<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

花の大船山

大船山に岳麓寺登山口から登ってきました。下山は速水登山口の予定でしたが、急な降雨・濃霧の為、岳麓寺~大船のピストンに変更しました。この季節は登山者で溢れます。特に平治岳はキリシマが満開との予想・・・男池の駐車場は早朝から満杯とのことでした。
速水登山口・・・当初はここに下りてくる予定で山友の車を置いておきます。満車を予想してましたが、6時半の時点で私達の車だけでした。拍子抜けでした(笑)
f0016066_23303124.jpg

岳麓寺登山口・・・簡易舗装の道が2キロほど続きます。柵の中には沢山の牛が放牧されています。黒岳山麓の遠景です。7時現在で駐車場はガラガラでした。
f0016066_2333487.jpg

登山路には「コガクウツギ」が沢山咲いてました。
f0016066_23395480.jpg

「柳ヶ水分岐」・・・黒岳方面との分かれ道です。大船方面へ向かいます。
f0016066_23412612.jpg

「入山公御霊廟」への階段道は綺麗に整理されてました。この辺には「ガマズミ」の白い花が沢山咲いていました。
f0016066_23454311.jpg

「入山公御霊廟」です。大船南面を背景に作られています。山好きの御殿様にふさわしい設置です。
f0016066_2351375.jpg

鳥居窪から上にはキリシマが開花を始めていました。
f0016066_031595.jpg

f0016066_23572235.jpg

頂上直下の岩場です。このあたりから「イワカガミ」の群生を見ることができました。
f0016066_23591793.jpg

岩場の上から見たミヤマキリシマです。満開にはもう少しです。
f0016066_021814.jpg

「御池」に到着です。池の周囲には沢山の「ドウダンツツジ」が咲いてました。写真で赤く見えるのが「ドウダンツツジ」です。

f0016066_05462.jpg

瞬時に霧がかかってきました。幻想的な世界です。
f0016066_085618.jpg

大船頂上からの展望です。頂上からキリシマ越しに御池を展望します。
f0016066_0131281.jpg

北大船・平治岳の遠景。
f0016066_0145094.jpg

大船頂上直下の岩場からキリシマ越しに九重連山の展望。
f0016066_016987.jpg

イワカガミ越に北大船・平治岳の展望。北大船の斜面はキリシマのピンクに染まっています。
f0016066_0193717.jpg

「イワカガミ」のお花畑もありました。
f0016066_0221980.jpg

マイズルソウとイワカガミのコラボです。
f0016066_0235317.jpg

by kabuto1952 | 2007-06-09 23:18 | 九重連山 | Comments(2)

鷹ノ巣山登山

英彦山の東隣に位置する鷹ノ巣山に登ってきました。筑紫溶岩が侵食されて出来たビュートで、一の岳・二の岳・三の岳からなる山体はやせ尾根・絶壁の繰り返しで登山の醍醐味を充分に味わえる山でした。
薬師峠登山口・・・右側の道に入ります。英彦山裏ルートの入山口と同じです。先月岳滅鬼峠から篭水峠を経由してここに下りてきました。左は野峠への県道500号
f0016066_1220024.jpg

30分程度の急坂を一気に登れば一の岳山頂です。「何だ!ここか」と言う感じです(笑)周囲
が雑木林で展望はほとんどありません。
f0016066_12244059.jpg

二の岳への途中の展望台から見た英彦山北岳の展望です。
f0016066_12345577.jpg

二の岳山頂にはヤマツツジが鮮やかに咲いてました。
f0016066_12365486.jpg

二の岳から三の岳を目指します・・・絶壁をロープで下りる箇所もあります。
f0016066_12385793.jpg

蛸入道さながらの三の岳の展望です。
f0016066_1243235.jpg

三の岳頂上へのルートは狭い岩場の間をロープを頼りにすり抜けます。太った人でも大丈夫です。私でも余裕ですり抜けられます(笑)

f0016066_12463368.jpg

急崖の上からの展望です。鷹ノ巣というよりトカゲの巣でした。3匹もトカゲがうろついてました
私は爬虫類が駄目です(笑)蛇に遭遇してたら落ちたかも知れません(笑)
f0016066_12515112.jpg

鷹ノ巣山三の岳頂上です。
f0016066_1249690.jpg

三の岳頂上も展望はあまりよくありません。私の生家の日田の裏山が展望できました。写真中央の一番奥の山です。少年時代はこの裏山をターザン?の如く走り回りました(笑)
f0016066_12555573.jpg

下山は巻き道を下ります。親切な注意の看板があります。
f0016066_1259517.jpg

帰りに望雲台に立ち寄ります。薬師峠駐車場からの望雲台の展望です。下から眺めても圧倒されます。
f0016066_13468.jpg

鎖が新しくなって登りやすくなってました。
f0016066_136479.jpg

f0016066_1371145.jpg

望雲台からの展望です。晴天なのに光化学スモックか黄砂か?遠くの展望はあまり良くありませんでした。
f0016066_1382999.jpg

下山口の高住神社に祈願です。
f0016066_1393989.jpg

本日のルート図です。手頃なな岩登りが楽しめるお勧めの山です。秋の紅葉の時期に登りたいと思いました。炎天下30℃の気温でしたが、登山路の大半が雑木に囲まれている為にあまり直射日光を浴びることはありませんでした。
f0016066_13264918.jpg

by kabuto1952 | 2007-06-07 12:25 | 福岡県の山 | Comments(0)

五里霧中の久住山

早朝5時に牧の戸口から久住山の登ってきました。当初の予定は大曲ー星生山ースガモリ越ー大曲の予定でしたが、霧・雨天予報の為久住山へのピストンに変更です。
沓掛山附近の「ミヤマキリシマ」は5分咲きと言ったとこでしょうか。
f0016066_10402524.jpg


f0016066_8411130.jpg

沓掛山から柵の中に入ったところにある「ドウダンツツジ」の巨木が満開状態でした。
f0016066_2224023.jpg


マイズルソウ」も開花してきました。
f0016066_22334694.jpg

「チゴユリ」もこの近辺では珍しいです。
f0016066_22275842.jpg

霧の晴れ間に覘く阿蘇方面です。神々しい景観でした。
f0016066_22331934.jpg

久住山頂上は視界ゼロです。明日は開山祭です。私の知り合いの方々のぶんまで安全祈願してきました。
f0016066_22313338.jpg

山頂南面のキリシマには大量に虫が発生してました。明日の混雑を避けて赤川から直登で来られる方には災難です。
f0016066_223828.jpg


拡大するとこうです。グロテスクです(笑)
f0016066_22392747.jpg

by kabuto1952 | 2007-06-02 22:36 | 九重連山 | Comments(2)