そうだ!山に登ろう

登ってきました!あの山この山!

磯間嶽、矢筈岳登山。

23,24,25の三日間予定で南九州の山を歩いて来ました。23日は一月の定例飲み会で忙しい??外西さんと連絡をとり、二人で磯間嶽と矢筈岳を歩きました。24日は単独で野間岳、烏帽子岳を歩き、25日は帰路で熊本県の最低峰(白島)と天草の二峰を歩く予定でしたが、親戚の緊急入院の連絡がありましたので、天草山行は中止して一旦日田へと緊急帰還しました。今週末もまた美しい海をたっぷりと眺めることが出来た良き二日間の山行でした。




磯間嶽(363m)は低山なれど、山頂から西側へ半円状に連なる稜線には、大岩や痩せた岩稜の連続するスリリングな名峰です。外西さんに御案内いただいて、登山口からピークまで一番近いルートを(20分程度)歩いて来ました。
f0016066_22163598.jpg

鎖場を慎重に登り上がれば、山頂からの展望は360度に広がっています。
f0016066_2217610.jpg

磯間嶽山頂からの展望は金峰山、桜島、開聞岳、野間岳等素晴らしい山々の眺めが広がっています。
f0016066_2223142.jpg

この時期の花鑑賞は無理ですが、サツマイワキリソウ、チョウセンノギクの葉を鑑賞することが出来ました。花の咲く時期に来てみたいですね。
f0016066_22235161.jpg

磯間嶽を下山後は40キロ離れた矢筈岳(359m)に向かいました。矢筈岳も変化に富んだコースで、縦走路には岩峰の展望台が各所にあり、開聞岳の素晴らしい展望を眺めることが出来ました。下記写真は、第一・第二展望台からの開聞岳の遠景です。
f0016066_429010.jpg

第二展望台から急坂を登ると、正面から見ると西郷隆盛像にそっくりの見事な岩峰の「西郷ドン岩」があります。高さは30m程ありますが、裏側から登れます。
f0016066_4310100.jpg

第三展望台の屏風岩からの開聞岳、西郷ドン岩、海岸線の展望です。
f0016066_4383092.jpg

大きな岩場を登り上がると「刀剣岩」があります。
f0016066_4415140.jpg

山頂に向けて稜線をたどると大岩が現れます。岩の上からの池田湖周辺の展望も圧巻でした。
f0016066_4442832.jpg

山頂付近の「開門岩展望所」は、岩の後方に開聞岳がピタリと重なって見える面白い展望所でした。
f0016066_4473422.jpg

三等三角点の矢筈岳山頂からの展望です。眼前に聳える開聞岳の展望がひときわ美しく目に映ります。
f0016066_4521913.jpg

矢筈岳を下山後は、同行いただいた外西さんと別れて竹山山麓の温泉で疲れを癒しました。
f0016066_455177.jpg

翌日予定の烏帽子岳登山に備えて鹿児島市内で車中泊の予定でしたが、桜島が噴火して4000mまで噴煙が上がってるとのニュースが流れましたので、車体が灰で汚れるのが嫌で、野間半島に向かうことにしました。車道から眺めた夕暮れの開聞岳の風景がとても綺麗でした。翌日は野間半島をゆっくりたっぷりと見学して楽しみました。
f0016066_4561592.jpg

Commented by kyuujitunituki at 2015-01-26 10:02
kabuto様、おはようございます。
気心しれた外西様との山登り楽しそうですね。
天候にも恵まれて南九州の山もいつかは、行きたいと
思います。
昨日は、釈迦岳・御前岳へ行ってきましたが
予報に反して、好天に恵まれ霧氷は見れませんでした。
初めて行きましたが、また行こうと思いました。
なるべく早くアップします。
Commented by 下わか at 2015-01-26 10:16 x
いーさん、お早うございます!
鹿児島の山、低山ながら変化にとんだ楽しい山々なんですね!
その中でひときわ高く美しい姿の開聞岳ですね(^^)
いーさんの写真を見て、同じ開聞岳を反対側から眺めつつ歩いていたんだと不思議でした!
改めて海岸線から見る開聞岳は、美しいですね!
Commented by kabuto1952 at 2015-01-26 10:53
休日さんおはようございます。やっと薩摩半島の百名山が終了しました。海に面した山は良いですね。釈迦御前に行かれて良かったですね。私の家からは近いのですが、なかなか足が向いていません。風が強く霧氷の付きやすく綺麗な山ですが、昨日は霧氷が付いていませんでしたか。それは残念でしたね。今週はまた冷え込みますから英彦山や九重は霧氷の絶景が鑑賞出来ますね。楽しみです!!
Commented by kabuto1952 at 2015-01-26 11:06
下わかさんおはようございます。早速南九州の山や海の景色を眺めて来ました。天気も良くて絶景を大いに楽しめましたよ。下わかさんの歩かれたオルレのコースも少し歩きましたよ。開聞岳の孤高の美しさは日本百名山に選ばれるだけのことはありますよね。福岡からでは300キロ以上の距離がありますので、頻繁に行くには少し距離がありますが、頑張って風景を眺めに行きたい場所ですね。
Commented by katuyamak at 2015-01-26 23:14
いーさん、今晩は
磯間嶽登頂おめでとうございます。
鹿児島遠征、思い切り楽しまれましたね。
私は、山頂手前の鎖場でまったく手も足も出ず、引き返した苦い思い出の山です。
あれから毎日、腹筋、腕立て伏せで体力つけてます。
これもすべて磯間嶽のおかげかも
Commented by kabuto1952 at 2015-01-27 00:42
肉まんさんこんばんは。今回の遠征は山登りよりも車の運転ばっかりだった気がします(笑)磯間嶽は外西さんと一緒に歩きましたので、鎖場もそれ程困難さは感じませんでしたよ。多分岩場がかなり濡れていて滑ったんでしょうね。単独と複数では心理的な圧迫感もかなり違ってきますので、そのせいもあるでしょう。次回は拍子抜けする程簡単に登り上がるはずですよ。
Commented by katuyamak at 2015-01-27 20:43
そうでした。
足場がぬかるんでいて、足を踏ん張れる場所がなく、最初の一歩、二歩が踏み出せませんでした。
ほんとに最初の一歩、二歩だけだと思うのですが・・・
でもおかげで再度、体力を鍛える事がよかったです。
Commented by kabuto1952 at 2015-01-28 06:09
肉まんさんおはようございます。そうですよ最初の一歩だけだと思います。私は足が長いから滑らない三歩目からとりつきましたけどね(笑)花の咲いてる場所は、岩が濡れてると下りる時が危険ですから、腕力がいります。腕立て伏せの訓練まではいりませんけどね。南の山はまだ行かれますか?私は残ってる宮崎の山は来週と、脊梁の山は花の咲く時期に詰めますよ。何処かをご一緒出来たら嬉しいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kabuto1952 | 2015-01-26 05:04 | 鹿児島県の山 | Comments(8)
カレンダー