<   2014年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

梅雨明け夕焼けの宝満山へ。

北部九州もやっと今週で梅雨明けしそうです。ギラギラする太陽はどうも苦手ですが、健康な汗をたっぷりと流して酷暑の時期を乗り越えたいと思います。昨日(17日)は夕方から夕焼けの風景を狙って宝満山を歩いて来ました。
二の鳥居登山口(17:25)~山頂(18:20/19:10)~二の鳥居登山口(19:45)




登山前に都府楼跡から観世音寺戒壇院周辺を周回しました。戒壇院参道には夏水仙、観世音寺の宝蔵前の空き地にはコスモスが綺麗に咲き始めていました。
f0016066_4331765.jpg

都府楼跡地周辺の水辺にはコウホネ、オモダカ、スイレン、カキツバタがまだ綺麗にひしめき合って咲いていました。
f0016066_4344079.jpg

宝満山頂へは、何時もの様に二の鳥居まで車で上がりました。山路は物凄く蒸し暑く、タップリと汗をかき、やっとの思いで山頂に到達しました。山頂から眺めた雲の展望は壮大で「これが焼けたら僕どうしよう!」なんてワクワクして待機しましたが、残念ながら期待した程には夕焼けはありませんで、山頂の岩場で心地良い夕暮れの風に吹かれていました。
f0016066_446178.jpg

f0016066_511764.jpg

私の後から夕焼け鑑賞に来られたカップルから梅が枝の餅をいただきました。大変嬉しい出来事でした。
f0016066_593752.jpg

中宮跡地にはヤブカンゾウが咲き始めていました。芭蕉の句碑「世の人の見付けぬ花や軒の栗」の前にはギボウシが咲き始めていました。
f0016066_53091.jpg

山頂付近の岩場にはマンネングサがびっしりと咲いていました。期待していた夏場の山頂を飾るオニユリはまだ開花していませんでした。
f0016066_532251.jpg


by kabuto1952 | 2014-07-18 05:44 | 福岡県の山 | Comments(4)

星生山への御来光登山と、阿蘇原野の花散策。

土曜日(12日)は九重、阿蘇原野を歩いて来ました。日曜日の天気が雨模様になりましたので、九重、阿蘇から英彦山まで走り、一気に花鑑賞登山を終わらせる予定で、久しぶりの朝駆け星生山からスタートしました。
牧の戸(2:57)~星生分かれ~星生山(4:13)~牧の戸(7:45)
牧の戸~南阿蘇~日田



星生山頂上に到着すると、既に3人組が待機しておられました。微風で少し肌寒い程度の絶好のコンディションです。黎明に浮かぶ九重連山のシルエットを眺めた時には、思わずため息が漏れました。御来光が昇り始める時間までの約1時間を、ゆったりとした気分で周囲の風景を眺めて過ごしました。
御来光の昇る直前に、上空の雲が赤く染まって行きます。由布岳、英彦山の展望が茜空に映えます。
f0016066_13185942.jpg

連山の天空が焼け、御来光が昇ります。感動も頂点を極めます。「九重はいいな~!!」
f0016066_1321666.jpg

f0016066_13241287.jpg

f0016066_13362946.jpg

f0016066_1325497.jpg

朝日に輝く別府湾の遠景です。
f0016066_20101662.jpg

朝日に輝く阿蘇五岳と噴煙です。素晴らしい雲海でしたので、きっと「ラピュタの道」も綺麗な雲海の上に浮かんだことでしょうね。写真下段は朝日に輝く硫黄山の噴煙です。
f0016066_5464261.jpg

御来光ショーを満喫した後は、英彦山まで走る予定でしたので、他の峰は歩かずに8時前に下山しました。ノリウツギの花が連山を飾り始めました。九重の夏がやって来ます。
f0016066_17211578.jpg

九重の山路で見かけた花々です。ヤマブキショウマ、シライトソウ、キスゲ、ギボウシ、ヤマシグレ、シモツケ。
f0016066_13511825.jpg

南阿蘇の原野へはヒメユリとノハナショウブの大群生を鑑賞目的で行きました。ヤマホトトギス、キスゲ、タカトウダイ、ホタルブクロ、アソノコギリソウ、シシウド。
f0016066_148843.jpg

