<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

紅葉の九重黒岳縦走

25日は「馬にひかれて黒岳へ・・・」GENさんと馬しゃんに同行いただいて九重黒岳の紅葉をたっぷりと堪能してきました。白水鉱泉~前岳~高塚山~風穴~上峠~雨堤~黒岳荘~白水鉱泉の九重屈指の紅葉縦走ルートを歩いてきました。以前男池~白水鉱泉のルートは縦走したことがありますが、今回は逆のルートです。風穴からは雨堤を経由して白水鉱泉に下山するこれもまた始めてのルートを辿りました。黒岳の紅葉もまた他の九重連山と同じく圧倒されるような絶句の世界を提供してくれました。山に感謝です!


今回は初めて馬しゃんに道案内してもらいました。前岳山頂付近の岩場です。
f0016066_1959281.jpg

前岳(1344m)への途上から祖母、傾、大崩山系の眺望
f0016066_201830.jpg

前岳山頂付近はツクシシャクナゲの名所です。三俣山と同じく緑の葉と紅葉のコラボが鮮やかです。
f0016066_2032249.jpg

前岳山頂への途上から天狗岩の遠景です。

f0016066_2020871.jpg

縦走路から前岳を振り返ります。
f0016066_207239.jpg

前岳鞍部から縦走路を見上げます。紅葉は綺麗ですが、気が遠くなりそうです(笑)
f0016066_209252.jpg

上台までやってきますとそこは「神の世界」でした。パノラマ写真を撮りたいような紅葉の別天地が広がります。
f0016066_2011799.jpg

上台から天狗岩の眺望です。
f0016066_20152652.jpg

f0016066_20171045.jpg

高塚山(1587m)から天狗岩(1550m)に向います。
f0016066_20205559.jpg

天狗岩から由布岳方面の眺望です。
f0016066_20232093.jpg

天狗岩から大船、北大船の眺望です。
f0016066_20245415.jpg

天狗岩から祖母、傾、大崩山系の眺望です。
f0016066_20263054.jpg

天狗岩からの下山路より高塚山遠景です。
f0016066_202754100.jpg

風穴から上峠を経由して雨堤に向います。一週間前に比べて紅葉がかなり進捗してきました。
f0016066_20295422.jpg

下山路からモミジ越しに大船山頂です。
f0016066_20333721.jpg

雨堤界隈はまだほとんど紅葉が進捗していませんでした。来週の楽しみでしょうか?
f0016066_20361663.jpg

お二人にはお世話になりました。深く感謝いたします。
f0016066_20372488.jpg

by kabuto1952 | 2008-10-25 19:42 | 九重連山 | Comments(2)

錦秋の三俣山へ!

九重連山の紅葉の進捗状況は早いです。第二回国際交流登山も九重で開催しました。今回の参加者は前回を上回る盛況?となりまして3名の参加者となりました(笑)「外人さんに日本の山の紅葉の素晴らしさを見せてあげたい」・・・選んだ山は三俣山です。天気予報は曇天でしたが霧が出ないことを祈って博多の街を午前一時半にスタートしました。当日は大曲~スガモリ越し~三俣西峰~本峰~北峰~南峰~スガモリ越し~北千里ヶ浜~久住別れ~星生~大曲の予定で早朝5時過ぎにスタートしました。


スガモリ越しに到着したのは5時50分。避難小屋で大船に昇る朝日を待ちます。
f0016066_21152422.jpg

大船に神々しい朝日が昇ります。
f0016066_21173990.jpg

「愛の鐘」越しに朝日の眺望です。
f0016066_21184359.jpg

三俣山本峰から大鍋、小鍋を覗き込んで絶叫です。
f0016066_2121641.jpg

本峰から北峰への下山路から大鍋遠景です。正面に平治岳を望みます。
f0016066_21224810.jpg

北峰への途上から大鍋、大船山の眺望です。
f0016066_21263763.jpg

北峰山頂から湧蓋山方面の眺望です。
f0016066_21311447.jpg

大鍋の底です。
f0016066_2135543.jpg

北峰稜線から小鍋を経由して南峰に登ります。
f0016066_21362059.jpg

小鍋稜線から本峰の眺望です。
f0016066_21384451.jpg

南峰への途上から北峰の眺望です。
f0016066_21401242.jpg

大船山方面からどんどん霧が押し寄せてきます。三俣を下山したと同時に山腹を霧が覆いました。ラッキーでした。登山をあきらめて引き返している人もいました。
f0016066_2142081.jpg

南峰山頂から北峰の眺望です。
f0016066_21454633.jpg

霧がかかってきたために星生山はあきらめて午前中に早目に下山しました。
f0016066_21484076.jpg

ドウダンツツジの通り抜けです。
f0016066_21515829.jpg

by kabuto1952 | 2008-10-22 21:24 | 九重連山 | Comments(11)

