そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

井原山~雷山往復縦走と水無渓谷花散策。

今日は水無し登山口から井原山へ登り上がり、雷山まで往復縦走してきました。展望こそ霞んではいましたが、快晴に恵まれ、沢山の花を鑑賞出来た嬉しい「花とおじさん」の一日でした。
水無し登山口~井原山~雷山~井原山~水無し登山口。
行動時間6時間36分。行動距離13.6km。高低差458m。消費カロリー3789kcal。累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,496m / 1,495m。
行動軌跡はYAMAPに掲載しています。




雷山山頂直下ではコバノミツバツツジの一番開花を確認しました。今年は久しぶりに満開の時期を狙って井原山を歩いてみたいと思っています。下山時に、シェパードが私の背後まで走って来た時にはビビりました。
f0016066_18253996.jpg

登山が早朝の時間帯でしたので、まだ渓谷の花はほとんど開いていませんでした。時間つぶしに雷山まで往復することにしました。
f0016066_1825533.jpg

雷山への縦走路には、ほとんど花は無いだろうと思っていましたので、ホソバナコバイモが登山路の両端にびっしりと咲いていたのにはビックリしました。(920m~950m地点)。水無し渓谷のホソバナコバイモは、既に数株しか確認出来ませんでした。
f0016066_18321787.jpg

雷山山頂直下にはエイザンスミレの群生もありました。
f0016066_1837865.jpg

縦走路の一か所にツクシショウジョウバカマも咲いていました。
f0016066_1838313.jpg

水無渓谷ではたっぷりと「花とおじさん」を楽しみました。朝はしぼんでいたトオゴクサバノオも下山時には綺麗に開花していました。水無し渓谷でこれだけのトオゴクサバノオを鑑賞したのは初めての出来事でした。
f0016066_18402464.jpg

ニリンソウも川面を飾り始めていました。イチリンソウの開花は一つだけ確認しました。
f0016066_18404074.jpg

イワボタンとヨゴレネコノメ。
f0016066_18451868.jpg

ツクシネコノメとコガネネコノメ。
f0016066_1847095.jpg

イワネコノメは大半が消失していました。
f0016066_18473912.jpg

キバナアマナは終焉を迎えていました。花の命は本当に短いですね。
f0016066_18484340.jpg

ヤマエンゴサク、シロバナネコノメソウ、ツクバネソウ。支流のニリンソウの絨毯はまだまだでした。
f0016066_1850861.jpg



名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2017-04-13 19:02 | 福岡県の山 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31