そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

宝満山(羅漢道周回)へ冬至登山。

22日は雨後の雲海と田中君との遭遇を狙って普賢岳に向かう予定でしたが、どちらも空振りになりそうでしたので、早朝は近くの四王寺山でご来光を眺め、午後から宝満山の羅漢道を歩いてきました。
一の鳥居(12:10)~羅漢道(12:59)~山頂(13:57~14:45)~一の鳥居(15:40)。3.7km



今朝も焼米ヶ原でご来光を眺めました。
f0016066_2153473.jpg

狙いどうりに雨後の薄い雲海が鑑賞出来ました。
f0016066_2532884.jpg

冬至の日の砥上岳に昇る御来光です。今朝も良い光景を眺めることが出来ました。
f0016066_2545864.jpg

f0016066_302514.jpg

f0016066_8494073.jpg

午後から宝満山を歩きました。平日ですが大勢の登山者があり、一の鳥居下には車が駐車出来ませんでした。未踏の羅漢道を歩いてみることにしました。
f0016066_341874.jpg

f0016066_352678.jpg

「遠望の岩」付近の景観はこのルートのハイライトです。「遠望の岩」の周辺には数本のツツジの木がありましたので、開花の時期には再度この周回路を歩いてみたいと思っています。
f0016066_364122.jpg

f0016066_3131377.jpg

袖すり岩に上がって来ました。初めての羅漢道でしたが、変化に富んだなかなか面白いルートでした。この後三郡山まで往復して夕焼けを眺めて下山の予定でしたが、東京から帰郷したK君から連絡があり、二人だけの忘年会をすることになりましたので、宝満山頂から正面道を下山しました。天気次第では31日まで登山をしたいと思っていますが、宝満山が今年最後の朝駆け夕駆けの山になりそうです。
f0016066_382687.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2015-12-23 03:17 | 福岡県の山 | Comments(0)

by いーさん