2017年 04月 18日 ( 1 )

天拝山花散歩。

桜が散れば初夏の気配が漂います。今日からは、心地良い海風を感じて島の山を歩いている予定でしたが、フェリーが先週からドッグに入っていました(笑)。20日から再就航の予定だそうですから、再度仕切り直しをして楽しんで来たいと思っています。今日の夕方の散歩は天拝山を歩きました。天拝公園のモミジの新緑も一段と鮮やかになっていましたし、石楠花が早くも艶やかに開花していました。暑くはなりますが、野山が色んな花で飾られる最高の季節の到来ですね。毎年のことですが、梅雨時までになるべく多くの山歩きを楽しみたいと思っています。



「ただ今石楠花谷は三分咲きです」と掲示板が出ていましたが、それ以上の開花だと思いました。ツクシシャクナゲの花が谷間を艶やかに飾っていました。
f0016066_2125455.jpg

f0016066_2128469.jpg

モミジの若葉も一段と鮮やかになっていますし、ツツジも咲き始めていました。
f0016066_21331219.jpg

f0016066_21332942.jpg

天拝公園入り口のイモカタバミがひしめきあって開花していました。チャンチンの若葉も青空に映えていました。
f0016066_21535285.jpg

武蔵寺の樹齢400年の有名なフジは開花が始まったばかりでしたが、登山口傍のフジはかなり綺麗に開花していました。ハナズオウは満開になっていました。
f0016066_21581146.jpg

ツクシタニギキョウ、ホウチャクソウ、シャガ。
f0016066_2272642.jpg



by kabuto1952 | 2017-04-18 22:17 | 福岡県の山 | Comments(0)