そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

新緑の金山登山。

7日は8名の皆さんと一緒に水源地バス停に集合後、延々14kmに及ぶ背振山系の金山(967m)を歩いてきました。金山には2度登りましたが、今回のルートは一部しか歩いたことがありませんでしたので、渓流や稜線の新緑の美しさに改めてビックリした嬉しい山歩きを体験出来ました。同行いただいた皆さんに深く感謝致します。
坊主ヶ滝登山口(7:52)~坊主川源流コース~西山山頂(10:27)~金山山頂(12:20)~花乱の滝~水源地バス停(16:00)。
行動距離14km。登山道の途中からの記録(8:31より)・・・消費カロリー4045kcal。標高差782m。累積標高/上り下り1080m/1454m。



まずは坊主ヶ滝を鑑賞してスタートします。
f0016066_214497.jpg

自然美溢れる坊主川源流コースを歩きます。美しい渓谷ですが、水量が多ければ難路と化すであろう場所もありました。
f0016066_2151748.jpg

f0016066_2153114.jpg

筑紫石楠花の開花も始まっていました。
f0016066_2194037.jpg

ミツバツツジの花は終焉を迎えていましたが、山路の所々では、まだまだ艶やかに咲き誇っていました
f0016066_2195684.jpg

稜線のブナ林は圧巻でした。新緑のシャワーに癒やされて歩きました。
f0016066_220159.jpg

f0016066_2202752.jpg

山路の途中からの金山の遠景です。
f0016066_2262210.jpg

背振山の遠景です。黄砂の影響でしょうか?山々の展望は霞んでいました。
f0016066_229696.jpg

西山(816m)のピークを経由して金山の山頂に到達しました。金山山頂からの展望です。
f0016066_2312282.jpg

下山は「花乱の滝」へと下りました。皆さん大変お世話になりました。お陰様でGWの最終日を大いに楽しむことが出来ました。
f0016066_2365535.jpg

登山路で見かけた花々です。ムベ、シュンラン、ピンクギンリョウソウ、フデリンドウ、ツクバネソウ、ヒメウワバミ。
f0016066_2402734.jpg

オウギカズラ、ニシキゴロモ、ラショウモンカズラ、ツクシタニギキョウ7、ワサビ、ヒメナベワリ。
f0016066_2403736.jpg

ジエビネ、ホウチャクソウ、ヒメレンゲ、セントウソウ、ギンラン、アリドウシ。
f0016066_2405093.jpg

コバノガマズミ、コガクウツギ、オトコヨウゾメ、シキミ。
f0016066_2533216.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2017-05-08 02:41 | 福岡県の山 | Comments(0)

by いーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30