<< 英彦山と日田の山へ花散策登山・... 花の名峰仰烏帽子山と二上山 >>

宝満山へ御来光登山・・・艶やかなミツバツツジの宴。

先週からの宿題で、宝満山に咲くズミの花とミツバツツジの満開の状況を鑑賞したいと思いました。とにかく花を追いかけましたら身体が幾つあっても足りませんね(笑)。山々を各種の花が彩る一年で一番綺麗な時期の到来ですので、天気が良ければ毎日出動したい気分です。宝満山のズミも、中宮跡に木があることを知り、開花時期を一年待ちました。山麓を飾るミツバツツジがあんなにあるなんて知りませんでした。屋久島で風邪をひいてしまい、昨日は貴重な晴れ間に動けませんでしたので、今朝はまず宝満山に朝駆けしてズミとミツバツツジの花を鑑賞することにしました。


中宮跡のズミの花です。花数は多くはありませんが、間違いなく可憐なズミです。一年待って写真を撮りました。
f0016066_1348763.jpg

朝日に染まるミツバツツジが最高に綺麗でした。
f0016066_13512971.jpg

f0016066_13565766.jpg

f0016066_13523034.jpg

f0016066_13574175.jpg

f0016066_13575551.jpg

山頂からの展望です。山頂の岩場にもミツバツツジが咲いていました。
f0016066_13594498.jpg

梨の花とツルシキミの花です。
f0016066_140119.jpg

ウリハダカエデの花です。
f0016066_1403087.jpg

一の鳥居傍のツクシシャクナゲも満開になりました。
f0016066_14212620.jpg

ストックを展望台に忘れたことに気が付き、夕方も宝満を歩くことにしました。山頂下岩場ルートのミツバツツジが綺麗でしたのでしたので、そちらから山頂に登り上がることにしました。
f0016066_3514772.jpg

f0016066_3521100.jpg

残念ながら、展望台にはストックはありませんでした。山頂で夕焼けを見る予定でしたが、ライトを持って来るのを忘れていたのに気が付き、5時半過ぎに慌てて下山しました。全くしまらない宝満の一日でした。
f0016066_3521438.jpg

by kabuto1952 | 2017-04-28 13:47 | 福岡県の山 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 英彦山と日田の山へ花散策登山・... 花の名峰仰烏帽子山と二上山 >>