<< 初雪と霧氷の花咲く九重山 今年最後の「花とおじさん」・・... >>

晩秋の三郡縦走路・・・四季山遊会企画。

23日は四季山遊会の企画に参加して三郡縦走路をJR篠栗駅から竈門神社まで歩いてきました。途中から雨が降り始めましたが、18.5kmの距離を楽しく歩くことが出来ました。一緒に歩いていただいた四季山遊会の14名の皆さん大変お世話になりました。
JR篠栗駅(7:44)~若杉山(9:56)~ショウケ越~三郡山~宝満山(15:20)~竈門神社(17:05)。18.5km。


15名でJR篠栗駅に集合して若杉山に向かいました。
f0016066_1158287.jpg

7時44分に篠栗駅を出発しました。砥石山付近から雨が降り始めてきましたが、雨量は全体的にはそれ程苦痛を感ずる程でもなかったのは幸いでした。
f0016066_1159573.jpg

若杉山を越えれば縦走路の第一関門は突破です。休憩を含めた9時間近い山歩きですので、翌日は疲労が抜けずに初冠雪の九重へ向かう予定は没にしました。歳をとりましたね(笑)。
f0016066_1214750.jpg

若杉ヶ鼻からの縦走路の展望です。
f0016066_122070.jpg

縦走路には残り紅葉が散見されました。ドウダンツツジ、オトコヨウゾメ、コハウチワカエデ、タカノツメ。
f0016066_122211.jpg

宝満山山頂からの展望です。雨上がりで雲海の展望が開けていました。
f0016066_1223395.jpg

20日の散策に加えて、今回は「益影の井」を再確認しました。「〇〇の井」と言う場所が他に存在するのであれば、次回の宝満山登山から意識して探してみることにしましょう。
f0016066_1225584.jpg

五合目からの福岡市内の展望です。
f0016066_1231128.jpg

集合写真は四季山遊会のHPから拝借しています。
f0016066_1272398.jpg



by kabuto1952 | 2016-11-24 12:08 | 福岡県の山 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 初雪と霧氷の花咲く九重山 今年最後の「花とおじさん」・・... >>