そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

焼岳噴火

最新の火山情報2017年8月10日 6時00分現在<噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)が継続>
焼岳では、山頂の西側山腹において、小規模な噴気が確認されました。 気象庁地震火山部 発表 火山の活動状況など 焼岳では、昨日(8月9日)23時50分頃から本日(8月10日)2時頃にかけて、空振を伴う地震を6回観測し、この時間帯に、北陸地方整備局の監視カメラにより、山頂の西側およそ400メートル付近の山腹において白色の噴気を確認しました。このうち、8月10日00時48分に確認された噴気は、およそ100メートル程度まで上がり、東へ流れていました。その後、噴気は次第に弱まり、3時以降は観測されていません。
気象庁では火山活動の変化について引き続き注視しています。
なお、本日(8月10日)、焼岳の詳細な調査のため、火山機動観測班を派遣する予定です



焼岳は、2日に登ってきたばかりです。私は、2014年の御嶽山の噴火時も一ヶ月前に登山していまして、地球規模で言えば、日程的にミリ単位の極めて危険な登山をしていました。今回の噴火は軽微ではありますが、富士山、焼岳、日光白根、浅間山の噴火は関東大震災に直結するとも論じられています。余計なことですが、焼岳登山の際には、ヘルメットくらいは持参しておいた方が良さそうですね。大きな災害の予兆で無いことを祈っています。下記写真は焼岳北峰の遠景です。
f0016066_12283260.jpg

焼岳山頂から眺めた上高地の遠景です。
f0016066_12284283.jpg

乗鞍岳山頂から眺めた、御来光時の浅間山の噴煙です。下記写真の下暖で槍穂のシルエットの左側下部に丸い尾根が見えますが、その丸い尾根が焼岳です。
f0016066_12285370.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2017-08-10 12:47 | 日本百名山 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31