紅葉の九重連山二日目

実家の用事を済ませて夕方から九重に舞い戻りました。夕焼けを九重の何処かの山頂で眺めてみたいと思っての企てでしたが、スタートが遅かった為に沓掛山の頂上までしか行けませんでした。九重の夕日は寒かったです。「Always三丁目の夕日」では涙しましたが、「九重一丁目」では涙の出るような夕焼けには遭遇できませんでした(笑)


猟師山に沈む夕日です「九重一丁目の夕日」と勝手に名付けました。さてこれから何丁目までの夕日を眺めることでしょうか?また九重での楽しみが増えました。今回の登山が九重では54回となりました。何の意味合いもありませんが、還暦前には100回まで達成したいと思っています・・・私にとっての健康祈願ですね(笑)
f0016066_11341878.jpg

f0016066_11351341.jpg

湧蓋山方面の夕焼け風景です。
f0016066_11452512.jpg

沓掛山も夕焼けに染まります。朝焼けと区別がつきませんね(笑)
f0016066_11472286.jpg


三俣と星生山頂には雲がかかっています。翌日日中に見た紅葉は最高でした。
f0016066_1149423.jpg



7時に山を下りて長者原にて車中泊しました。午前二時半まで仮眠して3時過ぎから朝日を見に牧の戸から天狗ヶ城に登りました。扇ヶ鼻で休憩していると一人の男性が軽やかに登ってきました。ちょっとだけ会話しましたが、何せ暗闇です・・・この時点では何方か全く判りませんでした。天狗ヶ城山頂で自己紹介を受けてやっと判明(笑)「九重RIDE」のNONOさんでした。期待した雲海・朝焼け遭遇は全くの不発でしたが、この日もまた神々しいご来光にめぐり合えました。7時半に天狗ヶ城を下山して目的の星生山、扇ヶ鼻の紅葉散策に出かけ、昼には牧の戸に下山しました。


5時に天狗ヶ城山頂に到着しましたが、周囲は霧に覆われて「五里霧中」の世界です。雑談をしながら日の出を待ちます。この時点では先日のような雲海と朝焼けを期待していましたが・・・・
f0016066_12145035.jpg

ダイヤモンド中岳です。日の出は何回見てもいいですね!!暗闇を登ってきたかいがあります。
f0016066_15485384.jpg

f0016066_12155565.jpg

星生山を経由して写真正面の扇ヶ鼻に向かいます。山腹は紅葉で染まっていました。
f0016066_1223073.jpg

星生山腹から久住山、星生崎を振り返ります。
f0016066_1224941.jpg

下りてきた星生山の眺望です。この尾根からの紅葉は素晴らしいです。
f0016066_1226771.jpg

扇ヶ鼻山頂も紅葉で染まっていました。下山してきた星生山の眺望です。
f0016066_12311662.jpg

ナナカマドの木越しに扇ヶ鼻山頂の眺望です。
f0016066_2032984.jpg

扇ヶ鼻からナベ谷方面の九重連山遠景です。

f0016066_19454741.jpg


扇ヶ鼻ナベ谷のモミジの紅葉です。今年はモミジの紅葉が一段と鮮やかです。
f0016066_1233574.jpg

f0016066_1551950.jpg

沓掛山の紅葉も見事です。
f0016066_12361915.jpg

f0016066_12412497.jpg

マンサク谷も素晴らしい紅葉です。展望台まで大勢の方が見学に来ていました。
f0016066_12391091.jpg

by kabuto1952 | 2008-10-19 12:17 | 九重連山 | Comments(4)

紅葉の九重二日間

九重の紅葉は大船から始まる・・・寸暇を惜しんで?出かけてきました。一日目はGENさんとpetboyさんに同行いただいて七時スタートで今水登山口から大船東尾根を登ってきました。当日は予想以上の紅葉満喫ルートでした。


