そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

東京の低山巡り・・・秋の遠征回想(その1)。

9月27日~10月9日まで秋の遠征を楽しみました。今回も新宿のカプセルホテルをベースキャンプ地にして、約二週間の登山を楽しみました。登山スタート日の28日は、生憎の雨曜日となりましたので、遠征一日目にして、雨に濡れて山中を歩くのは嫌ですから、雨の日の為に用意していた「お江戸超低山さんぽ」に掲載されている11カ所の低山を訪ね歩くことにしました。
お江戸 超 低山さんぽ
富士山が世界遺産となり、一躍山好きが闊歩し始めたが、この本は山と渓谷社の人気連載「みつをさんのお江戸超低山探訪」を1冊にまとめたもの。何も富士山だけが山ではない。東京にも約20㍍の超低山ながら、山はある。江戸の古地図を手元に頂きに登ると、面白いように江戸の情景が浮かんでくる、という。江戸の人は四季折々、老若男女がいつでも楽しめ、誰でも登れる江戸のお山を愛していた。山を下りればそこにはまだ江戸の人情と佇まいが残っている 筆者は自然と旅をテーマにしたイラストレータであり、画家。自著『のんびり山に陽はのぼる』で描いたほのぼのとしたイラストで、お江戸の山11ヶ所を訪ね歩き、楽しそうに描いている。特に、愛宕山と飛鳥山はすぐに行きたくなるようなエピソードが溢れている。
f0016066_23504829.jpg

東京一日乗り放題券(730円)を購入してスタートしました。11山のうち、愛宕山と飛鳥山は前回の遠征で制覇していますので、今回は残りの9座を目指しました。最初に西日暮里駅で下車して道灌山(22m)を軽く制覇しました。日暮里から田端に続く小高い台地は道灌山・諏訪台と呼ばれ江戸の景勝地だったそうです。その西側にある坂道が「富士見坂」で、都内に幾つかある富士見坂で唯一富士山を眺めることが出来る坂だそうです。坂の付近に「高村光雲旧居跡」もありました。
f0016066_045813.jpg

「富士見坂」から「夕焼けだんだん」を下り、赤穂浪士ゆかりの「観音寺」や周辺の商店街を散策して日暮里駅まで歩きました。
f0016066_051034.jpg

二カ所目の山は摺鉢山(24.5m)で上野公園の中にありました。摺鉢山は約1500年前の前方後円墳です。山頂には仮水準点がありました。40年ぶりにパンダを見学したいところではありましたが、先を急ぎました。
f0016066_052315.jpg

三ヵ所目は品川富士(約6m)を制覇しました。品川富士は品川神社の境内にありました。品川富士は明治二年に築造された富士塚で、現在も富士講の人々によって守り継がれ、毎年7月1日には「富士山山開き」も行われています。荒々しい岩肌に付けられた登山道は、かなりスリリングで、山頂からの展望はなかなかのものがありました。
f0016066_03981.jpg

日本橋から二里(8キロ)の距離に、東海道の最初の宿場町の品川宿があります。旧東海道沿いの北側商店街を歩いてみました。街道は江戸時代と同じ道幅だそうです。この道を参勤交代の諸大名や弥次さん喜多さんも歩いたわけですね。何となく嬉しい気分に浸れました。商店街の中に「吉祥寺の行列が出来る羊羹」を取り扱っている店がありましたので、早速購入しました。これが今回の唯一の東京土産でした(笑)。
f0016066_0392213.jpg

四カ所目の山は池田山(29m)を制覇しました。池田山は池田山公園の最高点です。公園の案内によると、この地に江戸時代の寛文10年(1670年)に備前岡山藩主池田家の下屋敷が建てられ、目黒川方面から見上げると山に見えたことから「池田山」と呼ばれるようになったそうです。
f0016066_133940.jpg

五カ所目の山は千駄ヶ谷富士(約7m)を制覇しました。千駄ヶ谷富士は、1789年築造の富士塚で、鳩森八幡神社境内の中に聳えていました。都内に富士塚は50ほど残っているそうですが、その中で最も富士山の姿をとどめているのが、この千駄ヶ谷富士だそうです。山腹には石碑や露岩が要所要所の置かれ、全体にはクマザサが植えられ、ツツジや松の木がアクセントをつけています。
f0016066_14117.jpg

鳩森八幡神社の境内には将棋堂がありました。直ぐ近くに「将棋会館」があり、将棋堂の由来記によりますと、将棋の技術向上を目指す人々の守護神と将棋界の繁栄を願って、この六角の御堂を建立したとあります。堂内には巨大な王将がが奉納されており、正月の祈願祭の時にだけ拝めるそうです。
f0016066_15479.jpg

6カ所目の山は、翌日の金時山登山の帰りに戸山公園の中にある箱根山(44m)を制覇しました。箱根山のある現在の戸山公園一帯は、かって尾張徳川藩の下屋敷があった場所です。残りの三ヵ所の山々は、待乳山(9.5m)、藤代峠(35m)、西郷山(36m)です。来年の遠征時にでも制覇することにしましょう(笑)。楽しい低山巡りの一日でした。
f0016066_1464613.jpg



名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2017-10-15 01:57 | 百名山以外の関東の山 | Comments(0)
カレンダー