です。
f0016066_126640.jpg

もう少し真っ赤な落日になる予定でしたが・・・。
f0016066_1461135.jpg

f0016066_1304068.jpg

下山時の五合目からの福岡市内の展望です。
f0016066_1273961.jpg

山路に咲いていた花々です。クルマバナ、アキノタムラソウ、ガンクビソウ、ヤマジノホトトギス、ミヤマウズラ、一番下の右側は何でしょう?
f0016066_1483274.jpg

サイコクイワギボウシが山頂の岩場周辺や袖擦り岩で咲き始めていました。
f0016066_1484612.jpg

by kabuto1952 | 2015-08-27 06:05 | 福岡県の山 | Comments(0)

台風の後は地震・・・災害列島。

15号は凄い台風でした。日田の我が家は母屋は大丈夫でしたが、駐車場の屋根のトタンが数枚強風で剥がれました。家の外に出るのは危険でしたのでずっと窓越しに風雨の猛威を眺めていましたが、それは凄い恐ろしい暴風雨でした。早朝から停電になり夕方まで回復しませんので水も出ません(我が家の水道は地下水をモーターでくみ上げています)。飛び散ったゴミの掃除をしたいところですが、真っ暗な田舎の家で一晩過ごすのも嫌ですから福岡へと帰って来ました。日田からの帰路では高速道路は勿論ですが、各所で通行止めになっている箇所がありました。久々に体験した台風の猛威でした。各地で被害に遭われた皆様には深くお見舞い申し上げます。



台風の傷跡癒えぬうちに今朝は日向沖で地震がありました。
物騒な予測で的中して欲しくはありませんが・・・。東京大学名誉教授の村井氏 の「 MEGA地震予測」では、「東日本大震災の2日前には三陸沖を震源とする震度5弱の地震があった。 今後、日向灘周辺で震度4、5が起きたら、引き金となって南海地震を引き起こす可能性がある」と警告しています。
f0016066_8434219.jpg

f0016066_1093490.png

by kabuto1952 | 2015-08-26 10:09 | その他 | Comments(0)

台風がやって来る!!

今回の台風15号は九州への上陸が避けられなくなって来ました。今の状態では勢力があまり衰える事なく、有明海を北上しそうな進路気配です。草刈りも家の周囲全域でやっと済みましたので、今週から福岡に帰る予定でしたが、日田に留まって台風への備えをしているところです。




花園も今夏三度目の草刈りです。冬までに後二回は刈る必要があるでしょう。草刈後は台風で植木が倒れないかと心配しています(笑)
f0016066_19145493.jpg

雑草に埋没していた花々も頑張って暑い夏を生き延びたみたいです。雑草に負けないハーブが良いですね。着実に生域を広げています。
f0016066_19191742.jpg

知りませんでした!!
オオキンケイギクは、「特定外来生物」です!
5月~7月頃にかけて、鮮やかな黄色の花をつけるオオキンケイギク。九州各地の道端や河原などでよく見かけます。しかし、きれいな花だからといってご自宅のお庭や花壇に植えては絶対にいけません。
オオキンケイギクは、日本の生態系に重大な影響をおよぼすおそれがある植物として、外来生物法による「特定外来生物」に指定され、栽培、運搬、販売、野外に放つことなどが禁止されています。
f0016066_2026093.jpg

台風が大被害なく通過してくれることを祈っています!!
f0016066_19135491.jpg

今日は株式市場も大荒れでした。「三空叩き込み」で抵抗ラインの200日線も簡単に突破してしまいましたので悲観論が続出しています。日経平均18500円割れは拾ってみたいですね。
f0016066_1930144.png

上海株大幅下落、-8.49% 3分の2以上の銘柄がストップ安に
中国・上海は24日、朝から土砂降りの雨となっているが、週明けの上海株式市場は、ある種、それ以上の大荒れとなっている。 取引は、日本時間午後4時ごろに終了した。その終値、上海総合指数は、先週末に比べて-8.49%。 一時、一瞬だが、9%にも達した。3分の2以上の銘柄が、ストップ安となっている。

by kabuto1952 | 2015-08-24 20:10 | 花・植物 | Comments(0)

