そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

春雪の由布岳。

14日は今季最後の雪景色鑑賞になるのではないかと思って由布岳を歩いてきました。午後からは晴れる予報でしたので、由布岳登山口には早朝に到達しましたが、仮眠して9時頃に登山口をスタートしようかと考えておりました。
正面登山口~東峰~飯盛ヶ城~正面登山口。活動時間4時間30分。8.3km。2569kcal。高低差812m。累積標高上り/下り1032m/1034m。



登山口で待機していると、青空が覗き始めてきましたので、7時半に山頂に向けて出発しました。
f0016066_1043136.jpg

飯盛ヶ城の雪景色が綺麗でしたので、下山路で歩くことにしました。登山路の雪は解けずに残っていましたので、歩くに心地良い雪中歩行になりました。
f0016066_10432555.jpg

マタエの近くになりますと、霧氷もバッチリと付いていましたが、残念ながら青空がありません。
f0016066_10433934.jpg

マタエに到着しても、一向にガスの引く気配はありませんでした。西峰に向かいましたが、私の安物の手袋では、鎖が滑ってグリップが効きませんでしたので、東峰だけの登頂に変更しました。
f0016066_10445376.jpg

寒々しい山頂でした。風はそれ程強くはありませんでしたので、青空を30分程まちましたが、晴れる気配が全くありませんでしたので諦めて下山しました。
f0016066_10435476.jpg

下山路ではうすきさんに会えて嬉しかったです。お元気そうで何よりでした。お互いに元気に山歩きを楽しみましょう!!。下山は飯盛ヶ城を経由しました。トレースがありましたが、多分悟空さんのものではないかと思います。躍動的で歩幅を合わせて歩くのに疲れました(笑)。下山中に降り始めた雪は、下山後は雨に変わりましたので、午後からの計画は中止にして温泉に直行しました。
f0016066_10447100.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2017-02-14 10:09 | 九重以外の大分県の山 | Comments(0)

by いーさん