そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

英彦山登山・・・悲しみは霧の彼方へ。

今日(12日)はT君の葬儀です。丁度1年前には高校の同級生グループで日田の「若の屋」に集合して青春談義で大いに盛り上がりました。あんなに元気だった彼がまさか一年後に他界するなんてとても信じられませんでした。今朝はやるせない気持ちを払拭しようと思い、午前中限定で英彦山へと向かいました。台風も接近して今にも雨が降ってきそうな曇天でしたので、豊前坊から北岳までの「お手軽花観察ルート」を往復して来ました。
豊前坊(6:40)~北岳~中岳鞍部~北岳~望雲台~豊前坊(10:15)(歩行距離3.1km)



生憎の天気で、少し早い時間帯のせいか誰にも会うことの無い登山路でした。溶岩の壁付近までは静かな幽玄の世界でした。
f0016066_21364946.jpg

溶岩の壁付近の倒木の上に咲くピンクのヤマアジサイが霧に覆われた暗い空間を艶やかに彩っていました。
f0016066_213929.jpg

北側斜面は一転して強風が吹き荒れていました。雨もパラパラと降ってきました。
f0016066_21411573.jpg

山路の途中でみかけた花々です。車道で見かけたコオニユリが綺麗でした。
アカショウマ、ウチョウラン、トウバナ、フガクスズムシソウ、コオニユリ、タマガワホトトギス。
f0016066_21444142.jpg

ブナの木に付着して巻き付いてる木が沢山の花を付けていました。ツゲの花に似ていますが、この木は何の木でしょうかね??。クロズルらしいですね。
f0016066_21522873.jpg

サイコクイワギボウシ、実が真ん丸大きくなったシロモジ。
f0016066_227391.jpg

望雲台ではイワタバコの開花が近くなって来ました。ワタナベソウ??、オトギリソウ。
f0016066_22122828.jpg

13日2時52分大分南部で地震発生。日田の我が家は揺れたかどうか分からないが、携帯の地震速報で目が覚める。南海トラフ巨大地震の予兆??
f0016066_3374089.jpg



名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2015-07-12 22:37 | 福岡県の山 | Comments(0)