九重へ夕焼け登山と菊池渓谷、俵山山麓花散策。

今日は俵山山麓を振り出しに菊池渓谷から九重を歩いて来ました。俵山山麓ではヒメノボタンとダイサギソウ、菊池渓谷ではネツエビネの花鑑賞を目的に歩き、最後は九重で夕焼け登山を楽しむつもりでしたが、綺麗な夕焼けを期待した九重では、登り始めると同時に瞬時に山々の展望がガスに覆われてしまいました。涼しい風が吹く沓掛山でガスが引くのを30分程待ちましたが、一向に好転の兆しがありませんでしたので、残念無念の撤退をしました。日曜は由布岳へ御来光登山の予定ですので、湯布院道の駅で車中泊の予定でしたが、かなり蒸し暑そうでしたので一旦帰宅しました。



俵山山麓の草原も沢山の花が咲いていました。目的の一つのヒメノボタンは探すまでも無く草原のあちこちで沢山咲いていました。
f0016066_2247234.jpg

f0016066_2249537.jpg

スズサイコ、ロクオンソウ、アキノノゲシ、ヒメシオン、タヌキマメ。
f0016066_22495373.jpg

ダイサギソウは一個だけ蕾が見つかりました。開花は来週末頃??になるのでしょうかね。ヤマハギ、クルマバナ、ノヒメユリ。
f0016066_2375565.jpg

オミナエシ、ホソバオグルマ、カワラケツメイ、コマツナギ。
f0016066_23121618.jpg

俵山山麓から菊池渓谷へ走りました。汗ダラダラになった俵山山麓での花散策でしたが、菊池渓谷の入口に入るや否や涼風で一辺に汗が引きました。
f0016066_23194118.jpg


お目当てのナツエビネは既に峠を越えた感じではありますが、まだまだ涼しく艶やかに咲いていました。
f0016066_23221437.jpg

イワタバコ、ムラサキニガナ、スズムシバナ、ハグロソウ。
f0016066_23242282.jpg

菊池渓谷から九重へと走りました。4時45分に牧ノ戸を出発して、久住山で夕焼けを眺める予定でしたが、展望台まで行かないうちに連山全体が厚いガスに覆われてしまいました。沓掛山頂上でストップして30分程様子見しましたが、扇ヶ鼻の展望が瞬間垣間見えただけで、一向に回復の兆しがありませんので、夕焼け鑑賞は諦めて下山しました。下山して来る小学生に「こんな時間から山に登って危なくないですか?」と言われました。そのとうりですね。気を付けて夜道を歩きましょう!!
f0016066_23375540.jpg

阿蘇山周辺に留まって夕焼けの景色を眺めた方が良かったですね(笑)明日は天気が崩れる前の兆候で綺麗な夕景色が眺められるかも知れませんね。
f0016066_2338785.jpg

by kabuto1952 | 2015-08-22 23:55 | 九重連山 | Comments(0)

レッドデータブック大分2011。

二年前に猪ノ瀬戸の野焼きに参加した際に「レッドデータブック2011」を購入しました。「大分県の絶滅の恐れのある野生植物の一覧」ですが、興味のある種子植物は是非とも鑑賞してみたいものです。花を探しての山歩きは浪曼がありますね。目的の花に出会った時は本当に嬉しい気分になります。