オオマツイグサ、オオバギボウシ、ノハナショウブ、カキラン、シモツケ、オカトラノオ。
f0016066_1484960.jpg

昨年程ではありませんでしたが、ヒメユリも艶やかに沢山咲いていました。自然の群生地では、私の知る限りにおいては、此処が九州最大の群生地でしょうね。
f0016066_17242983.jpg

もう一つの原野では、前述の花の他に沢山のマツモトセンノウを鑑賞することが出来ました。マツモトセンノウ、カワラナデシコ。
f0016066_15525319.jpg

阿蘇での花鑑賞後は、英彦山に向かいましたが、18時からの高校の同窓会に間に合わなくなりそうでしたので、やむなく日田の我が家に帰宅しました。18時からは、女将さんが同級生の「若の屋」に集合して(参加10名)、深夜まで旧友と青春時代を大いに語り合い、楽しい時間を過ごしました。御来光登山、花鑑賞、同窓会・・・楽しい一日でした!!


by kabuto1952 | 2014-07-13 15:13 | 九重連山 | Comments(10)

素晴らしいご来光でした。

f0016066_544215.jpg

by kabuto1952 | 2014-07-12 05:44 | 未分類 | Comments(2)

台風一過。夏山遠征へ!

懸念した台風も九州への上陸は避けられそうにありませんが、わが谷では今のところ微風小雨の情態で、何とか大災害は避けられるのでは無いかと楽観視しているところです。気が早過ぎますが、雨が上がれば週末は英彦山、九重、阿蘇周辺を歩き「朝焼け夕焼け」と「花とおじさん」をたっぷりと楽しみたいと思います。来週末からはいよいよ第二次遠征に出かけます。前回は移動日を含めて11日間の遠征でしたが、今回は18日間の遠征になります。今回も元気に楽しく夏山遠征を楽しんできたいと思っています。



昨日紹介した花は、やはり月見草でした。月の雫を吸って咲くと言う一夜花です。今朝は既に萎んでいます。もう一つ花芽がありますので、数日間見張って開花を楽しみたいと思います。
f0016066_6302318.jpg

朝焼け、夕焼け、満天の星、花咲く山の風景、色んな人との楽しい出会い・・・山旅は期待で一杯です!!
f0016066_6343765.jpg

5月末の遠征では、狙いどうりにシロヤシオ、ムラサキヤシオの花にジャストフィットしました。今回の一番の狙いは、イイデリンドウとヒメサユリの咲く風景です。好天気に恵まれて、素晴らしい山の風景に出会えることを大いに期待しています。
f0016066_6361367.jpg

by kabuto1952 | 2014-07-10 07:53 | 日本百名山 | Comments(6)

台風接近!

昨日(8日)は物凄い猛暑でした。日田の気温は最高で37度を超えましたが、体感はそれ以上の暑さでした。雨も降りませんので、一度は山へとスタートラインに立ちましたが、物凄い蒸し暑さに腰を引いてしまいました。暑さに極端に弱い私の場合は、夏場の山登りは御来光を眺める姿勢でスタートしないと危険です。昨夜はとても蒸し暑く、初めて一晩中エアコンのお世話になりました。いよいよ台風が接近してきます。大災害にならないことを祈っています。



県道拡張予定地の田んぼの一部が、二年前の洪水で流された橋の復旧作業にもかかることになりました。三年前に植えていた50本のクヌギが5万円で買収されましたので、来年は1000本のクヌギを森林組合から購入して(一本当たり90円程度)、森林ボランティア活動でも始めることにします。
f0016066_9442087.jpg

今朝気がつきましたが、ピンクの知らない花が咲いています。多分昨年いただいた花の種から生育したのではないかと思いますので、後で電話して伺ってみます。同じ時期にいただいたツメレンゲも庭の各所で恐ろしいくらいに増え続けています・・・昼間にはしぼんでいます。月見草ですかね??
f0016066_100751.jpg

