そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

宝満山登山

雨の上がるのを待って久しぶりに宝満山を歩いて来ました。目的は袖擦り岩のマンサク鑑賞と前回見つけられなかったセリバオウレンの花を再散策することでした。



何時もは暗い夜道を歩きますので、急坂の登山路もそれ程苦になりませんが、明るくなって山路の全体が見渡せるようになると、宝満の正面路は心理的にきつく感じます。雨後でしたので、山頂まで霧がかかっていました。下山路ではビックリするくらい大勢の登山者とすれ違いました。
f0016066_1946786.jpg

袖擦り岩の手前に小さなマンサクの木がありますが、今年も鑑賞することが出来ました。このマンサクの木が成長して豪華な花を咲かせる時期を眺めてみたいものです。その時まで足繁く宝満山に登って来ることが出来るでしょうかね「年年歳歳花相似 歳歳年年人不同」。
f0016066_19574591.jpg

セリバオウレンは似た様な葉だけ確認。来年の開花に期待です。宝満山頂から難所ヶ滝まで下りてホソバナコバイモを探しに行きたい気分でもありましたが、セリバを探すのに疲れ果てて、中途半端な気分で辛い岩道をドテドテと下山しました。アオキの赤い実が目立った山路でした。鳥居傍のツクシシャクナゲの花芽の多さは凄いです。今年は大いに豪華な開花を楽しめますね。
f0016066_20281635.jpg

宝満山を下山後は、天拝山に向かいました。此処では満開のセリバオウレンを鑑賞することが出来ました。
f0016066_20335068.jpg

天拝公園の梅の花はまだまだ綺麗でした。
f0016066_2040402.jpg



名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2015-03-14 21:06 | 福岡県の山 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31