花の写真はネット上からいただいています。
ヒメユリ、ササユリ、ブンゴギボウシ、カンザシギボウシ、ウバタケギボウシ。
f0016066_16494413.jpg

マヤラン、アオノクマタケラン、キバナノコオニユリ、タマボウキ、タガネラン。
f0016066_16561877.jpg

ダイサギソウ、ニラバラン、シロテンマ、ナゴラン、チョクザキミズ。
f0016066_1744176.jpg

オグラセンノウ、オニバス、アズマイチゲ、リュウキンカ、ヤマオダマキ。
f0016066_178364.jpg

コウヤミズキ、オオコガネネコノメソウ、ケナシベニバナヤマシャクヤク、キレンゲショウマ、センダイソウ。
f0016066_1714616.jpg

ミスミソウ、カスミザクラ、ツチグリ、シロバナハンショウズル、ズミ。
f0016066_17224965.jpg

クズモダマ、ヒュウガトウキ、アカササゲ、ハマナツメ、シムラニンジン。
f0016066_20232238.jpg

ツクシアケボノツツジ、サクラソウ、コケモモ、オニコナスビ、レンゲツツジ。
f0016066_20234557.jpg

スナビキソウ、マルバチシャノキ、カリガネソウ、ミツガシワ、チョウジソウ。
f0016066_20304473.jpg

キセワタ、クチナシグサ、ツクシシオガマ、イワギリソウ、ヤツシロソウ。
f0016066_2034428.jpg

キキョウ、ニッポウアザミ、イワギク、ヒゴタイ、ブゼンノギク。
f0016066_20365262.jpg

コウリンギク、アオテンナンショウ、ミミガタテンナンショウ、ホソバナコバイモ、イワレンゲ。
f0016066_20473741.jpg

by kabuto1952 | 2015-08-21 20:29 | Comments(0)

草刈り地獄・・・。

今日は曇天の予報ですので、早朝から草刈り作業です。午前中に家の周囲と裏庭の三分の一をアバウトに刈りましたが、暑さで疲労困憊です。残った雑草は夕方刈りますが、あと3時間はかかるでしょう。甲子園中継を観戦しながら途方に暮れているところです。



前回刈ってからまだ二週間ですが、花園の花は雑草に埋もれて何が何だか判別出来ない程になっています。
f0016066_14451059.jpg

家の周囲に咲いてる花です。ヒメノボタンは先日九重の帰りに道の駅で購入した物です(350円)。俵山でもそろそろ開花している頃でしょうかね。オトギリソウが咲いていますが、植えた記憶は全くありません。何かの花にひっついていたのでしょうかね。
f0016066_14541464.jpg

ガマズミティヌスの花が初めて咲きました。オミナエシはヒメノボタンと一緒に道の駅で購入しました(300円)。成長してどんどん増えると良いのですが。ブルーベリーは今年は鳥に負けずに4パック収穫しました。
f0016066_14542660.jpg

by kabuto1952 | 2015-08-20 15:10 | 花・植物 | Comments(0)

星生山へ御来光登山と扇ヶ鼻、タデ原湿原花散策。

今日は由布岳へ御来光登山の予定で出発しましたが、途中から九重に変更になりました。玖珠のコンビニは朝駆け時は何時もセブンを利用するのですが、今朝はローソンに立ち寄り、少し仮眠しましたので、方向感覚が狂ったのか?フラッと湯布院とは反対方向の日田へと逆走してしまいました。何か違うなと思いながら天ヶ瀬まで逆走してしまう体たらくでした。いよいよ私も「逆走族」の仲間入りかと寂しくなりました(笑)。結局由布岳への御来光登山は時間的に難しくなりましたので、何時もの様に星生山への御来光登山をすることになりました。
牧ノ戸(3:45)~星生山(5:10)~扇ヶ鼻~牧ノ戸(10:20)
タデ原湿原花散策。



天空の星が素晴らしく綺麗でしたが、4時半頃になると連山にガスがかかり始めました。星生山頂ではなかなか趣のある夜明けを迎えられそうでしたので、ワクワクしていましたが、御来光時には強烈なガスに覆われてしまい、周囲の展望が全く無くなってしまいました。
f0016066_18294785.jpg

