そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

残り紅葉の四王寺山周回路。

今日はTVと読書の一日の予定でしたが、福岡市は曇天の天気予報に反して朝から晴れ渡りましたので、いそいそと四王寺山から大宰府までを周回して残り紅葉の景色を楽しんできました。
西鉄都府楼駅(9:50)~政庁跡(10:02)~大城山(11:23)~大原山(12:40)~焼米ヶ原~水瓶山(13:35)~西鉄大宰府駅(14:00)。11km。20019歩。



今年は遅れてきたモミジの紅葉が何時までも落葉せずに綺麗ですね。政庁跡の環濠周囲のモミジの残り紅葉の風景がとても艶やかです。
f0016066_19501272.jpg

f0016066_19502740.jpg

宝満山と四王寺山の柿景色??です。
f0016066_1952108.jpg

紅葉が引き立てる宝満山の遠景です。歩き始めた時は、水瓶山を下山して宝満山まで登り、夕焼けを眺めようと思っていました・・・。正月興行にとっておきます(笑)。
f0016066_19533660.jpg

坂本地区から登り、大城山から大原山へと周回しました。
f0016066_19573176.jpg

百間石垣周辺のモミジの紅葉は全てが落葉していました。
f0016066_19592411.jpg

鮎返りの滝から大原山へと登り上がります。この辺も紅葉の綺麗な場所ですが、モミジの紅葉の大半は落葉していました。
f0016066_2041473.jpg

大原山山頂(15番礼所)と14番礼所からの展望です。
f0016066_2065736.jpg

焼き米ヶ原からの展望です。
f0016066_2071737.jpg

水瓶山を経由して大宰府天満宮へと下山しました。
f0016066_2095753.jpg

水瓶山山頂からヤマハゼの紅葉越しに宝満山の展望です。
f0016066_20105132.jpg

大宰府天満宮には大勢の参拝者が押し寄せていましたので、参拝するのは止めました。揚子江の豚まんを食べるのもこのルートの楽しみの一つではありますが、行列に並んでまで食べる程ではありませんね(笑)。
f0016066_20133413.jpg

登山路の周辺に咲いていた花々です。セリバオウレンは今年は1月末には咲きましたので、来年早々に春の便りの開花を楽しみにしています。セリバオウレン、オオハナワラビ、コクラン、オケラ。
f0016066_20195333.jpg

スイセン、ヒメツルソバ、シマカンギク、オランダミミナグサ、イモカタバミ、オオイヌノフグリ。
f0016066_20194025.jpg



名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2016-12-11 21:34 | 福岡県の山 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31