<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

阿蘇北外輪山周回

土、日に山に登りませんでしたのでウズウズしていました。馬しゃんとPETさんが火曜に北外輪山に咲く「福寿草」を散策に登山するらしいです。以前から大観峰を登りたいと思っていましたし、阿蘇に咲く福寿草が見れるなんてラッキーです。ついでに阿蘇の朝日を眺めようと思い深夜に阿蘇に向いました。菊池から大観峰への途上は凍結していましたが、雪はほとんどありませんでした。朝日をしばし眺めた後に馬しゃん、PETさんと内牧温泉で待ち合わせ、阿蘇「ゆたっと村」からかぶと岩方向に向けて一躍北外輪山を這い上がってきました。同行した二人は最近クライミングまで始めた藪こぎ、マニアックルート好きな、私から言わせると「宇宙人達」です(笑)私の登山はゆっくり花や風景を眺めるロマンチスト型登山ですのでいささか抵抗がありましたが(笑)阿蘇の「福寿草」が見れる期待に胸が膨らんでいました。・・・少なくとも待ち合わせの時間まではそう思っていました・。・・待ち合わせて話を聞いて愕然としました。二人は福寿草の場所を知らなかったのです(笑)。北外輪山への自然路を辿れば簡単な登山路が整備されていますが、我々の登ったルート(特に山頂付近)は恐ろしい傾斜の藪コギルートでした(笑)登山中何処かで時計をなくしてしまいましたが、無事に怪我なく下山できたことに感謝したいような登山日となりました(笑)阿蘇五岳・九重連山の雪景色がとても綺麗でした。今週末まで雪景色が見れることに期待しrたいです。



阿蘇の夜明けです。期待した雲海はありませんでしたが、荘厳な夜明けショーを展望できました。早朝の気温はマイナス6℃ととても寒かったです。
f0016066_13425811.jpg

f0016066_13495557.jpg

f0016066_15182514.jpg


九重連山の夜明けです。
f0016066_13522172.jpg

ツームシ山遠景です。車道からの撮影ですが、後からこの道を数キロ歩くことになろうとは夢にも思いませんでした(笑)
f0016066_15222135.jpg

f0016066_1524889.jpg

かぶと岩展望台からの阿蘇遠景です。
f0016066_15245777.jpg

車で移動して根子岳に登る朝日を見ようと思いましたが、角度的に外輪山からでは無理?ですね。後から3人でこの道を下山しました。
f0016066_15262222.jpg


登山口の阿蘇「ゆたっと村」です。野焼きの宿泊はここになります。野焼きボランティアは野焼きに参加する際は素泊まりで500円で利用できますから廉価で便利です。今年は米塚と一峰・二峰付近の野焼きに参加したいと思っています。
f0016066_1535198.jpg

ゆたっと村の横を通り過ぎて登山路に入って行きます。
f0016066_1541356.jpg

右往左往しながら道なき道を登って行くと竹林に遭遇です。一人なら間違いなくこの地点で引き返します。
f0016066_1549680.jpg

馬しゃんは次回に来る時の為に目印のテープを貼っています。私は二度と来るつもりまありません(笑)ここから上が試練の「藪こき這い上がりルート」です。今回は3人でしたが、大人数になりますと後ろの方は足場が壊れ掴る草木がなくなってきますから滑って大変危険です。

f0016066_15524115.jpg

外輪山の草原に到達してホッと一息です。
f0016066_1653646.jpg

早朝眺めたこの地点をまさか歩くなんて!・・・6キロのコンクリート道はこたえました(笑)
f0016066_1672442.jpg

f0016066_16162661.jpg

かぶと岩展望所を通過してやっと九州自然歩道の下山路に到達です。やっと一息です。ここから菊池渓谷までのルートは是非歩いてみたいルートですね。
f0016066_16105293.jpg

こんないい道があります(笑)ちゃんと人間が北外輪山を歩く為の道があります。
f0016066_16152730.jpg

下山路からの阿蘇五岳遠景です。雪景色がとても綺麗でした。
f0016066_1627207.jpg

下山してから「ゆたっと村」までまた道路を数キロ歩きました(笑)写真正面のルートを登ってきました。良く歩いた一日でした。同行いただいた馬しゃんとPETさん有難うございました。次回は下山路から菊池渓谷までの普通の?ルートを歩きたいですね。「福寿草」散策にもリベンジです(笑)
f0016066_16312388.jpg

by kabuto1952 | 2009-01-28 12:29 | 熊本県の山 | Comments(8)

雪見ウォーキング

天候不良で24日霧島大幡山と25日古処~馬見山縦走の企画が中止になった。今朝は近所の天拝山と春日公園を歩いてきた。


天拝山の登山口です。福岡・筑紫野市内にも数センチの積雪がありました。昨日は市内では凍結による交通事故が多発したと報道されていました。
f0016066_15145030.jpg

