そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

国見山と御船山登山。

5日は前日の平戸に続いて南島原オルレコースを歩きたいと思っていましたが、翌日の天気予報があまり良くありませんので、佐世保市内で車中泊後に、旧九州百名山の国見山(777m)だけ登って武雄温泉にてドッテリと休養することにしました。国見山登山は意外に早く2時間で終了しましたので、武雄温泉到着後は、市内の桜見学と併せて御船山(207m)にも登って帰ることにしました。
国見山湖畔公園~栗の木峠~山頂往復。武雄梅林~山頂往復。
国見山・・・行動時間2時間2分。行動距離6.6km。消費カロリー1148kcal。高低差310m。累積標高上り/下り604m/593m。
御船山・・・行動時間1時間4分。行動距離1.5km。595kcal。高低差169m。累積標高上り/下り198m/202m。



国見湖畔公園には、公園と言うからには、池の周囲に沢山の桜の木があるのではないかと思っていましたが、期待した程には桜の木はありませんで、開花状態も三分咲き程度でした。桜以外では、ハクモクレンが綺麗に開花していました。今にも雨の落ちて来そうな曇天の中を、閉鎖されている旧車道を歩いて大日杉から栗の木峠へと登り上がりました。
f0016066_1192739.jpg

アカガシの自然林の歩行は心地良い気分になりますが、登山路に沿って山頂まで延びる車道は気になります(笑)。曇天で今にも雨が降りそうな天気でしたので、山頂からの展望は霞んでいました。旧九州百名山だからこそ縁あって登れた山でした。
f0016066_1255723.jpg

武雄市内では、御船山楽園入口の桜が満開で綺麗でした。時間がありますので、温泉の前に御船山に登ることにしました。
f0016066_1391642.jpg

YAMAPの地図を頼りに御船山梅林から山頂を目指しました。ルート上の岩場には番号が記入してありました。10番岩場からの展望です。帰宅して調べたら、知り合いのKさんが周回されていましたので、次回はあちらの尾根も歩いてみたいと思いました。
f0016066_147588.jpg

山頂?岩場からの展望です。私は山頂だと勘違いしていまして、実際の山頂は祠のある違う場所みたいですね(笑)。目上の尖った岩が山頂ならとても登れないと思いました。
f0016066_1463444.jpg

武雄神社境内の桜が満開で綺麗でした。
f0016066_271082.jpg

武雄温泉からは、またしても「綾部のぼたもち」を目指すことにしました(笑)。「井手ちゃんぽん」は、残念ながらまたしても店休日でした(笑)。綾部神社裏山の桜の満開の時期は、ライトアップされて佐賀県の桜名所の一つらしいのですが、まだ三分咲きの状態でした。
f0016066_211237.jpg

ぼた餅と桜に引かれた綾部神社への参拝でしたが、神社の土手では、沢山のバイカイカリソウを鑑賞することが出来ました。嬉しい出来事でした。
f0016066_2111792.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2017-04-07 05:24 | 佐賀県の山 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31