東尾根を登ります。頂上が近くなるにつれ紅葉も一段と鮮やかさを増してきます。
f0016066_7555924.jpg

f0016066_7573864.jpg

御池の紅葉です。
f0016066_759104.jpg

f0016066_802131.jpg

f0016066_81887.jpg

f0016066_815686.jpg

f0016066_845536.jpg


大船山山頂からの九重連山の眺望です。
f0016066_865538.jpg

北大船方面の眺望です。
f0016066_875713.jpg

f0016066_893661.jpg

大船山頂下の紅葉です。
f0016066_8104879.jpg

三俣山も北峰付近は真っ赤に染まっています。
f0016066_8274437.jpg

由布岳遠景です。
f0016066_833495.jpg

下山は段原から風穴に下りました。
f0016066_82924.jpg

段原から眺めた大船の遠景です。
f0016066_8312450.jpg

すり鉢の底も近くで見ると圧倒されます。
f0016066_832236.jpg

風穴への下山路から黒岳方面遠景です。紅葉はもう少し後になりそうです。楽しみです。
f0016066_834452.jpg

おまけは一目山頂の月と瀬の本付近のから眺めた朝日です。
f0016066_838833.jpg

f0016066_8391950.jpg

f0016066_14453625.jpg


当日は実家の用事で一旦九重を離れ、翌日夕方から再度九重に入り、沓掛山上から夕日を眺め車中泊後18日に天狗~星生~扇ヶ鼻を歩いてきました。九重連山は紅葉真っ盛りでした。
by kabuto1952 | 2008-10-16 01:09 | 九重連山 | Comments(2)

あまりにも神々しい九重連山の朝焼け

連休の九重は人で溢れていました。この日も朝焼けを期待して牧の戸口を3時半にスタートして天狗ヶ城を目指しました。天気も快晴モードです。天空の月も星も物凄く明るく輝いていました。山路で立ち止まって夜空を見上げると僅か数分でデッカイ流れ星も数個目撃できました。男二人で歩くには勿体無いロマンチックな登山路でした(笑)


天狗ヶ城に5時半到着です。微風快晴で神々しい日の出が期待できます。中岳、大船のシルエットが浮かんできます。ワクワクする瞬間です。
f0016066_6213612.jpg

強烈な朝焼けでした。今年も何度か足を運びましたが、これだけの神々しい朝焼けに遭遇したのは初めてでした。
f0016066_623393.jpg

f0016066_6254096.jpg

中岳に御来光が昇ります。
f0016066_627273.jpg

f0016066_19204450.jpg

f0016066_19215195.jpg

星生山上空も赤く染まります。
f0016066_6305212.jpg

天狗ヶ城遠景です。連山の山腹のドウダンツツジは紅葉が始まりました。冷え込めば来週あたりは見頃となるかも?
f0016066_6334197.jpg

星生山、湧蓋山も朝日に輝きます。
f0016066_6374839.jpg

中岳山頂からの展望です。
f0016066_6393060.jpg

大船が雲海に浮かびます。
f0016066_6414631.jpg

中岳山頂からの朝日に輝く九重連山の眺望です。
f0016066_643256.jpg

f0016066_785420.jpg

稲星のむこうに祖母山系が眺望できます。
f0016066_6453335.jpg

f0016066_6481942.jpg

御池にも秋が来ました。
f0016066_6504295.jpg

下山は星生山から新道を歩きました。阿蘇五岳が雲海上に眺望できました。
f0016066_655368.jpg

星生山覗き窓から扇ヶ鼻、英彦山、由布岳が眺望できました。
f0016066_657030.jpg

f0016066_6574428.jpg

星生山山頂は大勢の人で溢れていました。
f0016066_658564.jpg

星生山から久住山、西千里ヶ浜の展望です。
f0016066_702229.jpg

星生山頂から三俣山、硫黄山の展望です。
f0016066_711523.jpg

星生新道のドウダンツツジ、モミジです。来週あたりは紅葉の見頃となるでしょう。
f0016066_724338.jpg

f0016066_74166.jpg

by kabuto1952 | 2008-10-12 06:03 | 九重連山 | Comments(18)

小雨の宝満山。

土曜は親戚の不幸で山にいけませんでした。今日も足立~戸の上縦走を不参加にしていましたので、小雨の中久しぶりに近所の宝満山に登ってきました。相変わらずの福岡市民愛好の山です。雨天にもかかわらず沢山の登山者が登っていました。心地よい秋の半日でした。


正面登山口の竃門神社のモミジの紅葉はまだ時期尚早です。
f0016066_16575217.jpg

中宮にはヨメナが沢山咲いていました。
f0016066_16585654.jpg

山頂からの展望。今日は九重、普賢岳までは眺望できませんでした。
f0016066_1704841.jpg

山頂から福岡市内方面の眺望。
f0016066_173155.jpg

実りの秋です。木々には沢山の実が付いてます。
f0016066_1755722.jpg

ヤマボウシ
f0016066_176144.jpg

オトコヨウゾメ
f0016066_1763352.jpg

ゴンズイ
f0016066_1764833.jpg

ノブドウ
f0016066_17155232.jpg

シキミ
f0016066_17225732.jpg

何の実でしょう?
f0016066_17233482.jpg

オガタマの実(招霊の木)・・・竃門神社境内
f0016066_17251190.jpg

by kabuto1952 | 2008-10-05 16:43 | 福岡県の山 | Comments(0)