登山路も雪化粧で綺麗でした。
f0016066_15383290.jpg

山頂から眺めた市内の雪景色です。宝満山の姿は霧に霞んで見えませんでした。
f0016066_1551646.jpg


荒穂神社の桜並木越に市内の展望です。
f0016066_1624388.jpg

野良猫がボンネットに座っていました。寒さしのぎにいい場所なんですかね?
f0016066_16225469.jpg

f0016066_16234713.jpg

私の車じゃないからいいのですが、引っかき傷を付けないように(笑)
f0016066_16345197.jpg


天拝山ウォークだけでは運動量が足りません。春日公園を歩きます。北国の風景みたいですね。
f0016066_16274221.jpg

f0016066_16283185.jpg

寒いのにテニスをしている人達がいます。元気ですね!
f0016066_16364257.jpg

「梅一輪一輪の暖かさ」今にも開花しそうです。春が早くきて欲しいです。
f0016066_16382794.jpg

by kabuto1952 | 2009-01-25 15:14 | 登山 | Comments(6)

雪煙の三俣山

雪の三俣にはまだ登ったことがありませんでした。mikiさん夫妻が南峰直下を滑り落ちてるブログの写真を見て、雪のあるうちにと思い、勇んで今週二度目の九重に向いました。大曲~スガモリ越し~西峰~南峰~法華院~大曲のルートを予定しましたが、疲れたら法華院に素泊まりして翌日の朝日を眺めようと思っていました。スガモリ越しまでは時々晴れ間も見え穏やかな天気でしたが、三俣山の山頂付近からはもの凄い強風とガスに遭遇して途方に暮れました。結局西峰にワンタッチして慌てて退散してきました(笑)



大曲を9時半にスタートしました。駐車場には私の車を含めて二台だけでした。真っ白な三俣山が見えます。ルンルン気分でした。
f0016066_2365247.jpg

鉱山道路には意外と残雪のある場所がありました。
f0016066_2424396.jpg

雪の硫黄山の遠景です。
f0016066_2452029.jpg

「愛の鐘」越しに大船山の遠景です。昨年2月に吹雪の中を山頂まで登り大変な思いをしました。
f0016066_2484246.jpg

三俣西峰まで行くのがやっとでした。物凄い強風でおまけにガスで山頂が覆われていましたので、南峰まで一人で歩いて行く余裕は全くありませんでした。時折ガス間にのぞく九重連山の展望はとても綺麗でした。
f0016066_2505233.jpg

西峰山頂から硫黄山、星生山の展望です。風が強くカメラを持つ手が揺れます。
f0016066_2544855.jpg

下山路から眺めた久住山です。しばし見とれていました。
f0016066_2584061.jpg

久住、天狗、中岳の遠景です。あまりに綺麗な雪景でした。
f0016066_303363.jpg

硫黄、星生、久住の雪景です。
f0016066_33407.jpg

三俣中腹から大船山の遠景です。
f0016066_363499.jpg

雪の三俣はデッカイです。
f0016066_391924.jpg

帰路男池に回って噂の狸を見学してきました。夕方でしたので付近に誰もいませんでしたから狸も道路脇にピョコンと座っていました。側溝を住処にしているみたいです。人馴れしていますから1mくらいまで寄ってきます。
f0016066_3125456.jpg

f0016066_3132925.jpg

男池周辺のブナ林の雪景色です。
f0016066_3211678.jpg

f0016066_322319.jpg

by kabuto1952 | 2009-01-16 17:12 | 九重連山 | Comments(6)

男池の狸

f0016066_16381671.jpg

by kabuto1952 | 2009-01-16 16:38 | 登山 | Comments(2)

九重登山と新年会

2009年九重登山の始まりです。GENさん、Pet boyさん、sanyuさん、馬しゃんのメンバーで九重高原荘のログハウスを借りて九重に初登りしてきました。


当日は北部九州に大雪強風注意報が発令されました。早朝から北部九州の峠道、大分道の日田~別府間が通行禁止となりました。福岡、熊本からメンバーが瀬の本のレストハウスに集合して九重高原荘に入りました。
f0016066_23152544.jpg

ログハウスは南登山口のすぐ傍にあります。快適でした。
f0016066_23185417.jpg

庭から眺めた夕焼けの九重連山がとても綺麗でした。
f0016066_2323528.jpg

阿蘇方面の夕暮れ風景です。
f0016066_23241865.jpg

f0016066_23253818.jpg

夕食も翌日の朝食も馬しゃんが手際良く作ってくれました。楽しい宴でした。
f0016066_23274221.jpg

前日が天気が悪く黒岩山だけの登山でしたので、天気が回復することを期待しましたが・・・
ログハウスで眺めた日の出です。
f0016066_2330244.jpg

天気が回復しそうにありませんので、牧の戸登山口から一番近くて遠かった山(黒岩山・猟師山・合頭山)に登りました。牧の戸峠付近の道路はかなり凍結していました。
f0016066_23373297.jpg