西千里ヶ浜でも先日の様な幻想的な朝霧の風景を期待していましたが、ガスはかかっていましたが、先日の様な幻想的な空間は展望出来ませんでした。イタドリの赤い花が目立って来ました。
f0016066_1975371.jpg

f0016066_1981173.jpg

扇ヶ鼻付近に来ますと、ガスが晴れ始めて青空が広がって来ました。夏雲と雲海の展望が素晴らしかったです。
f0016066_19123142.jpg

扇ヶ鼻山頂からのパノラマ写真です。クリックで拡大出来ます。
f0016066_19125295.jpg

f0016066_19232611.jpg


アキノキリンソウ、キリシマヒゴタイが山麓を彩り始めました。
f0016066_19243516.jpg

アキノキリンソウ、イタドリが飾る星生山の遠景です。
f0016066_19315598.jpg

f0016066_2024574.jpg

マツムシソウも綺麗に沢山咲いていますが、花のピークは過ぎた感じです。真ん中の一番高い花がどれも落花していました。人間も頭部が薄くなって老化します。花も同じですね(笑)
f0016066_19352535.jpg

気の早いリンドウが出現して来ました。先日発見したヤマサギソウは既に朽ち果て始めていました。
f0016066_1926989.jpg

下山後はタデ原湿原で花散策をしました。その後は菊池渓谷に向かう予定でしたが、暑くなって来ましたので真っ直ぐに帰宅しました。サワギキョウ、コオニユリ、ホクチアザミ、コウライトモエソウ。
f0016066_1953218.jpg

ヒゴシオン、シラヒゲソウ、ヤマトラノオ、シモツケソウ、ミズトンボ、ヒゴタイ。
f0016066_19543053.jpg

by kabuto1952 | 2015-08-18 20:11 | 九重連山 | Comments(0)

星生山への御来光登山と男池、阿蘇原野花散策。

足の調子がかなり回復して、登山の翌日でも右足の痛みが残らなくなってきました。問題はもう少し長い時間を歩いた時にどんな症状が出るかです。来週にかけて少し長めの時間を歩いて痛みが出なければ、「秋山に向けてGO!」です(笑)右膝の痛みも全く無くなりましたので、やっとバネを利かして歩ける様になりました。15日は送り盆ですが、日月曜の天気予報が思わしくありませんので星生山へ朝駆けして御来光の風景を楽しみ、その後に九重、阿蘇原野の花鑑賞を楽しみました。
牧ノ戸(3:05)~星生山(4:35)~牧ノ戸(8:10)
男池、青年の家、阿蘇原野花散策(8:50~13:50)



早目に牧ノ戸駐車場を出発しましたので、ご来光の1時間前に到着してしまいました。星空が素晴らしく綺麗でした。何度も上空を眺めて歩きましたが、流星を鑑賞することは出来ませんでした。
f0016066_2158888.jpg

御来光は平凡でしたが、ガスが流れ込んで来ると、荘厳な世界が出現しました。
f0016066_23184021.jpg

f0016066_22365635.jpg

f0016066_2322229.jpg

なかなかお目にかかれない光景ですね。
f0016066_2353391.jpg

f0016066_23465442.jpg


綺麗な日輪ではありませんが、ブロッケンも出ました。
f0016066_3204513.jpg

宴の終わりです。今日も良い光景に出会えました。暑くならないうちに下山しました。
f0016066_435592.jpg

朝霧に覆われた西千里浜が幻想的でした。
f0016066_3331034.jpg

f0016066_14391074.jpg

下山後は九重、阿蘇原野で花散策を楽しみました。ジンバイソウ、アオフタバラン。
f0016066_3391529.jpg

フシグロセンノウ、クサアジサイ、オオバショウマ、アキチョウジ、コフウロ、ヤマホトトギス。
f0016066_340596.jpg

タチフウロ、オミナエシ、エゾミソハギ、ヤマハッカ、バアソブ、サワヒヨドリ。
f0016066_3553382.jpg

ヤマトラノオ、ヤツシロソウ、ツルボ、ヒゴシオン、フジカンゾウ。
f0016066_45727.jpg

ニシノヤマタイミンガサ、バアソブ、ヒメキンミズヒキ、オオヤマハコベ、ノブキ。
f0016066_530564.jpg

タムラソウ、カセンソウ、オグラセンノウ、カワラナデシコ、アソノコギリソウ。
f0016066_10332812.jpg

by kabuto1952 | 2015-08-16 04:03 | 九重連山 | Comments(0)