そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

深山霧島咲く阿蘇根子岳へ・・・艶やかな天空の花園。

霧島からの帰路で根子岳に登りました。当初は霧島で御来光を眺めて朝日に照らされたミヤマキリシマの風景を撮りたいと思ってましたが、来週満開の時期に再訪することに決めて、深夜のうちに南阿蘇に移動しました。地震以来の根子岳登山でしたが、崩落は徐々に進んではいるものの、登り上がるに障害は全く無く、何とか東峰だけを往復してきました。
大戸尾根登山口~東峰往復。
行動時間3時間30分。行動距離5.4km。消費カロリー1995kcal。標高差616m。累積標高上り/下り785m/783m。



南阿蘇への途上で御来光を眺めました。烏帽子岳と御竃門山の間に登る御来光が噴煙を染めました。上手い具合に絶好のロケーションに遭遇出来ました。
f0016066_7415966.jpg

噴煙の奥に垣間見えるのが高岳でしょうかね。先日往生岳(1238m)を歩きましたので、高岳(1592m)、中岳(1506m)、根子岳東峰(1408m)西峰(1394m)、杵島岳(1270m)、往生岳(1238m)、烏帽子岳(1337m)、楢尾岳(1331m)、皿山(1303m)、丸山(1186m)、と火口周辺の1000m以上の山々は、クライミングルートの峰を除いては全てを踏破出来ました。阿蘇の大半の山が震災で登れなくなった現在、熊本に山慣れた知り合いがいたからこそ出来た、私の小さな自慢の一つです(笑)。
f0016066_7421234.jpg

f0016066_7422424.jpg

久々の根子岳です。前原ルートへの牧場の中が通行出来難いとのことでしたので、大戸尾根ルートから久しぶりに登り上がることにしました。地震は恐ろしいですね。天狗岩の崩落が酷いです。クライミングされる方々は今でもあの岩を登っているのでしょうyかね。
f0016066_814914.jpg

山頂の崩落個所ですが、段々危険度が増してきましたね。覗き込むと怖くなりますので腰を引いて写真を撮りました。
f0016066_8253990.jpg

晴天でしたが、祖母山や九重連山の展望は殆んどありませんでした。
f0016066_8361198.jpg

東峰山頂や山頂周辺からのミヤマキリシマの風景です。東峰山頂のミヤマキリシマが全部開花するのは今週末くらいでしょうかね。
f0016066_88547.jpg

f0016066_810838.jpg

f0016066_8102473.jpg

f0016066_8115989.jpg

f0016066_8123714.jpg

山路の途上で見かけた花々です。マイズルソウ、チゴユリ、ギンラン、ホウチャクソウ。
f0016066_81944.jpg

タンナサワフタギ、ニシキウツギも満開で山麓を飾っていました。
f0016066_821577.jpg

ミツバツツジも何とか咲き残っていてくれました。
f0016066_8211828.jpg

下山路で眺めた「ちょこっと天狗岩」の展望です。
f0016066_83415.jpg

ミヤマキリシマの風景とガンゼキラン、ホシケイラン(キンケイラン)の二種類の希少な花を鑑賞出来た楽しい二日間でした。花情報をいただいた外西さんに深く感謝致します。
f0016066_838716.jpg

葉に斑点があるのが、キンケイランとのことです。
f0016066_8382074.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2017-05-24 08:41 | 熊本県の山 | Comments(0)

by いーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31