そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

鷹ノ巣山登山

英彦山の東隣に位置する鷹ノ巣山に登ってきました。筑紫溶岩が侵食されて出来たビュートで、一の岳・二の岳・三の岳からなる山体はやせ尾根・絶壁の繰り返しで登山の醍醐味を充分に味わえる山でした。
薬師峠登山口・・・右側の道に入ります。英彦山裏ルートの入山口と同じです。先月岳滅鬼峠から篭水峠を経由してここに下りてきました。左は野峠への県道500号
f0016066_1220024.jpg

30分程度の急坂を一気に登れば一の岳山頂です。「何だ!ここか」と言う感じです(笑)周囲
が雑木林で展望はほとんどありません。
f0016066_12244059.jpg

二の岳への途中の展望台から見た英彦山北岳の展望です。
f0016066_12345577.jpg

二の岳山頂にはヤマツツジが鮮やかに咲いてました。
f0016066_12365486.jpg

二の岳から三の岳を目指します・・・絶壁をロープで下りる箇所もあります。
f0016066_12385793.jpg

蛸入道さながらの三の岳の展望です。
f0016066_1243235.jpg

三の岳頂上へのルートは狭い岩場の間をロープを頼りにすり抜けます。太った人でも大丈夫です。私でも余裕ですり抜けられます(笑)

f0016066_12463368.jpg

急崖の上からの展望です。鷹ノ巣というよりトカゲの巣でした。3匹もトカゲがうろついてました
私は爬虫類が駄目です(笑)蛇に遭遇してたら落ちたかも知れません(笑)
f0016066_12515112.jpg

鷹ノ巣山三の岳頂上です。
f0016066_1249690.jpg

三の岳頂上も展望はあまりよくありません。私の生家の日田の裏山が展望できました。写真中央の一番奥の山です。少年時代はこの裏山をターザン?の如く走り回りました(笑)
f0016066_12555573.jpg

下山は巻き道を下ります。親切な注意の看板があります。
f0016066_1259517.jpg

帰りに望雲台に立ち寄ります。薬師峠駐車場からの望雲台の展望です。下から眺めても圧倒されます。
f0016066_13468.jpg

鎖が新しくなって登りやすくなってました。
f0016066_136479.jpg

f0016066_1371145.jpg

望雲台からの展望です。晴天なのに光化学スモックか黄砂か?遠くの展望はあまり良くありませんでした。
f0016066_1382999.jpg

下山口の高住神社に祈願です。
f0016066_1393989.jpg

本日のルート図です。手頃なな岩登りが楽しめるお勧めの山です。秋の紅葉の時期に登りたいと思いました。炎天下30℃の気温でしたが、登山路の大半が雑木に囲まれている為にあまり直射日光を浴びることはありませんでした。
f0016066_13264918.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2007-06-07 12:25 | 福岡県の山 | Comments(0)

by いーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30