そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

大根地山登山・・・峰入り縦走路の偵察。

昨日(20日)は、「宝満山~英彦山」峰入り道の一部の大根地山を歩いてみました。山を歩ける体力も極端に衰えを感ずる様になって来ましたので、これからの数年は体力、脚力があるうちに「歩」をテーマにして山に限らず各地の名所を沢山歩いてみようと思っています。一月中旬から始める峰入り縦走もその計画の初めの一歩となります。今日は以前歩いたことのある大根地山ですが、「竜岩自然の家」から往復して冷水峠までのルートを再確認してきました。
竜岩自然の家(8:45)~大根地神社~大根地山(10:25~50)~竜岩自然の家(11:43)。歩行距離7.1km



大根地山(652m)に向かう途中で御来光を鑑賞することにしました。車で焼米ヶ原まで上がり、御来光の絶景を眺めてきました。まさかの「サンピラー現象」を鑑賞出来たのはラッキーでした。
f0016066_17164438.jpg

サンピラーは肉眼ではもっと赤黒くはっきりと見えて脅威を感じたほどでした。
f0016066_1712032.jpg

f0016066_22383073.jpg

f0016066_652371.jpg


竜岩自然の家の駐車場から山頂を往復しました。数年前に一度歩いたことのある短い登山路でしたが、ほとんど記憶に残っていませんでした。
f0016066_653620.jpg

登山路の両側にはサツマイナモリがびっしりと咲いていました。小滝もあったりして水量も豊かですので、周辺には色んな花が咲くのではないかと思いました。シキミの花が咲き始めていたのにもビックリでした。
f0016066_654986.jpg

山路の途中には荒熊稲荷、奥ノ院が二ヶ所にあります。暑い日に登って頭から水を浴びたことを思い出しました。
f0016066_66197.jpg

大根地神に到着しました。境内からは英彦山や古処、屏山、馬見山の展望が連なってありました。
f0016066_662332.jpg

大根地山山頂からの展望は雄大です。三郡山、飯塚市内、筑紫平野、耳納連山の素晴らしい展望が開けていました。
f0016066_663736.jpg

山頂のすぐ手前でモミジやヒメシャラの紅葉を鑑賞することが出来ました。低山とは言え12月20日にして山の紅葉を鑑賞出来るなんて驚きです。モミジの紅葉は正月まで残っているかも知れませんね。
f0016066_683063.jpg

山頂から冷水峠を往復してみたいと思っていましたが、午後からは天神に娘の絵を鑑賞に行きますので、そのまま下山することにしました。大根地神社の境内から眺めた英彦山、古処山方面の展望です。一月は頑張ってあそこまで歩きたいと思います。
f0016066_684220.jpg

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2015-12-21 06:43 | 福岡県の山 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31