<< 「登山アプリ頼れるお供」・・・... 嬉野オルレ。 >>

背振山麓花散策の一日・・・車谷~矢筈峠~椎原峠花散策。

今日は背振山麓の谷間を花散策して歩きました。椎原登山口から車谷を登り上がり、矢筈峠から椎原峠を周回して二つの谷間を花散策しました。花の豊富な水無渓谷と同じ背振山麓の渓谷ですから、車谷にも同じ花があるだろうと思って、普段は歩かない支流の岩場を数か所歩いてみましたが、期待した程の成果はありませんでした。
行動時間4時間18分。行動距離8.2km。消費カロリー2364kcal。標高差559m。累積標高上り/下り
811m/824m。



車谷の渓谷を歩いて、まずビックリしたのは、ホソバナコバイモの大群生に遭遇したことです。毎年春先に、咲き初めの花を鑑賞するのが大半でしたので、花の最盛期にこれだけ密集して咲いているとは知りませんでした。
f0016066_1942895.jpg

コガネネコノメソウ、イワネコノメソウは確認出来ましたが、イワボタンは発見することが出来ませんでした。
f0016066_1984051.jpg

ハルトラノオ、イワネコノメソウ、コチャルメルソウ。
f0016066_19101770.jpg

マンサクの花は車谷で鑑賞することが出来ました。上を向いて高い場所の花を一生懸命撮影していましたら、数メートル離れた場所に目の前に咲いてるのを見つけました(笑)。
f0016066_191727.jpg

車谷で時間がかかりましたので、背振山頂には向かわずに、矢筈峠からは椎原峠に向かいました。
f0016066_19195876.jpg

唐人の舞からの展望です。曇天で展望は霞んでいました。
f0016066_19221962.jpg

椎原峠から下山しましたが、下山路の渓谷では何も発見出来ませんでした。メタセコイア付近は、林道工事で雑木が綺麗に伐採されていました。下山後は水無渓谷を花散策の予定でしたが、小雨が降り出しましたので、帰宅することにしました。
f0016066_19223562.jpg

昨日は、ピンク色のサツマイナモリの群生場所を見つけました。
f0016066_1933118.jpg



by kabuto1952 | 2017-03-26 19:40 | 福岡県の山 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 「登山アプリ頼れるお供」・・・... 嬉野オルレ。 >>