そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

霧の宝満山へ・・・晴れたらいいな!!

「熊本地震における被災者の皆様に心よりお見舞い申しあげます。忌わしい震災から早くも一ヶ月が経過しようとしておりますが、残念ながら余震も多くなかなか収束の気配が見えません。皆様が一刻も早く力強く復活へ向けて歩きだされることを心よりお祈り致します。」



7日は早朝から宝満山を歩いて来ました。四国遠征からのGW期間中の過度の運動には一抹の不安もありましたが、綺麗な海や山の景色を眺めているうちにいつの間にか手術後の腹部の痛みも消え去って元気モードに復活することが出来ました。励ましの言葉をいただいた皆さんには心より感謝致します。11日には64歳になります。毎日の時間を大切に腰を軽くして、日本各地の山や海に向かって元気に歩き出したいと思っています。
一の鳥居(6:00)~中宮跡~羅漢道~山頂~一の鳥居(10:24)・・・歩行距離4km。
*GWの一週間で気分も身体も著しく元気モードになりましたので、今週末からまた三ヶ月間の失われた期間を取り戻すべく、元気に歩きだします。皆様とはまた山でバッタリ遭遇出来る機会を楽しみにしております。GWは四国八十八カ所の四分の一を「車でお遍路」しましたので今週は高野山に行こうかと思ってるところです。

何時のも様に一の鳥居から山頂を往復しました。今日の第一の目的は中宮跡のズミの木の花を鑑賞することでした。一の鳥居傍のツクシシャクナゲの花は大半が終わっていました。
f0016066_19291481.jpg

中宮跡でズミの木を探していると通りがかった方がズミの木を教えてくれました。今年は桜の開花時期から少し遅れて咲いていたそうです。開花には間に合いませんでしたが来年の楽しみが出来ました。
f0016066_19332753.jpg

下記写真は4日に英彦山からの帰路で日田の伏木の山中で鑑賞したズミの花です。この地のズミの花も終わりかけでした。
f0016066_19374488.jpg

今日は羅漢道から山頂へと向かいました。薮蚊が多くこの道を歩いたことを後悔しました。
f0016066_19432915.jpg

ビックリしたのは山麓全域をハイノキの花が覆っていたことです。この時期はアケボノツツジやミツバツツジの花を追っかけて宝満山に登ることは殆んどありませんでしたので、ビックリ嬉しい出来事でした。下記写真は羅漢道の式部稲荷周辺のハイノキの花咲く風情です。
f0016066_19463576.jpg

「遠望の岩」からの山頂の展望です。圧倒される様な展望です。
f0016066_203496.jpg

遠望の岩付近のミツバツツジは既に終わっていましたが、アオダモの白い花がハイノキの花と共に山路をビッシリと飾っていました。
f0016066_19595751.jpg

ハイノキを中心にムベ、コバノガマズミ、オトコヨウゾメの白い花も開花していました。
f0016066_2084888.jpg

袖すり岩付近の幽玄の世界です。たまらない世界でした。
f0016066_2083460.jpg

山頂では雲海の展望を期待していましたが、山頂にいる間は霧が晴れることはありませんでした。
f0016066_20149100.jpg

山頂ではウラジロノキ、ヤブデマリの花も鑑賞出来ました。ヤマツツジの開花は時期尚早でした。

f0016066_20142193.jpg



8日は天気も良いので山歩きしたいところだったが、家回りと裏庭の草刈りをずっとしていなかったので家内と一緒に大掃除の一日となった。荒っぽいが草刈はまさに芸術(笑)。裏庭と言うより森になってしまったな。
f0016066_1219318.jpg

ナンジャモンジャが綺麗です。ドウダンツツジも開花しはじめました。庭のツツジの開花はミヤマキリシマだけです。
f0016066_12192412.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2016-05-10 10:09 | 福岡県の山 | Comments(0)

by いーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31