<< 誕生日は九重を歩こう!!・・・... 新緑の金山登山。 >>

明日は65歳の誕生日。

11日は65歳の誕生日です。過去は皆蜃気楼・・・。気分を一新して、色んなことにチャレンジし、毎日を元気に明るく楽しんで過ごしたいと思っています。現在進行形の趣味と言えば山歩きだけですので、明日は大好きな九重に行って、ご来光と満月を眺めてリフレッシュしたいと思っています。明日からまた新しい「青春の一歩」を踏み出します!!。

青春
サムエル・ウルマン 岡田義夫訳
青春とは人生の或る期間を言うのではなく心の様相を言うのだ。
優れた創造力、逞しき意志、炎ゆる情熱、怯懦を却ける勇猛心、
安易を振り捨てる冒険心、こう言う様相を青春と言うのだ。
年を重ねただけで人は老いない。理想を失う時に初めて老いがくる。
歳月は皮膚のしわを増すが、情熱を失う時に精神はしぼむ。
苦悶や、狐疑や、不安、恐怖、失望、こう言うものこそ恰も長年
月の如く人を老いさせ、精気ある魂をも芥に帰せしめてしまう。
年は七十であろうと、十六であろうと、その胸中に抱き得るものは何か。
曰く驚異への愛慕心、空にきらめく星辰、その輝きにも似たる
事物や思想に対する欽仰、事に処する剛毅な挑戦、小児の如く
求めて止まぬ探求心、人生への歓喜と興味。

  人は信念と共に若く 疑惑と共に老ゆる。
  人は自信と共に若く 失望と共に老ゆる。
  希望ある限り若く  失望と共に老い朽ちる。

大地より、神より、人より、美と喜悦、勇気と壮大、そして
偉力の霊感を受ける限り人の若さは失われない。
これらの霊感が絶え、悲嘆の白雪が人の心の奥までも蔽いつくし、
皮肉の厚氷がこれを固くとざすに至れば、この時にこそ
人は全くに老いて神の憐れみを乞うる他はなくなる。

*過去の登山記録。
未踏の日本百名山・・・利尻岳、大雪山、トムラウシ山、十勝岳、幌尻岳、後方羊蹄山、皇海山、平が岳、巻機山、苗場山、高妻山、甲武信ケ岳、焼岳、霧ヶ峰、蓼科山、空木山、恵那山、荒島岳、伊吹山(19/100)
3000m以上で未踏の山(1/22)農鳥岳(南アルプス3026m)。
未踏の各県最高峰(18/47)
未踏の日本百高山(37/100)
*過去の登山日数記録
2005年  15回(17日)
2006年  38回(39日)
2007年  42回(44日)
2008年  55回(62日)
2009年  65回(75日)
2010年  86日
2011年 114日
2012年 129日
2013年 134日
2014年 142日
2015年 144日
2016年 132日  (2005年~2016年総計 1042日登山)
*「福岡県の山歩き」で未踏の山(1/90)、新旧九州百名山で未踏の山(9/140)、新版九州百名山で未踏の山(3/100)、未踏の大分百山(29/100)。


「草原の輝き」

by kabuto1952 | 2017-05-10 04:19 | その他 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 誕生日は九重を歩こう!!・・・... 新緑の金山登山。 >>