そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

誕生日は九重を歩こう!!・・・364回目の九重連山。

11日は、誕生日記念に九重を歩いて来ました。私にとって、「登山記念日」として歩く山は、やはり九重連山を第一に考えます。ブログの九重連山のカテゴリー数は今回で364を数えています。リタイヤ後の趣味として、一人でも楽しめるレジャーとして登山をすることに決めて以来、郷土を代表する憧れの山である九重には100回は登ってみたいと思いましたが、何と364日も九重へと足を向けています(笑)。もう少し他の山へと足を向けていれば、もっと色んな山のピークを踏めたかも知れませんが、私にとっては、百名山よりも九重百回の登山の方がより魅力的でした。それだけ素晴らしい四季折々の季節感溢れる壮大な連山であり、登山を重ねる度に沢山の癒やしをいただきました。364日も無事に登らせていただいた九重の山の神様や家族に深く感謝したいと思います。
大曲(5:47)~スガモリ越(6:26)~西峰(7:03)~本峰(7:26)~南峰~北千里ヶ浜~天狗ヶ城~中岳(9:52)~稲星山(10:26)~久住山(11:04)~西千里ヶ浜~牧の戸(13:05)~大曲(13:21)。
行動時間7時間34分。行動距離18.6km。4338kcal。標高差571m。累積標高上り/下り1807m/1787m。行動軌跡はYAMAPへ。


大曲を出発して三俣山へと向かいました。スガモリ越から三俣山を周回後は、大船に向かうか、中岳方面へ向かうかは、北千里ヶ浜に下山して考えることにしました。
f0016066_18244235.jpg

三俣山頂は風が強く、西峰~本峰~南峰と周回しましたが、北峰へは行きませんでした。
f0016066_18291653.jpg

南峰山麓では、やっとイワカガミが開花しそうでした。ツクシシャクナゲには沢山の蕾が付き、ミヤマキリシマも今年はピンクの絨毯が復活しそうな蕾の付き具合でした。
f0016066_18471537.jpg

北千里ヶ浜に下山して中岳方面に向かうことにしました。山頂付近以外はそよ風でしたので、晴天の心地良い登山路を歌を口ずさんで歩きました。
f0016066_18473075.jpg

天狗ヶ城も中岳も稲星も、山頂付近は強烈な突風が吹いていましたので、急いで立ち去りました(構えたカメラが吹っ飛んでいきそうな強風でした)。
f0016066_18531070.jpg

稲星から久住山への雄大なルートは、吹き上げてくる強風に飛ばされそうでした。
f0016066_18551873.jpg

久住山を下山後は、星生山と扇ヶ鼻に立ち寄る予定でしたが、そのまま真っ直ぐに牧の戸へと下山しました。
f0016066_18562870.jpg

西千里ヶ浜の風景とムシカリ越に星生山の展望です。
f0016066_18593718.jpg

牧の戸への下山路で、この時期の花の楽しみの一つは、ミネザクラ(と思っています・・・)の鑑賞です。主だって本州でしか鑑賞出来ない桜ですが、九重の高地でも鑑賞出来る貴重な桜です。今年も鑑賞することが出来ました。
f0016066_19203854.jpg

沓掛山山麓ではイワカガミ、ミヤマキリシマ、ツクシシャクナゲが開花を始めていました。
f0016066_19164021.jpg

九重山から下山後は、前日に花情報をいただきましたので、雨乞牧場まで走りました。15分程しか探していませんが、情報をいただいた花には遭遇出来ませんで、岩の下には何やら堀った穴がありました。14日にはまた皆さんと一緒に歩く予定ですので、目を大きく見開いて探しましょう!!。
f0016066_19244088.jpg

日田の家の庭先では、オオヤマレンゲ、ナンジャモンジャ、ミヤマキリシマ、バイカウツギが開花していました。
f0016066_2019237.jpg



名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2017-05-12 19:39 | Comments(0)

by いーさん
カレンダー