そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

紅葉の鷹ノ巣山

今日は鷹ノ巣山を歩いて来ました。当初は裏英彦山の紅葉を眺める予定で英彦山へ向いましたが、野峠から豊前坊駐車場に向かう際に、車窓から眺めた鷹ノ巣山の岩峰の紅葉が朝日に輝いてとても綺麗でしたので、まず鷹ノ巣山を歩くことにしました。
鷹ノ巣山登山口(7:35)~一峰(7:55)~二峰(8:58)~三峰(10:00)~鷹ノ巣登山口(11:15)~薬師峠登山口(11:20)~裏英彦山縦走路~駐車場(11:50)



鷹ノ巣山の岩峰が朝日に輝いてとても綺麗でしたので、最初に鷹ノ巣山を歩くことに決めました。
f0016066_18335364.jpg

一峰への最初の岩場を登り上がった近辺からそれなりに紅葉が始まっていましたが、期待した程の紅葉ではありませんでしたので、裏英彦山にそのまま向かえば良かったと後悔しました(笑)。鷹ノ巣の山域全体にマユミの紅葉が綺麗に始まっていました。
f0016066_19244682.jpg

一峰山頂付近は、毎年大好きな風情ある紅葉風景を鑑賞出来ますが、まだ始まったばかりの紅葉風景でした。二峰、三峰を眺められる位置に紅葉したシラキがありましたので、紅葉を誇張して撮りました(笑)
f0016066_19264698.jpg

二峰への岩場を登り上がった場所からマユミの紅葉越しに北岳、一峰の展望です。
f0016066_19345641.jpg

二峰からの展望です。一日休息しましたが、体力の回復には至らずに一時間を経過しても歩きのリズムに乗れずに足が重くフ~フ~言いながらの歩行でした。
f0016066_1938426.jpg

三峰に向かう岩場をおりた場所にキッコウハグマが咲いていました。以前にもこの場所の付近で咲いてるのを鑑賞することが出来ました。こんな荒れた岩場の登山路で小さな可愛い花に目を向けるようになった自分が憎い(笑)
f0016066_19434738.jpg

三峰の蛸坊主を紅葉が飾っていました。「未知との遭遇」を彷彿とさせる岩場ですね。英彦山はUFO=神が舞い降りて来た場所なのかも知れませんね。
f0016066_19501365.jpg

三峰の近辺はモミジの大木がありますが、ほんの少し色付いた程度でした。急激な冷え込みが無ければこの周辺のモミジの紅葉は11月になるかも知れませんね。
f0016066_19583010.jpg

三峰へと登り上がります。1本のロープは危険な状態ですね。
f0016066_19594847.jpg

三峰山頂からの展望です。PM2.5の影響らしいのですが、山々の展望は霞んでいました。私の家の近所は霞む程度では無く、ほこりが舞ってる様な感もあります。危険な状態ですね。
f0016066_2001146.jpg

下山は巻き道を戻りましたが、名物のモミジの紅葉は数本だけが綺麗な状態でした。
f0016066_2054014.jpg

シラキの紅葉は朝日に輝いて素晴らしく綺麗でした。
f0016066_2075084.jpg

鷹ノ巣山を下山後に裏英彦山の周回を試見ましたが、もう足が上がりませんでした。20分で下山しました(笑)
f0016066_2091633.jpg

豊前坊のモミジの紅葉が良い感じになって来ました。
f0016066_20113121.jpg

庭木の紅葉もほんのりと始まって来ました(ヤマモミジ、カツラ)。山ばっかり行ってますので、今年はタカネハンショウズルの花を見損なってしまいました。
f0016066_20191566.jpg



名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2015-10-24 20:29 | 福岡県の山 | Comments(0)

by いーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30