熊野で購入した高野マキ、大山で購入したキャラボクにも勢いが出てきました。今年は地植えします。写真下段のズミは挿し木で付きました。3センチばかりの小枝がこんなに大きくなって来ました。成長して、花を付けるのは数年後でしょうか?とても楽しみです。
f0016066_1041038.jpg

熊野古道中辺路を歩いた時に熊野速玉大社で購入したナギの木です。鉢植えにしている木もやっと新芽が育って来ました。葉脈がタテにのびており、横にしてひっぱっても、なかなか千切れないほど強いです。その葉っぱの丈夫さから、「男女の縁が切れないように」と、女性が手持ちの鏡の裏に入れる習慣があったそうです
f0016066_10171294.jpg

数日前に購入したコクランを鉢植えにしました。上手く育ってくれると良いのですが。芝生の上に沢山のネジバナが咲いていましたので、一番大きいのを引き抜いて鉢植えにしました。
f0016066_1041533.jpg

ダリアがまた咲いています。これは今年道の駅で一鉢180円で購入した花ですが、花のない時期になかなか綺麗で良いですね。
f0016066_10461884.jpg

ダンギク、紫花千代菊、丁字草、ギボウシも元気に育っています。雑草と一緒に刈ってしまわない様にしないといけません(笑)
f0016066_10505714.jpg

by kabuto1952 | 2014-07-09 11:01 | 花・植物 | Comments(4)

実だくさんの梅雨期の庭。

7月としては、過去最大級の台風8合の影響で、九州地区全域が豪雨にさらされています。台風の進路予想では北部九州に上陸しそうな気配ですので、大きな災害の爪痕が残らないことを祈っています。



庭木に沢山の実が付いています。ヤブデマリ、キンカン、梨、梅(梅の種類は忘れましたが、梅干みたいに紅い実が付きました)・・・暴風で実が落下しないうちに撮っておきます。
f0016066_12515578.jpg

ムラサキシキブ、柿、ブルーべりー、マユミ。
f0016066_12521192.jpg

庭木に付いた実の大半は鳥の餌になりますが、エゴは毒性がありますので、鳥も食べません。ヤマボウシも沢山の実が付いています。
f0016066_125863.jpg

木が大きくなって、ムクゲの花が豪華に咲いています。
f0016066_13402.jpg

昨日はUさんから連絡をいただきまして、野草展を鑑賞に行きました。英彦山で鑑賞予定のウチョウランとコクランが販売されていましたので、購入しました。ウチョウランは一鉢500円、コクランは二鉢で300円でした。私に出来るかは判りませんが、大事に育ててみましょう。
f0016066_13242241.jpg

by kabuto1952 | 2014-07-07 14:16 | 花・植物 | Comments(0)

由布岳登山と花散策(雨乞牧場、小田池周辺、タデ原)

今日(5日)は、ヒメユリ、ヤマオダマキの鑑賞を目的に、由布岳周辺と九重周辺を歩いて来ました。当初の予定では、ヒメユリの鑑賞に阿蘇の原野まで走る予定でしたが、雨乞にて予想以上のヒメユリの群生に遭遇することが出来ましたので、タデ原で花鑑賞後に帰宅しました。
由布岳正面登山口(5:45)~マタエ(7:35)~東峰(8:10)~由布岳正面登山口~雨乞牧場~小田池~タデ原(14:30)



今日の由布岳は、私が登ってる間はガスに覆われて、全く展望が無く、マタエ付近からは物凄い強風の世界でした。
f0016066_23162344.jpg

登山口周辺のハンカイソウ、ヤマツツジはまだ綺麗に咲いていました。
f0016066_23231638.jpg

目的の花の一つであるヤマオダマキは開花が始まったところでした。強風で花が揺れますので、写真を撮るのが大変でした。
f0016066_23175529.jpg

ヒメユリは予想外に沢山咲いていました。しかもほとんどの花が咲き始めで傷んで無く、とても綺麗でした。
f0016066_23252798.jpg

雨乞で見かけたその他の花です。アソノコギリソウ、キスゲ、サイヨウシャジン、オオバギボウシ。
f0016066_23284453.jpg

テリハアカショウマ、ミヤコグサ、タカトウダイ、ウツボグサ。
f0016066_1253663.jpg

一番ヒゴタイを見つけました。ヒゴタイ越しに倉木山、由布岳の展望です。
f0016066_034268.jpg

雨乞牧場から九重へと向かう途中で、小田池に立ち寄り、ヒメユリを鑑賞しました。猪瀬戸のメンバーの方々が偵察に来られていたのにはビックリしました。
f0016066_073657.jpg

