2017年 05月 20日 ( 2 )

祖母山登山・・・豪華絢爛な最後のアケボノツツジ。

18日は、原尻の滝道の駅で車中泊して尾平登山口から祖母山に登って来ました。今年のアケボノツツジは二上山で鑑賞しただけで、大崩や祖母山系の山は、混雑を予想して登山を避けていました。よっちゃんのHPを拝見すると、祖母山頂付近のアケボノツツジはまだまだ見応えがありそうでしたので、平日で天気の良い日を選んでアケボノ観賞登山に行くことにしました。
尾平登山口(5:17)~宮原コース~祖母山小屋~祖母山頂(8:50)~黒金尾根コース~尾平登山口(12:39)。
行動時間7時間20分。行動距離13.1km。消費カロリー4222kcal。標高差1192m。累積標高上り/
下り1681m/1686m。行動軌跡はYAMAPへ。




快晴の予報ですので、暑くなるのを予想して、黒金尾根コースを登るより楽な宮原コースを登り上がることにして川上渓谷に入りました。
f0016066_19103571.jpg

宮原コースは、尾平登山口(標高575m)から分岐点(1402m)まで一気に登り上がります。展望はほとんどありませんが、所々では開花し始めのツクシシャクナゲや咲き残りのミツバツツジが気分を癒やしてくれました。
f0016066_19173410.jpg

山路でみかけた咲き残りのミツバツツジと開花の始まったハイノキの花です。
f0016066_19235098.jpg

ツクシシャクナゲは満開で綺麗でした。
f0016066_1928402.jpg

馬の背付近からはアケボノツツジが満開で迎えてくれました。晴天に映えるアケボノツツジは最高ですね!!足が止まって動かなくなります。
f0016066_19313977.jpg

f0016066_19322963.jpg

古祖母山の遠景をアケボノツツジが飾ります。
f0016066_19315684.jpg

馬の背付近からの阿蘇や九重の展望です。
f0016066_19355947.jpg

祖母山頂をアケボノツツジが飾ります。絶景に見惚れて最高の気分でした。
f0016066_19372488.jpg

f0016066_19552280.jpg

祖母山頂からの展望も最高でした。大障子・前障子方面と由布・鶴見岳方面の展望です。
f0016066_19393516.jpg

下山は黒金尾根を下りました。下山路に咲いていたツクシシャクナゲとイワカガミです。
f0016066_19563843.jpg

天狗岩もウラ谷岩鼻も素通りしました。
f0016066_2002412.jpg

長い黒金尾根を下って、川上渓谷に到達した時はヤレヤレの気分でした。祖母山から下山後は九重へと向かいました。
f0016066_204236.jpg

暑いし疲れたし、九重へ戻ってからどうしようかと考えましたが、夕焼けが綺麗でしたので、翌日は星生山へ御来光登山をすることに決めました。
f0016066_2043614.jpg

by kabuto1952 | 2017-05-20 20:19 | 九重以外の大分県の山 | Comments(0)

平治岳登山・・・咲き始めたミヤマキリシマ。

強烈な夏日ですね(笑)。17日九重、18日祖母山、19日九重を歩いてきましたが、この暑さでは体調を考えて歩かないと、健康に良いはずの山歩きも「年寄りの冷や水」となりそうです。来週から中四国への遠征を考えていますが、暑さに極端に弱い私の体質でもありますので、欲張らずに戦線縮小した方が良さそうですね(笑)。17日はまず平治岳を歩いて、ツクシシャクナゲの開花とミヤマキリシマの花芽の状態を観察してきました。前日の天気予報では、山間部には雷雨の予報でもありましたので、当初予定していた大船山まで行かずに、午前中に下山して午後からは花散策を楽しみ、竹田の温泉「月のしずく」で休息後に、翌日予定している祖母山登山の為に尾平へと向かいました。
男池登山口(6:57)~直登分岐~平治岳(9:20)~大戸越~男池登山口(11:40)
行動時間4時間43分。行動距離8.5km。消費カロリー2705kcal。標高差781m。累積標高上り/下り1029m/1034m。行動軌跡はYAMAP




朝日が男池の森に差し込んで木々に咲いた白い花々を照らします。実に爽快で癒やされる空間です(早朝だけですが・・・)。コバノガマズミ、オトコヨウゾメ、ツリバナ、ミツバウツギ。
f0016066_1352065.jpg

男池の森の中で楽しみだったのはキバナチゴユリの鑑賞でした。今年は男池の森の数カ所で鑑賞出来ました。
f0016066_13492962.jpg

ソババッケ周辺と平治岳山麓では、沢山のツクシシャクナゲが開花していました。
f0016066_1445825.jpg

男池の森に咲いていたその他の花々です。前回と変わった物はありません。バイケイソウが開花し始めていました。
f0016066_143711.jpg

平治岳へは直登を登り、大戸越へと下山しました。大船まで行きたかったのですが、雷雨予報も気になりましたので、無理せずに午前中に下山することにしました。ミヤマキリシマの花芽は沢山付いていましたので、これから二週間のうちに上手く開花して欲しいものです。
f0016066_14151127.jpg

平治岳山頂からの坊がつる方面、黒岳方面の展望です。
f0016066_14152459.jpg

平治岳南峰です。
f0016066_14163473.jpg

大戸越しへと下山しました。この辺は昨年虫害でミヤマキリシマが全滅しましたが、今のところは大いに期待出来そうでした。
f0016066_13030448.jpg
f0016066_13033870.jpg

下山後は二カ所で花散策を楽しみました。イチヤクソウ、ウメガサソウ、ツクシンラン、ギンランを鑑賞出来ました。ササバギンランに遭遇出来たのは嬉しい出来事でした。
f0016066_14222890.jpg

by kabuto1952 | 2017-05-20 14:27 | 九重連山 | Comments(0)