そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

経読岳登山と城井ノ上(きいのこ)城址散策。

登山には最高の季節ですが、明日からはあいにくの菜種梅雨に突入しそうな天気予報ですので、今日(2日)も未踏の経読岳(992m)、苅又山(960m)を歩く予定で早朝に出発しました。
*経読林道第一ゲート(標高520m)(7:45)~第二ゲート(標高750m)(8:20)~登山口(8:48)~山頂(9:10)~登山口(9:48)~第二ゲート(10:35)~第一ゲート(11:15)
*城井ノ上(きいのこ)城址・・・登山口(12:30)~頂上(13:00)~登山口(14:05)



県道32号線から経読林道に入りました。標高520m地点のゲートが閉まっていたのにはガッカリしました。ゲート傍の空き地に車を停めて登山口まで一時間程林道を歩くことになってしまいました。
f0016066_1962455.jpg

天狗でも出てきそうな霧に覆われた不気味な林道を35分歩いて、二番目のゲート口(標高750m)に到着しました。此処には登山口まで40分の小さな案内版がありました。
f0016066_19131758.jpg

登山口付近になってくると霧が晴れ上がり、青空が覗くようになってきました。登山口まで到達すれば山頂は直ぐです(500m)。
f0016066_1921172.jpg

山路から雑木林の合間に見える雲海の展望が素晴らしかったです。
f0016066_19233214.jpg

三角点のあるピークと石碑のあるピークが二つありました。周囲は石楠花の名所みたいですが、全く花芽が付いていませんでした。濡れた石の上で滑って激しく転倒してしまいましたので、下山時は足を引きずって歩きました。「福岡県の山歩き」に掲載された90コース中88番目の山を攻略出来ました。残りは飯塚の高坪山と八女の雌岳・雄嶽の二山だけとなりましたが、今回の経読岳が最後で「福岡県の山歩き」からはサヨナラします。
f0016066_1931249.jpg

山頂からの苅又山の展望です。ピラミッドとしか思えない素晴らしい三角錐の山容ですよね。経読岳を下山後に登る予定にしていましたが、予定外の城井ノ上城址を歩くことになりましたので、今回は中止にしました。次回の晴れた日に登山したいと思います。
f0016066_19381298.jpg

経読岳を下山後に次の予定の苅又山登山口へと32号線を走りました。途中で昨年の大河ドラマで有名になった城井ノ上(きいのこ)城址に行き当たりましたので、此処に立寄って見学することにしました。
f0016066_207418.jpg

岩壁にはゲンカイツツジが艶やかに沢山咲いていました。
f0016066_20125250.jpg

急勾配の痩せ尾根にはビックリしました(笑)流石に難攻不落の城ですね。一般の観光客の方はとても歩ける場所ではありませんね。
f0016066_20154762.jpg

痩せ尾根の最高点からの展望です。下りるのは岩場の向こう側かと思ってビビりました。
f0016066_20203817.jpg

下山はロープを伝って歩きましたが、どんどんと下って人工堰の場所に出ましたので、もとの登って来たルートまで登り返すことにしました。14時を過ぎましたので、以後は何処にも立ち寄らずに野峠から山国経由で日田へと帰宅しました。
f0016066_20313671.jpg

山路で見かけた花々です。ホソバナコバイモ、ツクシショウジョウバカマ、トウダイグサ、タチネコノメソウ。
f0016066_19471395.jpg

コショウノキ、ハシリドコロ、タチツボスミレ、ヤマフジ?。
f0016066_19575881.jpg



Commented by kyuujitunituki at 2015-04-03 12:01
kabuto様、こんにちは。
色々な山をご存知ですね。
この山にも「玄海ツツジ」があるんですね。
しばらくは、天気も悪いので山行は難しそうですね。
我が家のシャクナゲも開花しました。今年は2週間位早いのではと思うくらいです。桜の花と一緒の時期とは、何かおかしいですね。古処山で「シロバナネコノメソウ」の雄しべが白いのを初めて見ましたが珍しいものでしょうか?
12日までは山に行けませんのでこちらで楽しませて頂きます。
Commented by kabuto1952 at 2015-04-03 12:41
休日さんこんにちは。生憎の雨ですね。来週まですっきりしませんからガッカリしています。シャクナゲはもう咲きましたか。早いですね。我が家のツクシシャクナゲもしっかり花芽が付いていますよ。シロバナネコネメソウはブログを拝見しました。珍しいのがあるもんですね。男池周辺でも咲き始めたでしょうかね。
Commented by yamabakanikki at 2015-04-03 20:58
こんばんは+☆
 経読岳、いつか登ってみたいと もう5年位が・・・(笑)
 それにしても、苅又山の形が カッコのよかぁ~♪
Commented by kabuto1952 at 2015-04-03 21:33
山馬鹿さんこんばんは。この山はやはり縦走路から歩くべきでした(笑)刈俣山を予定していましたので、早目に登山をすませようと思っていましたが、林道歩きが予想外に長かったです。雨がやっと上がりましたね。明日の午前中はひょっとしたら北部九州は晴れるかもしれませんので、晴れたら刈俣に行こうかと考えていますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2015-04-02 20:43 | 福岡県の山 | Comments(4)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31