黒岩山への途上展望台から三俣山の眺望です。
f0016066_2339628.jpg

黒岩山山頂のシャクナゲです。花芽が沢山付いていましたので、花咲く季節には再度登ってきたいですね。
f0016066_23421996.jpg

牧の戸登山口からの猟師山・合頭山は近いです。樹氷がとても綺麗でした。
f0016066_2346362.jpg

f0016066_234723.jpg

f0016066_23502587.jpg

合頭山(1383m)山頂風景です。
f0016066_23535023.jpg

猟師山(1423m)山頂風景です。
f0016066_23553427.jpg

寒い尾根歩きでした。
f0016066_23563198.jpg

by kabuto1952 | 2009-01-13 23:05 | 九重連山 | Comments(3)

荒滝山、九重登山と二つの新年会

11日は四季山遊会の企画に参加して山口県の荒滝山~日ノ岳周回登山に参加してきました。12日から13日は山友5名で九重高原荘のログハウスを借り、黒岩山・猟師山・合頭山に登ってきました。二つの登山後は新年会で盛り上がり楽しい3連休を過ごせました。


荒滝山(459m)は山口県宇部市に位置する独立峰で「吉部富士」と呼ばれる美しい山容を誇ってます。日ノ岳(458,6m)を周回するルートを歩いてきました。
f0016066_204021100.jpg

犬ガ迫登山口から荒滝山の遠景です。登山口は美祢インターチェンジから近いです。
f0016066_20423328.jpg


登山路からは海も眺望できました。
f0016066_20441934.jpg

荒滝山山頂には立派な明治天皇の像があります。明治天皇は岩倉具視や長州の志士によって大村寅之祐なる南朝の末裔にすり替えられたと言う珍説があります。山口県の田舎にこんな像があるなんて・・・ちょっとそんな珍説を信じて見たくもなります。

f0016066_21105895.jpg

日ノ岳山頂(458,6m)からは荒滝山の一番美しい山容が展望できます。
f0016066_2162892.jpg

山頂で食事休憩をしているとアッと言う間に雪が積もり始めました。
f0016066_2182840.jpg

f0016066_21145481.jpg

今回もお世話になりました。
f0016066_21182271.jpg

by kabuto1952 | 2009-01-13 20:24 | 百名山以外の中四国の山 | Comments(2)

雪の宝満山

この冬一番の冷え込みで福岡市内も早朝から積雪がありました。そろそろ大宰府近辺も人混みが減少する頃です。竃門神社登山口からピストンで宝満山に登ってきました。


途中都府楼跡に立ち寄り雪景色を眺めてきました。都府楼跡から眺めた宝満山遠景です。
f0016066_2242456.jpg

竃門神社の桜並木も雪化粧です。
f0016066_2263690.jpg

登山路の池も普段はなんてことありませんが、雪景色を見るとなかなか趣きがあります。
f0016066_228076.jpg

登山路の木々も雪化粧でとても綺麗でした。
f0016066_2285438.jpg

山頂から福岡市内の展望です。
f0016066_2324197.jpg

この日は沢山の人が登っていました。
f0016066_2362610.jpg

山頂からの眺望です。
f0016066_2373168.jpg

この日も三郡縦走しているグループも多かったのではないでしょうか?
f0016066_2375842.jpg

今日は英彦山、九重方面の眺望はありませんでした。
f0016066_2383087.jpg

by kabuto1952 | 2009-01-11 02:25 | 福岡県の山 | Comments(3)

初詣、初山歩き

「正月は冥土の旅の一里塚楽しくもあり楽しくもなし」・・・年齢を考えるとここ数年は一年一年何か侘しくなりますね(笑)寝る時間を惜しんで人生を楽しんでおかないといけません。、遅ればせながらやっと正月です。今日は夕方から近くの神社と、登山と言うにはほど遠いのですが「天拝山」を歩いてきました。



「春日神社」に参拝しました。6日の夕方でもありますので参拝客もまばらでした。
f0016066_2163366.jpg

天拝山登山口の「武蔵寺」は九州最古の仏蹟です。樹齢130年の藤棚が名物です。
f0016066_21265315.jpg

「天拝山」は菅原道真公ゆかりの山です。天拝山に祈願に登る前に身体を清めたと伝えられる「紫藤の滝」と呼ばれる小さな滝があります。写真左側の岩が道真公が脱いだ衣を掛け置いたと伝えられる「衣掛けの岩」です。
f0016066_2130254.jpg

山頂(287m)の天拝神社にまた祈願します。家内安全、商売繁盛、登山安全、息子の受験・・・欲張りな祈願です(笑)
f0016066_21404671.jpg

正月の山頂は初日の出鑑賞と参拝を兼ねた人で溢れるんじゃないでしょうか?宝満山方面の遠景です。
f0016066_2145998.jpg

山路途中の「荒穂神社」の床下は捨て猫の溜まり場になっていますが、樹木の神様です。世界不況の中保護貿易主義が台頭し資源の囲い込みが始まる懸念があります。日本は国土の70%が山地です。樹木を大事にしないといけませんね。今年も沢山の木を植えようと思っています。
f0016066_21482831.jpg

山頂から夕日を眺めるには木立が邪魔してしまいます。あと5mほど山頂が高ければ絶好の夕日鑑賞ポイントになるのですけどね。
f0016066_22344475.jpg

by kabuto1952 | 2009-01-06 21:21 | 福岡県の山 | Comments(6)