そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

天草オルレ(松島コース)。

11日は天草を歩いてきました。前回に続く三ヶ所目の天草オルレルート(松島コース)です。今回も好天に恵まれて、青空下で素晴らしい海や山の風景を楽しむことが出来ました。
知十バス停(スタート地点)~松島バス停(フィニッシュ地点)。活動時間5時間13分。活動距離13.2km。消費カロリー1279kcal。高低差268m。累積標高上り下り1086m/1089m。



松島バス停近く(ゴール地点)に車を置いて、スタート地点の知十行きのバス(6時50分)に乗りました。
f0016066_713313.jpg

スタート地点の「よだれ地蔵」から「御手洗の滝」を経由して海岸に向かって進んで行きました。
f0016066_7184634.jpg

海が見え始めると気分は最高潮に達します。展望は霞んでいましたが、対岸に雲仙の英姿も展望出来ました。
f0016066_7231757.jpg

知十海岸を歩いた後は、長い退屈な田園地帯が続きます。
f0016066_7272577.jpg

ルート最高点の千元森嶽(233m)へと登り上がります。
f0016066_7324818.jpg

山頂からの展望は圧巻でした。いきなり出現する素晴らしい海の展望に悲鳴が出ます。
f0016066_733556.jpg

山頂からの太郎丸・次郎丸嶽、矢筈岳、倉岳の展望です。山頂の岩場にはシャリンバイやツツジの木が沢山ありましたので、花の咲く季節はまた一段と艶やかな風景が広がることでしょうね。
f0016066_737128.jpg

千元森嶽を下山後は、千元の森を約2km歩いて千厳山に向かいました。
f0016066_835617.jpg

千厳山からの展望も圧巻でした。
f0016066_841681.jpg

天草四朗の腰かけた伝説の岩からの島原方面の展望です。
f0016066_842941.jpg

千巌山を下山後は、巨石や竹林を通過して海岸方向へと向かいました。
f0016066_8167100.jpg

海の展望の綺麗な松島有料道路の下をくぐり松島展望台へと向かいました。
f0016066_8173838.jpg

松島展望台からの展望です。他の場所と同じ様な海の展望ではありますが、何度見ても飽きない素晴らしい展望でした。
f0016066_8175411.jpg

五号橋をバックにゴール地点に向かいました。何時までも歩いていたい素晴らしい松島ルートでした。
f0016066_825303.jpg

オルレコースを歩いた後は弓ヶ浜海岸へ立ち寄りました。綺麗な海の風に吹かれて最高の気分でした。
f0016066_8304851.jpg

温泉で夕焼けを眺めようかと思っていましたが、夕焼けがあまり期待出来そうにありませんでしたので、早めに翌日予定の高千穂に向かうことにしました。
f0016066_831139.jpg

11日未明に天草に入りました。海に浮かぶプレ満月が綺麗でした。翌日は高千穂で満月を眺めました。
f0016066_9394663.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2017-03-13 08:29 | 九州オルレ | Comments(0)
カレンダー