小田池から長者原に向かい、タデ原で花散策をしました。ミズチドリ、ツクシチドリ、イチヤクソウ。
f0016066_0102493.jpg

ノハナショウブ、ヒメシャラ、ノアザミ、クサレダマ、キスゲ。
f0016066_014168.jpg

ツクシチドリ・・・九重が北限の花です。今年もまた鑑賞することが出来ました。
f0016066_12274031.jpg

今夜放送された「日本の名峰」にしっかり映っていました(笑)
f0016066_0232974.jpg

by kabuto1952 | 2014-07-06 00:32 | 九重以外の大分県の山 | Comments(20)

宝満山へ連荘登山。

今朝も宝満山を歩いて来ました。宝満山は、自宅からのアクセスが便利で、正面登山路であれば、山路は広く藪もありませんので、暗闇歩行でも安全で露に濡れる心配も全くありません。汗をかいても水場で裸になって身体を拭けば最高の爽冷感に浸れます。山頂の岩場に吹く風は心地良く、360度に広がる展望は福岡市内、英彦山、雲仙、九重まで視界に入り、夏場の暑い時期の朝駆け登山には最適な山です。
二の鳥居登山口(4:35)~山頂(5:20)~二の鳥居登山口(6:30)




カメラをザックに入れていたつもりが、車に置いたままでした。昨日はSDカードの装着を忘れていました。いよいよおかしくなってきました(笑)auでは、アルプス山中でほとんど通じませんので、定額制になった機会にドコモに変更しました。一年半ぶりに機種もSHARP製のスマートフォンに変更しましたが、写真は以前の機種よりもかなり綺麗に撮れます。
f0016066_1544117.jpg

都府楼跡周囲の水辺には、スイレン、オモダカ、コウホネ、カキツバタが沢山咲いていました。
f0016066_15454614.jpg

我が家ではヤブカンゾウが咲きました。キキョウの開花を楽しみにしていましたが、いつの間にか花瓶に入っていました(笑)。私が植えた花では珍しく10年近く残っています。
f0016066_15192540.jpg


明日の西日本には大雨の警報が出ています。洪水や土砂災害が起こらないことを祈っています。


by kabuto1952 | 2014-07-02 15:58 | 福岡県の山 | Comments(10)

霧の宝満山へ・・・下期のスタート。

7月登山の第一歩は宝満山へと向かいました。寝坊して御来光には間に合わず、登山靴もSDカードも飲料水も忘れると言う情けないていたらくでした。
二の鳥居登山口(5:35)~山頂(6:20~7:00)~二の鳥居登山口(7:40)




ガスに覆われて山頂からの展望は全くありませんでした。寝坊して正解でしたかね(笑)頂上を吹く風はヒンヤリとして心地良く、40分程山頂の岩の上でゆったりとしていました。山頂で見かけた花はキリンソウだけでした。もう少ししたらオニユリが咲きそうです。
f0016066_1372499.jpg


集団的自衛権の行使容認が本日閣議決定されます。本当に残念なことです。政府は集団的自衛権は権利であって義務ではなく、集団安保に踏み込んでも戦闘に参加することはないと主張していますが、世界各地で危機が続発する国際社会の中において、そんな都合の良い姿勢が受け入られるはずがありませんね。
国民無視の国会において、戦争への空論が風に舞っています!!反戦歌でも歌って気をまぎらわします。


by kabuto1952 | 2014-07-01 14:04 | 福岡県の山 | Comments(2)