<< 扇ケ鼻登山と花鑑賞・・・可憐な... 深山霧島咲く九重の二日間・・・... >>

英彦山、岩屋神社周辺の花散策。

5日は早朝には雨も止む予報でしたので、英彦山へと出かけました。入梅時期になりますと英彦山山麓の木々が色んな花を付けて山麓を飾ります。英彦山の木々は神域でもありますので、昔から切倒されずに大木のまま現存している雑木が多いですから色んな種類の花々を楽しめます。オオヤマレンゲやヒコサンヒメシャラも咲き始めたとの情報もありますので期待して早朝から出かけて来ました。



風景としては雨上がりのガスに覆われる幽玄の世界を期待していましたので、ムフフと思いながら別所駐車場に到着しました。何時もの様に高住神社から登る予定でしたが、まずは別所駐車場周辺を散歩して豊前坊へと向かうことにしました。
f0016066_748255.jpg

豊前坊に到着して小雨が上がるのを待ちましたが、なかなか雨があがりませんので、高住神社周辺を散策しました。
f0016066_754229.jpg

ヒゲノカズラ、ネジキ、ヤマアジサイ、ミズタビラコ。
f0016066_8141759.jpg

今日の一番の目的はヒナランとの出会いでした。丁度咲き始めに遭遇出来ました。5年以上前になりますかね。右田ヶ岳で遭遇して以来の花でしたので嬉しかったです。イワガラミ、シモツケ、ツクシンラン、ヒナラン。
f0016066_8142892.jpg

8時半を過ぎてもなかなか雨が止みませんので、カッパを着て登ることも考えましたが、何となく気乗りもしませんので登山は中止して帰宅することにしました(笑)。帰路では岩屋神社に立ち寄り岩壁に咲くセッコクを鑑賞しました。
f0016066_8294089.jpg

セッコク、ツルアリドウシ、ユキノシタ。福岡に帰ってきましたら、我が家のウチョウランが咲いていました。山中にての鑑賞が楽しみです。
f0016066_846357.jpg



by kabuto1952 | 2016-06-07 08:52 | 福岡県の山 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 扇ケ鼻登山と花鑑賞・・・可憐な... 深山霧島咲く九重の二日間・・・... >>